2015年04月05日

4月中旬の日曜夜は劇場版「相棒」と共に!!「相棒シリーズ X DAY」と「相棒-劇場版V- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」が「日曜洋画劇場」にて放送予定!!

テレビ朝日系「日曜洋画劇場」にて「相棒シリーズ X DAY」と「相棒-劇場版V- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」の2作が放送されることが明らかになりました。

「相棒シリーズ X DAY」は地上波2回目、「相棒-劇場版V- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」は地上波初となります。

それぞれ、「相棒シリーズ X DAY」が2015年4月12日、「相棒-劇場版V- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」が2015年4月19日放送予定とのこと。

どうやら、4月中旬の日曜夜は「相棒」と共に過ごすことになりそうです。

ちなみに、「相棒シリーズ X DAY」はノベライズ版をネタバレ書評(レビュー)、「相棒-劇場版V-」については映画版自体を過去にネタバレ批評(レビュー)してますね。
興味のある方は過去記事をどうぞ!!

『相棒シリーズ X DAY』(大石直紀著、櫻井武晴脚本、小学館刊)ネタバレ書評(レビュー)

「相棒-劇場版V- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(2014年、日本)ネタバレ批評(レビュー)

「相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版Blu-ray BOX(初回完全限定生産)」です!!
相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版Blu-ray BOX(初回完全限定生産)





「相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版DVD BOX(初回完全限定生産)」です!!
相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版DVD BOX(初回完全限定生産)





posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官 死を呼ぶスケッチ旅行!?終着駅で炎上する名画の謎!!三陸鉄道・北リアス線1日乗車券に隠された逆転ダイヤトリック」(4月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官 死を呼ぶスケッチ旅行!?終着駅で炎上する名画の謎!!三陸鉄道・北リアス線1日乗車券に隠された逆転ダイヤトリック」(4月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

<あらすじ>

警視庁鉄道捜査隊・東京駅分駐所に所属する鉄道捜査官の花村乃里子(沢口靖子)は、東京駅構内で置き引き犯を現行犯逮捕。だがその直後、現場近くを通りがかった画廊オーナーの山井久美(芦川よしみ)が、絵画を入れたバッグを黒いニット帽の男に奪われる事件が発生する。
ニット帽の男を「捕まえて!」と叫びながら追う久美。その声に気付いた乃里子が、2人の後を追いかけて角を曲がると、そこには胸を刺された久美が倒れていた。
現場に偶然居合わせた女性・楠木亜理紗(福田沙紀)によると、ニット帽の男が久美を刺して逃げていったという。駅構内を逃走するニット帽の男を、乃里子たちは追跡の末にようやく追い詰め、逮捕しようとする。だが次の瞬間、男の持っていた絵画入りバッグが突然、炎上。その混乱の隙を突いて、男は姿を眩ましてしまう。
刺殺された山井久美は、岩手県宮古市の画廊経営者で、『北リアスの天使』という絵画を売るために上京していた。画廊スタッフによると、その絵は日本有数の洋画家・篠崎源一郎(伊武雅刀)が20年前に描いた代表作で、久美は事件当日の朝に「5000万円で売却する」と言って、絵を運び出したという。事件前から久美は『北リアスの天使』の作者である篠崎と頻繁に連絡を取っていて、東京駅で殺害される直前にも、携帯から篠崎の自宅に電話をかけていたことがわかった。しかし篠崎は、妻の昌子(いしのようこ)と三陸海岸へスケッチ旅行に出かけていたため、自宅を留守にしていた。
その日の夜、一人で帰京した篠崎から事情を聞く乃里子たち。すると篠崎は「久美が殺害された時刻には、三陸海岸の浄土ヶ浜で絵を描いていた」と主張し、事件への関与を否定する。乃里子たちが捜査を進めていくと、事件のひと月前に『北リアスの天使』のモデルの娘と名乗る若い女性が、久美の画廊を訪ねてきていたことがわかる。その女性の特徴は、久美の殺害現場に居合わせた、楠木亜理紗と酷似していた。亜理紗は久美と同じ宮古市在住で、地元の観光ガイドとして働いていた。事件について何か知っているとにらんだ乃里子は、亜理紗を訪ねて三陸海岸へと向かう。するとそこで意外な人物が、乃里子の到着を待っていた!!
(公式HPより)


