2015年07月31日

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 15話「過去の亡霊」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 15話「過去の亡霊」ネタバレ批評(レビュー)です。

ネタバレあります、注意!!

<あらすじ>

ホームズのもとに、イギリスで彼に薬物を売っていた元売人リースが訪ねてきた。NYに住むリースの娘エミリーがさらわれてしまい、助けを求めに来たという。リースは1年半前に麻薬カルテルから220万ドルを横領して逃げ、売人をやめていた。誘拐犯は220万ドルを要求しているが、リースのもとに金は残っていないらしい。エミリーの家に捜査に赴いたホームズは、柱にある渦巻き模様のインクの染みに気付くが……。
(公式HPより)


<ネタバレあらすじ>

深夜、エミリーの自宅に見知らぬ男性が訪れた。
男性は携帯の電池が切れたので家の中で充電させて欲しいと申し出る。
これを断るエミリー。

「頼むよ、連絡出来ないとクビになっちまう」とかき口説く男。
だが、エミリーは同情心よりも警戒心の方が勝っていた。
男は諦めたようにその場を後にする。

ほっと息を吐くエミリー。
ところが、何時の間にかその背後に別の男が立っていた。
既に何者かが屋内に侵入していたのだ。
激しく抵抗するエミリーだが、男に捕まってしまうのであった。

一方、先程断られた男は別の家へ駆けこみ充電させて貰っていた。
「いやぁ、助かったよ。本当に」
笑う男は気付かない。
先程、訪ねた家で事件が起こっていることを……。

その頃、ワトソンはホームズの薬物依存が再発しないようにと緊張していた。
此処が正念場なのだ。
もしも、此処で再発すると今までの苦労は水の泡になってしまう。

そんなワトソンの気も知らず、ホームズのもとをリース・キンランが訪れた。
リースは元薬物の売人で、ホームズを薬物依存に仕立てたのも彼だ。
だが、リースは1年半ほど前に所属していた組織から220万ドルもの大金を横領し姿を隠していた筈なのだが。

リースによれば、離婚した際に妻が連れて行った娘・エミリーが誘拐され220万ドルを支払うよう脅迫メールが彼のもとに届いたらしい。
ところが、リースは横領した金のほとんどはわずかの間にギャンブルで失っていた。
到底、犯人の要求に応じることは出来ない。
其処で、事件解決を旧知のホームズに依頼しに来たのだと言う。

ホームズはリースを捨て置けず、この依頼を引き受ける。
シャーロックの依存症再発を危惧するワトソンは気が気ではない。

そんなワトソンを他所にエミリー宅を訪問したホームズ。
その柱に奇妙なインクを発見する。
ホームズはそのインクを犯人が残したものだと推理。
犯人の手に「ハリケーン」のスタンプがあったと断定する。

「ハリケーン」、それはクラブの名前だ。
早速、「ハリケーン」へ訪れたホームズは其処でリースが元居た組織の幹部を発見する。
幹部は何十人もの部下らしき屈強な男に囲まれていた。

これを一目見たホームズは中の1人に注目。
トイレに立つ隙を突き、これと接触する。
ホームズは相手に「あんた、DEAの潜入捜査官だろ」と迫り「正体を明かされたくなければエミリーの居場所を教えろ」と脅す。
ところが、レイナルドを名乗る相手は「そんなのは知らない。少なくとも組織は関係ない」と否定する。

こうして、手掛かりを失ったホームズ。
次なる手掛かりとして、エミリーのツイッターに注目する。

其処にはハッシュタグ「気まずい時」のお題に「お小遣いをくれていた人から借金を依頼された時」とあった。

リースの妻は離婚後に再婚していた。
その再婚相手は当時資産家であったデビット・ヒューズ。
此処で注目すべきは当時資産家であった点。
そう、ヒューズはその後没落してしまったのだ。
おそらく、エミリーのツイートはヒューズから金を無心されたことを指しているのに違いない。
ホームズはエミリーが継父であるデビット・ヒューズに誘拐されたのでは……と仮説を唱える。

