2015年07月30日

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 14話「殺人鬼のプロファイル」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 14話「殺人鬼のプロファイル」ネタバレ批評(レビュー)です。

ネタバレあります、注意!!

<あらすじ>

服役中の連続殺人犯ハワード・エニスが、妹パトリシアへの腎臓移植のため病院に連れて来られる。だがエニスは医師らを殺して逃亡。現場には、血文字でカシオペア座の星シェダルの名が残されていた。FBIも捜査に加わり、エニスを最初に逮捕したとき活躍したプロファイラー、キャスリン・ドラモンドが責任者になる。ホームズは彼女と一緒に仕事をしたことがあり、性的関係もあったが、今では彼女を毛嫌いしており……。
(公式HPより)


<ネタバレあらすじ>

連続殺人犯として逮捕され服役中だった筈のハワード・エニスが脱走した。
ハワードは彼の妹・パトリシアへの腎臓移植手術の為に病院へ運ばれていたのだが、手術中に担当医師らを殺害し逃亡したのだ。
手術室の天井にはカシオペア座の星「シェルダン」の名が血文字で残されていた。
興味を持ったホームズは事件解決に乗り出すことに。

一方、エニスの逮捕に貢献した女性プロファイラー、キャスリン・ドラモンドも出馬。
これにホームズは渋面を崩さない。

実は過去に性的関係にあったホームズとキャスリンだが、今では犬猿の仲となっていた。
キャスリンがホームズと交際していたのは彼をプロファイリングの対象として観察する為であり、後に雑誌に「彼は自身の能力で身を滅ぼす」と予言めいた論文を掲載したのだ。
これを根に持っていたのである。

さらに、ホームズはキャスリンがハワードの家族についても研究対象として本にしたことを上げ「鼻持ちならない奴だ」と批判する。
どうやら、キャスリンは自身の著作中で「ハワードの犯行動機は父親に虐待を受けた所為だ」としたらしい。
ところが、これが原因でハワードの父親は自殺に追いやられ、母親も失意のうちに病死していた。
ハワードとパトリシアは此の世で2人きりの兄妹となっていたのである。

こうして、呉越同舟で捜査に乗り出すホームズとキャスリン。
「シェルダン」が次の犯行現場を予告するものと見抜いたホームズだが、同時にそれが陽動であることも看破する。

そんな中、ハワードがコンビニを襲撃する事件が発生。
続々と増える被害者に焦るグレッグソン警部たち。

矢先、彼らを嘲笑うかのようにハワードから電話連絡が入る。
ハワードの目的はキャスリンにあるようだが……。

一方、パトリシア宅を調べたホームズとワトソンは彼女の腎臓病が意図的なものであることに気付く。
その頃、キャスリンはパトリシアに謝罪に赴き刺されてしまった。

なんと、パトリシアはキャスリンが両親を死に追いやったと恨んでおり復讐を狙っていたのだ。
其処で自ら腎臓病になるように仕向け、ハワードを脱走させるチャンスを作り、遂にキャスリンを刺したのだ。

とはいえ、キャスリンは一命を取り留めた。
また、ホームズはパトリシアの憎悪がハワードにより誘導されたものと見抜く。
ハワードはパトリシアを利用したのだ。

さらに嘲笑うかのように電話連絡を入れて来るハワード。
だが、ホームズはハワードの声の背後にギリシャ語の放送が流れていることに気付く。
その放送は極めて範囲の狭い局のものであった。

こうして、密かにハワードの居場所を突き止めたホームズは彼と対決。
自身を怪物と自負するハワードであったが、ホームズもまた怪物であった。
怪物同士の対決はホームズに軍配が上がり、ハワードは逮捕されることに―――12話了。

<感想>

「現代版シャーロック・ホームズ」と言えば2つの作品が挙げられます。
1つが英国「SHERLOCK(シャーロック)」、そしてもう1つが米国「エレメンタリー」。
本作「エレメンタリー」はワトソンが女性との大胆なアレンジを加えた「現代版シャーロック・ホームズ」なのです。

その第14話。

ハワードは生粋の殺人鬼でした。
なんと、妹すらも利用し欲望を満たそうとするとは……。
彼にプロファイルは意味を為さない、何故なら彼は常人の思考を既に超えている存在だから。
これを理解し制し得たのは同様に常人の枠を超えたホームズのみでした。
そしてまた「モリアーティ」もホームズと並ぶ、いやこれを上回るかもしれない怪物なのです……。