では、続きから……(一部、重複あり)。

花村乃里子は警視庁鉄道捜査隊・東京駅分駐所に所属する鉄道捜査官だ。
今日も東京構内で発生した置き引き事件の犯人を逮捕していた。

ところが、その直後に「泥棒!!」と叫ぶ女性の声が。
声の主は岩手県宮古市にある画廊オーナーの山井久美。
久美は彼女が持参していた絵画を、黒いニット帽を被った男に奪われたのだ。

男を追う久美、そんな久美を追う乃里子。
ところが、角を曲がったところで乃里子から久美が死角になった。

すると、また新たな悲鳴が!!
慌てて乃里子が駆け付けると、久美の刺殺体を発見してしまう。
傍で立ち竦んでいた楠木亜理紗と言う女性によれば、どうやらニット帽の男に刺されたようだ。

乃里子は再び、ニット帽の男を追う。
ようやく地下駐車場で追い詰めたかに思われたのだが、男は手にしていた絵画に火を点けると放り投げる。
これに驚いた乃里子が怯んだ隙に犯人は逃げ去ってしまった。

犯人を取り逃がした乃里子は責任を感じ捜査を開始する。
刺殺された久美は「北リアスの天使」なる絵画を売却すべく上京していたらしい。
だとすれば、燃やされたのは「北リアスの天使」なのか。

「北リアスの天使」は洋画家・篠崎源一郎が20年前に発表した代表作にして唯一の人物画。
久美は「5000万円で売却する」と周囲に吹聴していたそうだが……。

久美の携帯の発着信履歴から殺害当日も篠崎と連絡を取っていたことが判明。
だが、当の篠崎は三陸海岸へスケッチ旅行に出かけていた。

昌子を現地へ残し、帰京した篠崎を取調べる乃里子。
だが、篠崎は「殺害時刻には三陸海岸の浄土ヶ浜で絵を描いていた」とアリバイを主張する。
久美が「5000万円で売却する」と語っていたことにも心当たりが無いらしい。
篠崎の顧問弁護士である宮園正行も彼を庇い、これ以上の追及は不可能と思われた。

矢先、「北リアスの天使」の相場価格が5000万円ではなく500万円であることが判明。
どうやら、久美は10倍以上で買い取ってくれる相手を見つけていたようだ。
相場価格を知る筈の篠崎が特に反応を示さなかったことから、乃里子は買い手が篠崎だったに違いないと確信する。

さらに、あの亜理紗が久美のもとを訪ねていたことが判明。
その直後に久美は「北リアスの天使」売却を決めたそうだが……。

当の亜理紗は宮古市で地元の観光ガイドとして働いていた。
実は亜理紗こそ「北リアスの天使」のモデルである冴木千賀子の娘だったのだ。
だが、千賀子は20年前に彼女自身のストーカーによって殺害されていた。
千賀子はストーカーから隠れて生活していたのだが、「北リアスの天使」により所在が明らかになり殺害されたようだ。

一方、地下駐車場で燃やされた絵画が「北リアスの天使」ではなくレプリカだったことが判明。
どうやら、犯人が隙を突いて摩り替えたようである。

そんな中、篠崎が何者かに呼び出され襲撃を受ける。
此処で乃里子は篠崎に事情を問い質すことに。

篠崎によれば、20年前に行き詰まりを感じ彷徨っていたと言う。
そんな中、三陸海岸で千賀子と亜理紗親娘と出会った。
篠崎は「コレだ!!」と思い、土下座して千賀子を絵に描いた。
それが「北リアスの天使」である。

ところが、これが発端となり千賀子がストーカーに捕捉された。
結果、千賀子が殺害されてしまったのだ。
篠崎は最近になってこれを知り、後悔しているのだそうだ。

篠崎襲撃犯の正体が判明した。
その名は中沢啓一、探偵であった。
どうやら、駅構内で「北リアスの天使」を奪い久美を殺害したのは彼のようである。
実際、防犯カメラ映像から駅構内で「北リアスの天使」を持ち出す中沢の姿が録画されていた。
乃里子に追われながら案内板に本物を隠したようだ。

その翌日、中沢が死体で発見される。
明らかな他殺である。

さらに中沢周辺を調べたところ、昌子や宮園と接点があったことが判明する。
乃里子は昌子と宮園が結託し中沢を利用し何かを企んでいたのではないかと考える。

矢先、宮園が縊死体で発見された。
宮園のPCには遺書と思しきデータが残されていた。

其処には千賀子のストーカーが宮園であったこと。
20年前に誤って千賀子を殺害してしまったこと。
今になって久美が騒ぎ出した為に、中沢に命じこれを殺害したこと。
さらに、「リアスの天使」を焼くように指示していたこと。
さらにさらに、中沢に篠崎を殺害するよう命じていたこと。
ところが、中沢が「リアスの天使」を隠した上に篠崎殺害に失敗した為にこれを口封じした。
しかし、乃里子に真相に迫られたことで自殺したらしい。