早速、ヒューズを調べるが……ヒューズ自身がエミリーの誘拐を知らないとの結論に終わる。

一方、ワトソンの危惧は的中しつつあった。
リースはホームズに薬物を思い出させるような言動を繰り返したのだ。

矢先、ホームズの動きを察した犯人から警告として箱が届く。
なんと、中身は「エミリーの指」であった。

犯人の本気を知らされたリースは激しく動揺。
ホームズはと言えば指に残された火傷痕などから次の2点に気付く。

まず、エチオピア料理を食べたこと。
そして、監禁先は戦前に建てられたビルであること。

すなわち、エチオピア料理店近くにある戦前に建てられたビルにエミリーは囚われているのだ。
だが、其処から先が判然としない。

これにリースは苛立ちを隠さない。
遂にリースは過去のホームズの業績を持ち出し、薬物依存中の方が推理力が高かったと指摘。
エミリーの為にと薬物を勧めてしまう。

ホームズはこれに激怒。
最後の手段として父親から身代金を借り受けると「支払ってやるから出て行け」とリースに叫ぶ。

犯人の指定に従い身代金支払い場所を訪れたホームズ。
すると、其処に居たペンキ職人が組織の殺し屋だと気付く。

慌てて逃げ出すホームズ。
どうやら、犯人はホームズを抹殺するべく罠を仕掛けたらしい。
だが、何故だ!?

その頃、ワトソンとリースのもとをDEA潜入捜査官が訪れていた。
ところが、いきなりリースたちの銃を突き付ける。
そう、この潜入捜査官こそが犯人だったのだ。

捕らえられたワトソンたち。
リースはホームズを傷付けたことを恥じ、ここで恩を返すと叫ぶや潜入捜査官に突進し撃たれてしまう。
しかし、同時に相手を倒すことにも成功する。

逮捕された潜入捜査官の名はディアス。
ディアスは「リースに襲われたので反撃した」と発砲に正当な理由があると主張。
あくまで犯行を否認するが……。

これにホームズはエミリーの居場所を突き止める為の推理を伝え動揺を誘う。
例の「エチオピア料理店近くにある戦前に建てられたビルにエミリーは囚われている」とのアレだ。

これを聞かされたディアスは既に事が露見したとホームズに屈する。
こうしてエミリーは無事に保護された。

ディアスは何故、エミリーを誘拐したのか。
ディアスは組織に潜入しリースの存在を知った。
リースが横領した大金を奪う算段を立てたディアスはエミリーを誘拐したのである。
ホームズが命を狙われたのは、リースの協力者を排除する為であった。
ディアスはホームズ排除後に直接リースと交渉を続けようと考えていた。
其処で組織にリースの仲間としてホームズを密告したのである。
だが、まさかリースが既に大金を使い切っており、ホームズが身代金を立替えたとは思わなかったらしい。
ホームズを殺害してしまえば、身も蓋も無かったのだ。
これを知ったディアスは苦笑いを禁じ得なかったらしい。

こうして事件は解決。

ホームズはリースがワトソンを命懸けで守ろうとしたことを評価しこれを許した。
さらに、今後も誘惑に負けないと誓うのであった―――15話了。

<感想>

「現代版シャーロック・ホームズ」と言えば2つの作品が挙げられます。
1つが英国「SHERLOCK(シャーロック)」、そしてもう1つが米国「エレメンタリー」。
本作「エレメンタリー」はワトソンが女性との大胆なアレンジを加えた「現代版シャーロック・ホームズ」なのです。

その第15話。

ホームズの再発を心配するワトソンが印象的でしたね。
これがメインのストーリーときちんと絡んでいた点もポイントでした。

ちなみにポイントと言えば、この「エレメンタリー」ではアイリーンの秘密が凄いです。
なにしろ、彼女こそが……なんだもんなぁ。
アレには本当に驚いた。
当批評(レビュー)で本作に興味を抱かれた方は、是非、本作を視て欲しい。

