2015年08月03日

【2015年】ルイーザ・メイ・オルコット『若草物語』がアレンジを加えて米国でドラマ化とのこと!!

ルイーザ・メイ・オルコット『若草物語』と言えば、長女メグ、次女ジョー、三女ベス、四女エイミーと性格の異なる四姉妹がそれぞれに様々な経験を経て大きく成長して行く物語。
後に『続・若草物語』、『第三若草物語』、『第四若草物語』とシリーズ化もされました。

そんな『若草物語』が大胆なアレンジを加えて米国でドラマ化されるそうです。
情報によるとかなり異色な作品になる様子。例えば……。

「四姉妹が異母姉妹の設定で、フィラデルフィアの暗黒街を、お互いを殺さないようにしながら生き延びるために、四人が結束する」(シネマトゥデイさんより)

「荒廃したフィラデルフィアの街を舞台に、4人姉妹が陰謀を暴いていくサバイバルストーリー」(映画ドットコムさんより)

「半分しか血がつながっていない姉妹、ジョー、メグ、ベスとエイミーが、フィラデルフィアの架空の町で、彼らが想像もできなかったような陰謀を暴くために結束する」(海外ドラマNAVIさんより)

どの情報にも共通するのは「フィラデルフィアの街で四姉妹が陰謀と相対する」ということ。
何となく「それは単なる四姉妹が活躍する物語であって、既に『若草物語』ではないのでは……」との気がしますが、ソレはソレ。

何時か来るかもしれない日本での放送に期待しましょう!!

キンドル版「若草物語 角川文庫」です!!
若草物語 角川文庫





「若草物語 コレクターズ・エディション [DVD]」です!!
若草物語 コレクターズ・エディション [DVD]





posted by 俺 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 16話「容疑者ベルの献身」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 16話「容疑者ベルの献身」ネタバレ批評(レビュー)です。

ネタバレあります、注意!!

<あらすじ>

ベル刑事が帰宅途中で銃撃された。幸い命中しなかったもののギャングの襲撃だと思われ、ベル自身にも心当たりがあった。ギャングの大物、カーティスだ。かつて彼を逮捕するために組織された専従捜査班に、ベルも加わっていた。逮捕後、ベルの活躍で彼の縄張りがほぼ失われたため、報復が起きても不思議ではない。だがそんな中、射殺されたカーティスが発見された。現場に残された証拠から、ベルにも疑いの目が向けられ……。
(公式HPより)


<ネタバレあらすじ>

ベル刑事が銃撃された。
使用されたのはMP5の改造銃であったが幸い狙撃手が未熟だったこともあって、ベルは無事。

捜査に乗り出したホームズに、ベルは容疑者としてカーティス・ブラッドショーの名を上げる。

カーティスはギャングのボス。
かなり用心深い性格で隙が無かったのだが、専従班による捜査で逮捕にまで漕ぎ着けた。

ところが、此処でトラブルが発生。
なんと、専従班が証拠捏造していたことが明らかになったのだ。
捏造が露見したのは内部告発だったと言う。
これにより、カーティスの罪は大幅に減刑されてしまう。

だが、専従班の捜査員だったベルが此処で奮闘。
カーティスが出所するまでの間に、彼の残された縄張りをほぼ壊滅させてしまったのである。

言わば、ベル1人にしてやられた形だ。
カーティスはベルに深い恨みを抱いていた。

その頃、当のベルは「情報屋ミスター・チーズ」から連絡を受けていた。
電話を取り次いだのは女性巡査のレイエス。
ホームズが見るところ、ベルとレイエスは交際しているらしい。

「ミスター・チーズ」の名を聞いたベルは驚きつつも、アンドレのもとへ。
アンドレはベルの兄、彼こそがミスター・チーズの正体であった。
しかも、アンドレはギャングの幹部として逮捕され服役、出所した直後であった。
アンドレはベルにコンプレックスを抱いているようだが……。

一方、ホームズはカーティスについて調べ、ミッキー・ハドソンに注目していた。
ミッキー・ハドソンこそが証拠捏造の首謀者だったのだ。
だが、内部告発により2009年に起訴され、直後に自殺していた。