だが、乃里子はこれに不審を抱く。

乃里子が調べたところ、宮園と昌子が不倫の仲にあったことが判明。
昌子によれば、宮園と共謀し篠崎の財産を狙っていたらしい。
だが、宮園は亜理紗に執着を示し始めていた。
昌子は宮園に呆れ果て別れたのだそうだ。

血痕の付着した亜理紗のペンダントが発見された。
その血痕は宮園の物であった。
しかし、当の亜理紗にはアリバイがあった。
だが、乃里子は宮園が自宅ではなく屋外で殺害されたと考える。

一方、篠崎源一郎最後の個展が開催された。
その絵を目にした乃里子は慌てたような筆致を目にし、真相に至る。

呼び出された亜理紗と篠崎。
乃里子は亜理紗が篠崎を庇っていると指摘する。

宮園は亜理紗を口封じすべく呼び出し襲撃したが、これを見張っていた篠崎に殺害されたのだ。
亜理紗は篠崎を庇っていたのである。

こうして、篠崎が逮捕された。
本物の「北リアスの天使」は宮園宅から篠崎が回収しており、亜理紗のもとに戻った―――エンド。

<感想>

土曜ワイド劇場「鉄道捜査官」シリーズ第15弾。
原作は西村京太郎先生。

では、ドラマの感想をば。

まとめると「千賀子、久美、中沢殺害が宮園の犯行。宮園殺害が篠崎の犯行」でした。

そして、鉄道でのアリバイが篠崎と亜理紗の2回ほどあったんだけど、共にトリックでは無いとの意外な展開に。
此の点はサプライズでしたね。

それと被害者が画商、探偵、弁護士だったのもインパクトがあった。
よもやの職業が並んだなぁ……。

ただ、他の点が妙に引っかかった。
何だろう、視聴していてストレスを感じることになるとは……。

何と言っても、その原因が篠崎源一郎。
本当に彼は千賀子の死に後悔しているのだろうか!?

まず、乃里子への態度が後悔している人間のそれじゃない。

そして、亜理紗への態度も同じ。
まさか、恩人の娘からの電話を無視するとは……。

そう言えば、最近になって千賀子の死を知ったらしいが本当に恩人だと思っているなら亜理紗をフォローしろよ。
それが無理でも千賀子の死に責任を抱いているなら、現在の篠崎の社会的地位を用いて千賀子殺害犯を探させろよ。
少なくとも、中沢に支払おうとした大金があれば亜理紗に報いることは出来るだろうし、それが駄目でも探偵をたくさん雇って千賀子の死の真相を調べることも出来ただろうに。
それが何故、よりにもよって犯人の懐を肥やすことに努力するのか!?
しかも、宮園が犯人と分かって居ながら放置したことで自身が殺人犯になり、亜理紗を犯人隠避の罪に追いやることに。

何処まで罪深いのだ、篠崎源一郎!!
亜理紗に恩を返せとは言わないが、せめて迷惑をかけるなよ篠崎源一郎!!
本当に千賀子の死について後悔しているのか篠崎源一郎!!

実を言うと、真の黒幕が篠崎源一郎なんじゃないかと思うほどでした。
きっと篠崎は全てを知りつつ最近まで放置していたんだよ。
きっと、篠崎は唯一彼が描いた人物画である「北リアスの天使」に魂を込める為にモデルに生きて居られては困ったので宮園を利用したんだよ。
そして、宮園に千賀子を殺害させたんだよ。
久美や中沢の件も全て宮園の犯行と知りつつ放置させたんだよ。
きっとそうだよ。

そう言えば、亜理紗のアリバイは鉄道でなくとも良かったんだよなぁ。
むしろ、人目に着く場所でアリバイを作った方が不動だったような気がするがどうなんだろう。

そして、下世話ながら500万円の「北リアスの天使」は値が上がるのか下がるのか。
結局、作者が殺人犯になっちゃったしなぁ。
でもって、やっぱり資産を亜理紗に贈与するつもりはない篠崎。
なんだかなぁ……。

ちなみに西村京太郎先生と言えば「十津川シリーズ」最終作について語られています。
興味のある方はリンクよりどうぞ!!

十津川シリーズ最終作、舞台はあの村!?作者である西村京太郎先生が激白!!