◆関連過去記事
【エレメンタリー関連】
「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 5話「死の天使」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 6話「危険なフライト」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 7話「忘れたい過去」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 8話「長すぎた導火線」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 9話「瞳の中の暗殺者」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 10話「ダイヤモンドは永遠に」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 11話「命の洗濯」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 12話「Mの悲劇」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 13話「戦争ゲーム」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 14話「殺人鬼のプロファイル」ネタバレ批評(レビュー)

【シャーロック関連】
「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 2話「バスカヴィルの犬(ハウンド) The Hounds of Baskerville」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 3話(シーズン2最終話)「ライヘンバッハ・ヒーロー The Reichenbach Fall」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン3 3話(シーズン3最終話)「最後の誓い His Last Vow」ネタバレ批評(レビュー)

【その他】
「シャーロッキアン!」(池田邦彦著、双葉社刊「漫画アクション」連載)第1話から第36話までネタバレ批評(レビュー)まとめ

『シャーロック・ホームズの内幕』(星新一著、角川書店刊『きまぐれ星のメモ』収録)ネタバレ書評(レビュー)

「SHERLOCK シャーロック」、シーズン5も制作予定とのこと!!

【速報】「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン4制作決定との報が!!

シャーロッキアン必携!!グラナダ版「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX」発売!!さらに『別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本』も!!

【映画情報】「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」がリメイク決定&「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」ネタバレ批評(レビュー)!!

神戸で「シャーロック・ホームズ扮装ツアー」に参加してみよう!!

シャーロッキアン狂喜乱舞のテーマパークが出現!?観光の目玉となるか!!

「クリスティ」が「ホームズ」に変身!?「パブ シャーロック・ホームズ」開店!!

93歳のシャーロック・ホームズが登場する映画「ミスター・ホームズ(原題:Mr. Holmes)」に注目せよ!!

【2015年12月】遂に「SHERLOCK シャーロック」がスクリーンに登場!?クリスマススペシャルに注目せよ!!

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX





こちらはシーズン1からシーズン3までを収録した海外版「SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]」です!!
SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]





「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]」です!!
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]





「別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)」です!!
別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)





オリジナル「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]」です!!
ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]





ヤング・シャーロックと言えば実はこちらも。
「ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙」です!!
ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙



posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「英国一家、日本を食べる」14話「京の魔法・豆腐」(7月30日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」14話「京の魔法・豆腐」(7月30日放送)ネタバレ批評(レビュー)です。

ネタバレあります、注意!!

<14話あらすじ>

“古都”に期待を膨らませてやってきたマイケルたちだったが、降り立った京都の駅の近代的な様子を見て驚くことに。そして、171段もある駅ビルの大階段を見つけ、目を輝かせたアスガーは一人上まで駆けあがるが、家族を見失い急に不安にかられ泣き面になる。そこへ現れたのは優しいほほえみを浮かべた美しい日本女性だった。
(公式HPより)


では、続きから……(一部、重複あり)

古都・京都へとやって来たマイケル、リスン、アスガー、エミル。
鄙びた場所を想像していた彼らであったが、予想に反し京都は都会であった。

戸惑うマイケルに対し、はしゃぐアスガーは京都駅の大階段に大喜び。
勢いに釣られて171段駆け上がりに挑戦してしまう。

1段、1段をしゃかりきに上るアスガー。
遂に上り切った〜〜〜と達成感に包まれながら振り返ってみると……家族が消えて居た。

右を見ても、左を見ても、家族の姿は無い。
そして、周囲は行きかう人々。
そう、アスガーは異郷で迷子になってしまったのだ。

こうして、不安に駆られたアスガーは大パニックに。
眩暈と共に泣き出しそうになってしまう。

と、涙を目に浮かべたアスガーに声をかける人物が。
それは何処か落ち着かせてくれそうな優しい微笑みを浮かべた日本人の美女であった。
アスガーは彼女に一目で恋してしまう。

一方、消えたアスガーを探していたマイケルたちがようやく合流。
女性は安心するとその場を去った。
アスガーは相手の名前を聞くことも出来ず別れることに。

駅を出たマイケルたちは観光名所を巡る。
其処は彼らが古都に抱いたイメージ通りの場所であった。

「ああ、憧れのお姉さん……」
この間、アスガーは熱に浮かされたように夢現である。

伏見稲荷神社に足を運んだマイケルたちは「重軽石」に目を留める。
マイケルは「重軽石に挑戦し、軽く石が持ち上がれば願いが叶うらしい」と謂れを語る。
これをアスガーが聞き止めた。