ハワードこそが事件の首謀者かと思いきや、パトリシアが首謀者として浮上し逆転。
ところが、其処でさらにハワードが首謀者として再浮上し再逆転するとの構図が面白い回でした。

ちなみにポイントと言えば、この「エレメンタリー」ではアイリーンの秘密が凄いです。
なにしろ、彼女こそが……なんだもんなぁ。
アレには本当に驚いた。
当批評(レビュー)で本作に興味を抱かれた方は、是非、本作を視て欲しい。

◆関連過去記事
【エレメンタリー関連】
「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 5話「死の天使」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 6話「危険なフライト」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 7話「忘れたい過去」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 8話「長すぎた導火線」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 9話「瞳の中の暗殺者」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 10話「ダイヤモンドは永遠に」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 11話「命の洗濯」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 12話「Mの悲劇」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 13話「戦争ゲーム」ネタバレ批評(レビュー)

【シャーロック関連】
「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 2話「バスカヴィルの犬(ハウンド) The Hounds of Baskerville」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 3話(シーズン2最終話)「ライヘンバッハ・ヒーロー The Reichenbach Fall」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン3 3話(シーズン3最終話)「最後の誓い His Last Vow」ネタバレ批評(レビュー)

【その他】
「シャーロッキアン!」(池田邦彦著、双葉社刊「漫画アクション」連載)第1話から第36話までネタバレ批評(レビュー)まとめ

『シャーロック・ホームズの内幕』(星新一著、角川書店刊『きまぐれ星のメモ』収録)ネタバレ書評(レビュー)

「SHERLOCK シャーロック」、シーズン5も制作予定とのこと!!

【速報】「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン4制作決定との報が!!

シャーロッキアン必携!!グラナダ版「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX」発売!!さらに『別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本』も!!

【映画情報】「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」がリメイク決定&「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」ネタバレ批評(レビュー)!!

神戸で「シャーロック・ホームズ扮装ツアー」に参加してみよう!!

シャーロッキアン狂喜乱舞のテーマパークが出現!?観光の目玉となるか!!

「クリスティ」が「ホームズ」に変身!?「パブ シャーロック・ホームズ」開店!!

93歳のシャーロック・ホームズが登場する映画「ミスター・ホームズ(原題:Mr. Holmes)」に注目せよ!!

【2015年12月】遂に「SHERLOCK シャーロック」がスクリーンに登場!?クリスマススペシャルに注目せよ!!

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX





こちらはシーズン1からシーズン3までを収録した海外版「SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]」です!!
SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]





「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]」です!!
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]





「別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)」です!!
別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)





オリジナル「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]」です!!
ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]





ヤング・シャーロックと言えば実はこちらも。
「ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙」です!!
ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙





posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

【2015年】久坂部羊先生『破裂』(幻冬舎刊)がNHKさん「土曜ドラマ」枠にて10月からドラマ化!!

久坂部羊先生『破裂』(幻冬舎刊)がNHKさん「土曜ドラマ」枠にて2015年10月からドラマ化されることが明らかになりました。

『破裂』は久坂部羊先生による医療サスペンスの傑作で現代版『白い巨塔』とも呼ばれる作品です。
ドラマ化される『破裂』のあらすじはこちら。

『破裂』(久坂部羊著、幻冬舎刊)ネタバレ書評(レビュー)

<あらすじ>

医者は、三人殺して初めて、一人前になる。エリート助教授、内部告発する若き麻酔医、医療の国家統制を目論む官僚らが交錯し事件が! 大学病院を克明に描いたベストセラー医療ミステリ。

・上巻
エリート助教授、内部告発する若き麻酔医、医療の国家統制を目論む官僚らが交錯し事件が! 大学病院を克明に描いたベストセラー医療ミステリ。

・下巻
国家権力による高齢者抹殺計画を見抜いたジャーナリストは殺害。裁判の結末は? 権力に翻弄される江崎の運命は? 医療ミステリの大傑作。
(幻冬舎公式HPより)


公式HPにてドラマ版のあらすじを目にしたところ、「ペプタイド療法」を物語のメインとして「ペプタイド療法」の発案者・香村と「ペプタイド療法」を利用し自身の理想を達成しようとする佐久間の攻防を描いたストーリーになる様子。
気になるドラマ版のキャストは香村役に椎名桔平さん、佐久間役に滝藤賢一さん。

そんなドラマ版「破裂」は2015年10月10日(土)22時より放送予定!!