「JR時刻表」と西村京太郎先生がコラボ!!2013年7月号、8月号にファン必見のクイズとエッセイが掲載!!

TBS版十津川警部について、シリーズの制作秘話を森下和清プロデューサーが語られています。

月曜ゴールデン版「十津川警部シリーズ」、その制作秘話を森下和清プロデューサーが読売新聞さんに明かしました!!

【鉄道捜査官シリーズ】
土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス鉄道捜査官 伊勢鉄道引き返せない単線列車からの脱出トリック!!2000万円の絵馬が連続殺人の謎を解く」(4月30日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官 殺意の豪華SL密室パーティ〜殺人者は犯行予定の列車に乗り遅れた…!?上り線下り線のダイヤトリック」(5月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官 伊豆急リゾート21号パノラマ展望車で殺された女!箱根ゴールデンルート空と湖の逆転アリバイトリック」(5月3日放送)ネタバレ批評(レビュー)

<キャスト>

花村乃里子:沢口靖子
野川一郎:筧 利夫
楠木亜理紗:福田沙紀
篠崎源一郎:伊武雅刀
篠崎昌子:いしのようこ
宮園正行:村杉蝉之介
山井久美:芦川よしみ
中沢啓一:渋谷哲平
多田刑事:ベンガル
手塚真理絵:山村紅葉 ほか
(順不同、敬称略、公式HPより)