その翌朝、カーティスが射殺死体で発見されてしまう。
もしかして、ベルがカーティスに報復したのではないか……。

こうしてベルに容疑が集中することに。
ベルは非常にマズイ立場に追い込まれてしまった。

その夜、ベルはアンドレからティコ・ベーティスの名を聞く。
アンドレはティコが関与しているのでは……と教えるが、ティコは既に捜査の結果シロと判断されていた。
ベルはアンドレに余計なことをするな、と釘を刺す。

同じ頃、ホームズがベル宅に隠されていた拳銃を発見。
その銃はカーティス殺害に使用されたものであった。

どうやら何者かがベルに罪を着せようとしているようだ。
ベルが銃撃を受けながら助かったのも、此の為らしい。

これを知ったベルはアンドレを疑い、彼と殴り合いの喧嘩を演じてしまう。

次の夜、ホームズはワトソンの付き添い契約が終了していたことを知り、ワトソンに助手になって欲しいと提案することに。
内心、ワトソン自身が望んでいた展開ではあったのだが……。

同時刻、アンドレが何者かに狙撃されてしまう。
だが、ベルが駆け付けたことで一命を取り留めた。
アンドレは「ベルが犯人ではない」と血文字を残していたが……。

ベルはアンドレを疑ったことを後悔する。
アンドレが義理堅い性格であることを語り出すベル。

アンドレは仮釈放審査の際に、取引を用いられても仲間を庇ったのだ。
ベルによればこの審査を認めて貰う為に内部告発までしたらしい。
そう、ハドソンの証拠捏造を告発したのはベルだったのだ。

これを聞いたホームズは当時の専従班の人間にも動機が生じることに気付く。

その昼、レイエス巡査が呼び出された。
レイエス巡査も当時の専従班のメンバーであった。
しかも、ミッキー・ハドソンの愛弟子だったのだ。

ホームズは、レイエスもまたハドソンと同じく証拠捏造に関与していたと指摘。
だが、ハドソンがレイエスを庇っていた為に露見しなかったのだ。

とはいえ、内部調査部では捏造はハドソン単独では不可能と考えていた。
其処で愛弟子であるレイエス巡査も常に内務調査部から監視されていた。
この為に出世が出来なくなっていたのである。

これを憎んだレイエスはすべては告発者の所為だと考えた。
其処で内務調査部のエヴァン・カーライル刑事を籠絡し告発者の名前を聞き出していた。
そして告発者がベルだと知ると復讐に乗り出したのだ。

ホームズの推理を鼻で笑うレイエス。
だが、レイエス巡査が検挙したベニー・バーガスの銃が犯行に用いられていたことが立証され逮捕される。

ベルはアンドレを疑ったことを謝罪。
兄弟は和解する。

ワトソンはホームズの提案を受け入れた。
此処に彼らはパートナーとなったのである―――16話了。

<感想>

「現代版シャーロック・ホームズ」と言えば2つの作品が挙げられます。
1つが英国「SHERLOCK(シャーロック)」、そしてもう1つが米国「エレメンタリー」。
本作「エレメンタリー」はワトソンが女性との大胆なアレンジを加えた「現代版シャーロック・ホームズ」なのです。

その第16話。
「容疑者Xの献身」ならぬ「容疑者ベルの献身」。
とはいえ、献身したのはベルではなく兄・アンドレでしたね。

一方、ホームズとワトソンが遂に正式なパートナーに。
此の時点でホームズと対等にやり合えるのはワトソンだけだもんなぁ。

ちなみに、この「エレメンタリー」ではアイリーンの秘密が凄いです。
なにしろ、彼女こそが……なんだもんなぁ。
アレには本当に驚いた。
当批評(レビュー)で本作に興味を抱かれた方は、是非、本作を視て欲しい。

◆関連過去記事
【エレメンタリー関連】
「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 5話「死の天使」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 6話「危険なフライト」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 7話「忘れたい過去」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 8話「長すぎた導火線」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 9話「瞳の中の暗殺者」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 10話「ダイヤモンドは永遠に」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 11話「命の洗濯」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 12話「Mの悲劇」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 13話「戦争ゲーム」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 14話「殺人鬼のプロファイル」ネタバレ批評(レビュー)