◆関連過去記事
『破裂』(久坂部羊著、幻冬舎刊)ネタバレ書評(レビュー)

『無痛』(久坂部羊著、幻冬舎刊)ネタバレ書評(レビュー)

【2015年】久坂部羊先生『無痛』(幻冬舎刊)がフジテレビ系「無痛〜診える眼〜」として10月からドラマ化!!

文庫版「破裂〈上〉 (幻冬舎文庫)」です!!
破裂〈上〉 (幻冬舎文庫)





文庫版「破裂〈下〉 (幻冬舎文庫)」です!!
破裂〈下〉 (幻冬舎文庫)





キンドル版「破裂(上)」です!!
破裂(上)





キンドル版「破裂(下)」です!!
破裂(下)



posted by 俺 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前川裕先生『クリーピー』(光文社刊)が映画化とのこと!!

前川裕先生『クリーピー』(光文社刊)が映画化されることが明らかになりました。

『クリーピー』は光文社さん主催「第15回日本ミステリー文学大賞新人賞」の受賞作品。
あらすじは次の通り。

『クリーピー』(前川裕著、光文社刊)ネタバレ書評(レビュー)

<あらすじ>

大学で犯罪心理学を教える高倉は、妻と二人、一戸建てに暮らす。ある日、刑事・野上から一家失踪事件の分析を依頼されたのを契機として、周囲で事件が頻発する。野上の失踪、学生同士のトラブル、出火した向かいの家の焼死体。だがそれらも、本当の恐怖の発端でしかなかった。「奇妙な隣人」への疑惑と不安が押し寄せる、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作。
(光文社公式HPより)


そして映画版のあらすじはこちら。

<あらすじ>

元刑事の犯罪心理学者・高倉が、不可解な事件と奇妙な隣人に翻弄されるさまを描くサスペンススリラー。かつての同僚・野上の依頼で6年前の一家失踪事件を分析する高倉は、唯一の生き残りである長女・早紀の記憶をたどるも核心をつかめずにいた。一方、高倉が妻の康子と共に引っ越した新居の隣人の西野は、何気ない会話で高倉夫妻を惑わす。そんな折、突然家に駆け込んできた西野の娘は、「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」と衝撃の言葉を告げる。
(公式HPより)


両者を突き合わせると未読者にもおぼろげながら見えて来ますね。
おおっ、次の展開がかなり気になります!!

そんな映画版でメガホンを取るのは黒沢清監督。
キャストには西島秀俊さん、竹内結子さん、川口春奈さん、東出昌大さん、香川照之さんと錚々たるメンバーが!!
それぞれ西島さんが高倉役、竹内さんが康子役、川口さんが早紀役、東出さんが野上役、香川さんが西野役を演じられるとか。

ちなみに、映画版は原作とは異なるオリジナルの展開になるそうです。
そんな映画『クリーピー』は2015年8月から撮影開始、2016年初夏に全国公開予定とのこと!!

◆関連過去記事
【「日本ミステリー文学大賞新人賞」受賞作書評(レビュー)】
・第12回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作。
『プラ・バロック』(結城充考著、光文社刊)ネタバレ書評(レビュー)

・第13回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作。
『ラガド 煉獄の教室』(両角長彦著、光文社刊)ネタバレ批評(レビュー)

・第15回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作。
『クリーピー』(前川裕著、光文社刊)ネタバレ書評(レビュー)

【その他】
第14回「日本ミステリー文学大賞」&「日本ミステリー文学大賞新人賞」決定!!

第16回「日本ミステリー文学大賞新人賞」受賞作、葉真中顕先生『ロスト・ケア』が2013年2月15日発売!!

「第17回日本ミステリー文学大賞、新人賞」発表。栄冠は逢坂剛先生、市川智洋先生に!!

「第18回日本ミステリー文学大賞、同特別賞、新人賞」発表。栄冠は船戸与一先生、連城三紀彦先生、直原冬明先生に!!

映画化される「クリーピー (光文社文庫)」です!!
クリーピー (光文社文庫)





キンドル版「クリーピー (光文社文庫)」です!!
クリーピー (光文社文庫)



posted by 俺 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。