◆関連過去記事
【土曜ワイド劇場版の十津川シリーズはこちら】
土曜ワイド劇場「西村京太郎トラベルミステリー63 長野新幹線〜飯山線 湯けむり殺人ルート! 失踪モデルが、死体で舞い戻った?野沢温泉みやげが告げる犯人」(1月10日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎トラベルミステリー62 寝台特急カシオペア&スーパーひたち連続殺人 追いつけない二つの列車の謎!美貌の女相続人の秘密」(7月12日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎トラベルミステリー61 越後・会津殺人ルート〜必ず相席する女!?特急きぬ・片道切符の罠…十津川警部に絶体絶命の殺人容疑」(3月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎トラベルミステリー 秩父SL・3月23日の証言〜大逆転法廷!!沿線の洗濯物に秘密が 十津川警部VS黒い帽子の女!」(7月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「テレビ朝日開局55周年記念 西村京太郎トラベルミステリー・終着駅(ターミナル)殺人事件 上野〜青森、愛と死の寝台特急“あけぼの”暗闇に消えた女」(1月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎トラベルミステリー 山形新幹線・つばさ129号の女!謎の駅に2分停車の盲点…黒いロープとサクランボの殺意!!」(11月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「35周年特別企画 西村京太郎の、スーパービュー踊り子連続殺人!新宿下田2時間47分の盲点グリーン個室の遺書が名指す4人の容疑者VS謎の女相続人」(1月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎スペシャル(西村京太郎トラベルミステリー) 生死を分ける転車台 駅舎と列車が大炎上!?天竜浜名湖鉄道〜青いコートの女の罠…」(7月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス(西村京太郎トラベルミステリー55) 寝台特急カシオペア殺人事件・函館駅6分停車の罠!走る密室で妻が誘拐され消えた…十津川警部に謎の挑戦状!!」(11月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎トラベルミステリー 伊豆の海に消えた女(西村京太郎スペシャル 伊豆の海に消えた女特急踊り子160分間の殺意!遺書と指紋の罠十津川警部vs謎の5人の美女)」(10月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎スペシャル 山形新幹線・つばさ111号の殺人!謎の駅に途中下車のトリック十津川警部vs黒い帽子の女…」(2月6日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【月曜ゴールデン版の十津川シリーズはこちら】
月曜ゴールデン「十津川警部シリーズ44 特急ソニック殺人事件〜十年目の真実〜・DVDは殺人指令か?北九州の連続殺人に隠された驚愕の事実は」(4月11日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ45 志賀高原殺人事件〜黒姫伝説の謎〜雪の大沼池で亀井が殺人を目撃!!過去の誤射事件に驚愕の事実が!?」(10月10日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ46 特急『草津』殺人迷路 ニセ十津川が草津温泉に現れ、謎の手紙が警視庁に…驚愕な秘密パーティが始まる!」(1月9日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ47 熱海・湯河原殺人事件〜妻殺しの男が出所し事件の証言者達への復讐!誘拐と強迫そして殺人予告が送られた」(4月16日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ48 江ノ電に消えた女 〜十津川警部への挑戦状〜鎌倉彫が生んだ愛と悲しみの逆襲!十津川に届く挑戦状の真意!?殺人ゲームの幕開け」(10月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ49 特急しらさぎ殺人迷路〜越前竹人形の謎〜死体女性から電話!?私は殺された…偽装殺人?東尋坊の越前竹人形が知る哀しき過去」(1月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ50作記念作品〜消えたタンカー〜渡瀬恒彦・渡哲也豪華競演 インド洋で石油タンカー爆発炎上沈没事故発生!生存者6名が次々と殺される!?タンカー消失の謎追いブラジルへ」(9月9日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ51 京都〜小浜殺人迷路〜八百比丘尼伝説の怪〜十津川の妻が殺人!?25年前の未解決事件が引き起こす連続不審死、死を招く呪いの赤椿」(1月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ52 小田原城殺人事件〜一期一会の証言〜 女が消えた!?城内ツアー中忽然と姿消す女が冷凍遺体に…完全犯罪暴くガイドの証言」(5月12日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【金曜プレステージ版の十津川シリーズはこちら】
金曜プレステージ「西村京太郎サスペンス 十津川捜査班9 十津川警部『故郷』 新メンバーが代議士刺殺事件に巻き込まれ瀕死の重傷!複雑に絡む同郷者達に十津川が叫ぶ!これ以上故郷を汚すんじゃない!!」(7月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎サスペンス 十津川捜査班8 十津川警部 家族 奥多摩で焼死体発見!十津川班の刑事の弟が殺人犯?轢き逃げから始まった事件の連鎖がもたらすのは、家族の強い絆か、崩壊か」(1月24日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎サスペンス 十津川捜査班7 十津川警部の“初恋” 湯河原温泉連続殺人!苦悶の大捜査線!自殺偽装トリック!!血涙と慟哭の終着…頼む、こんな事しちゃダメだ」(6月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎サスペンス 十津川刑事の肖像6 銚子電鉄六・四キロの追跡 悪徳投資詐欺を巡る血塗られた罠!哀愁の漁港を赤く染めた惨殺事件!銚子電鉄の径が連続殺人の謎を結ぶ」(9月7日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎サスペンス 十津川刑事の肖像5 鎌倉電鉄殺人事件 顔を消された焼死体現場に残された列車模型が示す次なる殺意とは!?鎌倉電鉄に秘めた切ない愛情と憎悪」(4月6日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎2週連続スペシャル第一弾 十津川刑事の肖像4 第二の標的 最終電車で謎の刺殺、目撃者に迫る疑惑と罠、連続殺人が示す過去の秘密…遺書に隠れた妻への最後の言葉とは」(5月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ 西村京太郎サスペンス十津川刑事の肖像3 危険な判決「許されざる復讐心…容疑者への憎悪が生む第2の殺人…ナイフに刻まれたギリシャ語が示す真犯人の殺意」(10月15日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ 西村京太郎サスペンス十津川刑事の肖像2「都民1300万人を誘拐した…都知事への脅迫電話で始まる連続殺人事件…死体に隠された秘密とは?愛と憎しみの復讐劇」(6月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【警部補・佐々木丈太郎シリーズ】
金曜プレステージ 西村京太郎スペシャル警部補・佐々木丈太郎「告白〜狙われた小学校…次々殺される育児放棄の親達!容疑者は女教師、生徒が目撃者崩壊した教室で何が」(8月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎2週連続スペシャル第二弾!警部補・佐々木丈太郎(3) 密告〜惨殺体は刑事姿無き愛人の完全犯罪ネコの毛と白骨死体が語る涙の絆とは?女達の愛憎劇、いま開幕」(6月3日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎スペシャル 警部補・佐々木丈太郎4 黒い家〜その一族、全員他人!嘘で繋がる家族に眠る怨念の過去・善意の救命劇は地獄の幕開け…動画サイトの映像と消えた戸籍が語る禁断の絆」(11月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎スペシャル 警部補・佐々木丈太郎5 秘密〜脅迫メールの差出人は24年前の死者 名門女子高同窓会から始まる死の連鎖!第一容疑者は最愛の妻…夫が知らなかった別の顔 元お嬢様達に何が?」(3月15日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎スペシャル 警部補・佐々木丈太郎6 疑惑〜合掌する遺体 愛娘を殺された母親が7年越しの復讐?残された大金とお団子の謎 情熱の刑事が暴く少女誘拐事件の真相とは」(10月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「西村京太郎サスペンス 警部補・佐々木丈太郎7 死の高層マンション 格差と嫉妬の連続殺人 怪文書と女のバトル!セレブ達が隠す黒歴史 鍵はローカル鉄道に!?熱血刑事VS女社長」(6月20日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【鉄道捜査官シリーズ】
土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス鉄道捜査官 伊勢鉄道引き返せない単線列車からの脱出トリック!!2000万円の絵馬が連続殺人の謎を解く」(4月30日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官 殺意の豪華SL密室パーティ〜殺人者は犯行予定の列車に乗り遅れた…!?上り線下り線のダイヤトリック」(5月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官 伊豆急リゾート21号パノラマ展望車で殺された女!箱根ゴールデンルート空と湖の逆転アリバイトリック」(5月3日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【左文字進シリーズ】
月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 探偵・左文字進15 軍艦島に消えた殺意〜長崎で史子の恋人が殺された!左文字がオランダ坂で見た隠し絵に驚愕な謎が炙り出た」(7月18日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス 探偵・左文字進16 他人になった女〜リストラOLがセレブに化け遺産相続!巨額資産に群がるまさかの陰謀を左文字が暴く!」(4月15日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【秋葉京介探偵事務所シリーズ】
金曜プレステージ「西村京太郎サスペンス 秋葉京介探偵事務所〜狙われた男〜 美女からの依頼は、殺人予告。大手介護事業の莫大な資産が招く死の連鎖。残された暗号が示す哀しき真実」(9月14日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【その他】
「西村京太郎サスペンス 殺人偏差値70 爆破予告犯は泣いていた…学歴・年収・結婚…格差社会に若者たちは叫ぶ 俺たちに明日はない!怪しい男との青い契約 恋人殺人の罠…西村京太郎伝説ドラマが甦る」(7月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【その他ニュース】
西村京太郎先生が選ぶ自身のベスト3作品とは?