アスガーは「あの人に逢いたい」とばかりに重軽石に挑戦。
彼の手には負いかねるソレを恋心からか必死に持ち上げることに成功する。
顔を真っ赤にさせつつ「軽い、軽い」と叫ぶアスガー。

その夜、豆腐料理店を訪れたマイケルたち。
豆腐は「大豆を加工した食品」で低カロリーで高タンパクな為、健康食品として親しまれている。

とはいえ、今のアスガーはソレを求めていない。
「ピザが食べた〜〜〜い」と駄々をこね続けるのだが……仲居が登場するなり一変する。
なんと、豆腐店の仲居は先程の美女だったのだ。
現金にも「豆腐最高!!」と歓喜の声を上げるアスガー。

一方、家族も運ばれた豆腐料理に舌鼓を打つ。
リスンは「クリームキャラメルみたい」と評する。
マイケルは豆腐の田楽を口にしつつ、味を噛み締めている。
豆腐の田楽はエミルも大満足だ。

「ネギや鰹節をかけただけでこんなに味が変わるなんて」と驚くマイケルは美味しい豆腐の秘訣を問う。
これに仲居は「美味しい豆腐の秘訣は新鮮であること」と応じた。
それが風味を損ねないからだそうだ。

では、新鮮な豆腐は何処から届いているのか?
マイケルの取材魂に火が点いた。
早速、突撃取材を敢行するや、新鮮さの理由に納得する。

それもその筈、店の奥に豆腐の製造工場があったのだ。
言わば産地直送である。
しかも、其処にはイケメンの職人が働いていた。

マイケルたちは仲居から絹ごし豆腐の製法を教えて貰う。

まずは豆乳を漉して、絞ったものをおからと呼ぶ。
そして、豆乳を型入れに流し込み固めた物が豆腐なのだそうだ。

さらに、職人によれば豆腐作りのポイントは「水」らしい。
しかも、大豆は無農薬、にがりも天然ものに厳選しているのだそうだ。

一方、説明を聞く内にアスガーは気付いてしまった。
仲居の視線が常にイケメン職人に注がれていることに。
アスガーは大きなショックを受けてしまう。

店を出たマイケルたちお土産の豆腐饅頭を頬張る。
豆腐饅頭は餡の代わりにおからを入れており、それに醤油や砂糖で味付けしたものを指す。
食物繊維やカルシウムをたっぷり含んでいるのでヘルシーなのだそうだ。
熱く語るマイケルだが、その傍らでアスガーはすっかり意気消沈していた。

「重軽石ね、本当は重かったんだ……」
ポツリと洩らすアスガーは豆腐饅頭を食べる気力もない。

そんなアスガーにエミルは豆腐饅頭をそっと差し出す。
最初は断るアスガーだが、じっと見つめるエミルの眼差しにソレを受け取ることに。

これにニコリと微笑んだエミル、さらに面白い顔をしてアスガーを励ました。

「どうやったら、そんなに面白い顔が出来るんだよ!!」
エミルの顔を見るや、アスガーは大爆笑。
ほろ苦い感情の中にも少しの元気を取り戻した。

2人の遣り取りを見ていたマイケルたちも微笑むのであった―――エンド。

<感想>

原作はマイケル・ブース著『英国一家、日本を食べる』と『英国一家、ますます日本を食べる』(共に亜紀書房刊)。
NHKさんにて毎週木曜日0時40分から1時まで放送中、全24話予定。

前半はマイケル一家を中心としたカートゥーンパート、後半はトシ視点のドキュメンタリーパートからなる。

この14話のテーマは「豆腐」について。
その魅力について様々に語られました。
同時に「アスガーのほろ苦い恋」についても描かれました。
アスガーよ挫けるなかれ、そしてエミルは良い子だねぇ。

おっと、本題に戻って。
具体的には、カートゥーンパートでは「京都の豆腐」を中心に、実写パートでは「下町の豆腐」が取り上げられました。
言わば「料亭で供される嗜好品としての高級な豆腐」と「食卓に上る庶民派の豆腐」とが語られたワケです。

実写パートでは「下町の豆腐屋さんヤマちゃん」が登場。
なんでも「朝は店舗販売、午後は移動販売」を行っており「毎日15キロの道のりを重いカートを引いて歩く」のだそうです。
しかも「1日40軒を巡る」らしい。
大変です。
でも、その手間暇を惜しまないから美味しい豆腐が人の口に届く。

そして、具体的な調理例としてお客さん宅で食卓に上った「揚げ出し豆腐」と「白和え」が紹介。
揚げ出し豆腐は片栗粉をまぶし焼くなど、豆腐はひと手間加えることで美味しくなることが描写されました。
これまた、手間暇を惜しまないから家族の笑顔に繋がる。

このようにカートゥーンパートで「料亭で供される嗜好品としての高級な豆腐」、実写パートで「食卓に上る庶民派の豆腐」が描かれたワケですが、その神髄は共に同じ。
いずれも「素材を追及し手間暇を惜しまないことにこそ美味しい豆腐の秘訣があること」が示されていました。
素材がダイレクトに活きる豆腐だからこそ、注がれた手間が反映されるのでしょう。

ちなみに本作「英国一家、日本を食べる」の旨味も此の点にあるような気がします。
素材を厳選し手間暇を惜しまないことで物語に面白さと深さが出る。
今回の場合は「アスガーという素材」を活かし「彼の恋」との調理を施すことで「かくもほんわかしつつほろ苦い物語」が生まれました……面白いワケです。
次回も楽しみな作品です。

◆関連過去記事
「英国一家、日本を食べる」1話「新宿・思い出横丁」(4月16日)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」2話「最高の天ぷら」(4月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」3話「日本料理の神髄」(4月30日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」4話「力士サイズになる料理」(5月7日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」5話「第五の味覚」(5月14日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」6話「世界一硬い魚」(5月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」7話「魚屋の魚屋」(5月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」8話「本物のワサビ」(6月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」9話「道具の楽園かっぱ橋」(6月11日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」10話「箸の流儀」(6月18日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」11話「カニ、カニ、北海道」(6月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」12話「北の海藻キング」(7月16日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「英国一家、日本を食べる」13話「ラーメンキング」(7月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)

原作「英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)」です!!
英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)





キンドル版「英国一家、日本を食べる 亜紀書房翻訳ノンフィクション」です!!
英国一家、日本を食べる 亜紀書房翻訳ノンフィクション





同じく原作「英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)」です!!
英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)





キンドル版「英国一家、ますます日本を食べる 亜紀書房翻訳ノンフィクション」です!!
英国一家、ますます日本を食べる 亜紀書房翻訳ノンフィクション





こちらは同作者によるシリーズ最新作「英国一家、フランスを食べる」です!!
英国一家、フランスを食べる



posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

【2015年】「クリスティ」が「ホームズ」に再び変身!?「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」が7月31日より開店!!

2015年の夏も「クリスティ」が「ホームズ」に変身するそうです。

そう、早川書房さんにて2014年夏に好評を博したイベント「パブ シャーロック・ホームズ」が帰って来るのです。
その名も驚くなかれ、「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」とのこと!!

これは早川書房さんの1階にある「カフェ・クリスティ」を利用した期間限定イベント。
ホームズ研究家や翻訳家として知られる日暮雅通先生によるプロデュースのもと、貴重なホームズ・グッズやポスター、映像などで再現されたホームズ世界を楽しみつつ、ホームズにちなんだ食事も堪能するのです。

「カフェ・クリスティ」はこれまでにも様々な催しが行われており、これまでにも「パブ シャーロック・ホームズ」以外に「BARロング・グッドバイ」や「BAR藤田」や「カフェ・ポアロ」にも変身して来ました。

「クリスティ」が「ホームズ」に変身!?「パブ シャーロック・ホームズ」開店!!