「湯河原文学賞」作品募集!!(審査員をされてます)

「第二回麻雀トライアスロン 雀豪決定戦」に綾辻行人先生&西村京太郎先生が参加!!

十津川シリーズ最終作、舞台はあの村!?作者である西村京太郎先生が激白!!

十津川警部シリーズにて亀井刑事を演じ続けて31年……愛川欽也さん降板、後任は高田純次さんに!!

月曜ゴールデン版「十津川警部シリーズ」、その制作秘話を森下和清プロデューサーが読売新聞さんに明かしました!!

【緊急特別批評(レビュー)】「SmaSTATION!!祝35周年土曜ワイド劇場の秘密(秘)相棒(秘)家政婦は見た(秘)法医学(秘)西村京太郎矢沢永吉&松田優作&鶴瓶主演のレア作品も」(5月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「夜行列車の女: 十津川警部 日本縦断長篇ベスト選集 39[香川] (トクマ・ノベルズ)」です!!
夜行列車の女: 十津川警部 日本縦断長篇ベスト選集 39[香川] (トクマ・ノベルズ)





こちらはキンドル版「夜行列車の女 十津川警部 (C★NOVELS)」です!!
夜行列車の女 十津川警部 (C★NOVELS)





「伊豆誘拐行 (講談社文庫)」です!!
伊豆誘拐行 (講談社文庫)





「10-917 秩父鉄道「パレオエクスプレス」タイプ5両セット」です!!
10-917 秩父鉄道「パレオエクスプレス」タイプ5両セット





「鉄道 DVD BOX 栄光の蒸気機関車(5枚組)」です!!
鉄道 DVD BOX 栄光の蒸気機関車(5枚組)





「十津川警部とたどる時刻表の旅 (oneテーマ21)」です!!
十津川警部とたどる時刻表の旅 (oneテーマ21)





「西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX1」です!!
西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX1





「西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX 2」です!!
西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX 2





「西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX 3」です!!
西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX 3





「683系特急しらさぎ(米原~金沢) [DVD]」です!!
683系特急しらさぎ(米原~金沢) [DVD]





「懐かしの列車紀行シリーズ Series.1 485系北陸特急『しらさぎ』I [DVD]」です!!
懐かしの列車紀行シリーズ Series.1 485系北陸特急『しらさぎ』I [DVD]





「思い出の駅舎 大阪駅~時を翔けた列車の記憶~ [DVD]」です!!
思い出の駅舎 大阪駅~時を翔けた列車の記憶~ [DVD]





「西村京太郎の鉄道ミステリー 第一集 [DVD]」です!!
西村京太郎の鉄道ミステリー 第一集 [DVD]



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。