東京都内に「BARロング・グッドバイ」が開店!?

藤田宜永先生が「BAR」をオープン!?一夜限りの饗宴「BAR藤田」に注目せよ!!

2015年はポアロがブームに!?先駆けとなる「カフェ・ポアロ」が期間限定でオープンとのこと!!

「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」により、その歴史にさらなる一歩が!!
では、気になるその詳細を!!

先述した通り、ホームズ世界に浸りつつ食事を堪能。
まずはその食事ですが……。

昼の部(14時から17時)ではホームズ・パンケーキ、ホームズ・アフタヌーンティーセット、紅茶のモリアーティー、エスプレッソの7パーセント溶液などが並びます。
続いて、夜の部(17時から22時)ではスペシャルメニュー「エッグ・ベネディクト・カンバーバッチ」や「赤毛連盟サラダ」などがあなたを待つとのこと。

「紅茶」のモリアー「ティー」などエスプリが効いていますね。
中でも気になるのは正体不明のスペシャルメニュー「エッグ・ベネディクト・カンバーバッチ」か。
その正体は足を運んで確かめるべし!!

そして、食事だけではありません。
企画も満載だそうです。

まず、ベネディクト・カンバーバッチやマーティン・フリーマンの等身大パネルと記念写真を撮ることが出来る「SHERLOCK等身大パネル」。
ホームズ気分が味わえるコスプレ「あなたもホームズに変身」。
他に「絵解きシャーロック・ホームズ・クイズ」や「名台詞入りコースター進呈」なども。

そんな「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」は2015年7月31日(金)から9月30日(水)まで。
営業時間は平日が「昼の部:14時から17時、夜の部:17時から22時」、土日祝日が「11時から16時まで」とのこと。
詳しくは早川書房さん公式HPをチェックせよ!!

◆関連過去記事
【エレメンタリー関連】
「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 5話「死の天使」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 6話「危険なフライト」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 7話「忘れたい過去」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 8話「長すぎた導火線」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 9話「瞳の中の暗殺者」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 10話「ダイヤモンドは永遠に」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 11話「命の洗濯」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 12話「Mの悲劇」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 13話「戦争ゲーム」ネタバレ批評(レビュー)

【シャーロック関連】
「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 2話「バスカヴィルの犬(ハウンド) The Hounds of Baskerville」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 3話(シーズン2最終話)「ライヘンバッハ・ヒーロー The Reichenbach Fall」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン3 3話(シーズン3最終話)「最後の誓い His Last Vow」ネタバレ批評(レビュー)

【その他】
「シャーロッキアン!」(池田邦彦著、双葉社刊「漫画アクション」連載)第1話から第36話までネタバレ批評(レビュー)まとめ

『シャーロック・ホームズの内幕』(星新一著、角川書店刊『きまぐれ星のメモ』収録)ネタバレ書評(レビュー)

「SHERLOCK シャーロック」、シーズン5も制作予定とのこと!!

【速報】「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン4制作決定との報が!!

シャーロッキアン必携!!グラナダ版「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX」発売!!さらに『別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本』も!!

【映画情報】「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」がリメイク決定&「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」ネタバレ批評(レビュー)!!

神戸で「シャーロック・ホームズ扮装ツアー」に参加してみよう!!

シャーロッキアン狂喜乱舞のテーマパークが出現!?観光の目玉となるか!!

「クリスティ」が「ホームズ」に変身!?「パブ シャーロック・ホームズ」開店!!

93歳のシャーロック・ホームズが登場する映画「ミスター・ホームズ(原題:Mr. Holmes)」に注目せよ!!

【2015年12月】遂に「SHERLOCK シャーロック」がスクリーンに登場!?クリスマススペシャルに注目せよ!!

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX





こちらはシーズン1からシーズン3までを収録した海外版「SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]」です!!
SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]





「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]」です!!
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]





「別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)」です!!
別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)





オリジナル「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]」です!!
ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]





ヤング・シャーロックと言えば実はこちらも。
「ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙」です!!
ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙



posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。