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」シーズン1 15話「過去の亡霊」ネタバレ批評(レビュー)

【シャーロック関連】
「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 2話「バスカヴィルの犬(ハウンド) The Hounds of Baskerville」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2 3話(シーズン2最終話)「ライヘンバッハ・ヒーロー The Reichenbach Fall」ネタバレ批評(レビュー)

「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン3 3話(シーズン3最終話)「最後の誓い His Last Vow」ネタバレ批評(レビュー)

【その他】
「シャーロッキアン!」(池田邦彦著、双葉社刊「漫画アクション」連載)第1話から第36話までネタバレ批評(レビュー)まとめ

『シャーロック・ホームズの内幕』(星新一著、角川書店刊『きまぐれ星のメモ』収録)ネタバレ書評(レビュー)

「SHERLOCK シャーロック」、シーズン5も制作予定とのこと!!

【速報】「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン4制作決定との報が!!

シャーロッキアン必携!!グラナダ版「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX」発売!!さらに『別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本』も!!

【映画情報】「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」がリメイク決定&「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」ネタバレ批評(レビュー)!!

神戸で「シャーロック・ホームズ扮装ツアー」に参加してみよう!!

シャーロッキアン狂喜乱舞のテーマパークが出現!?観光の目玉となるか!!

「クリスティ」が「ホームズ」に変身!?「パブ シャーロック・ホームズ」開店!!

93歳のシャーロック・ホームズが登場する映画「ミスター・ホームズ(原題:Mr. Holmes)」に注目せよ!!

【2015年12月】遂に「SHERLOCK シャーロック」がスクリーンに登場!?クリスマススペシャルに注目せよ!!

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)





「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)」です!!
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 2(6枚組)





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX





「SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX」です!!
SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX





こちらはシーズン1からシーズン3までを収録した海外版「SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]」です!!
SHERLOCK Compelete seriese 1-3 シャーロック シリーズ1-3コンプリートBOX[PAL-UK]





「シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]」です!!
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]





「別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)」です!!
別冊映画秘宝シャーロック・ホームズ映像読本 (洋泉社MOOK)





オリジナル「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]」です!!
ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]





ヤング・シャーロックと言えば実はこちらも。
「ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙」です!!
ヤング・シャーロック・ホームズ1 死の煙



posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ETV特集 二十の顔を持つ男〜没後50年・知られざる江戸川乱歩〜」(8月1日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「ETV特集 二十の顔を持つ男〜没後50年・知られざる江戸川乱歩〜」(8月1日放送)ネタバレ批評(レビュー)です。

<番組内容>

今年没後50年を迎えた日本ミステリーの巨人、江戸川乱歩。数々の業績の陰で、乱歩の人生には常に秘められた苦悩と葛藤があった。近年、遺された資料の分析と新たな視点からの研究が進み、その知られざる姿が現れてきた。少年のころ『怪人二十面相』に出合いミステリー作家を志した綾辻行人さんや、芥川賞作家の中村文則さんらが、乱歩の生涯を見つめ、作品世界を読み解いていく。
(公式HPより)


<感想>

今回は番組の内容と、それを視聴しつつ受けた管理人の感想を併記して行く形です。
なので、番組の主旨以外の内容も混ざっているので注意!!
あくまで「ミステリ通信 創刊号」版の本番組の解釈とご理解下さい。
では、感想をば。


どのような作品でも生まれたその時代の影響を必ず受けるもの。
ミステリ界の巨人・江戸川乱歩が生きた時代は「戦争が色濃い時代」でした。
そんな時代に後の傑作群が生まれました。

江戸川乱歩の名はエドガー・アラン・ポー由来。
エドガー・アラン・ポーと言えば『モルグ街の殺人』で知られるミステリの祖。
其処から純然たるミステリに魅せられた1人の男性が筆名を「江戸川乱歩」として文壇に立ちました。
彼はその名の通り祖に倣い純然たるミステリを著することを夢としていました。

其処で鮮烈なデビュー作となったのが『二銭銅貨』(処女作は『火縄銃』)。
「暗号解読」をテーマにした作品で、ある種冒険小説の要素も含まれていました。

その後、時代は「モボ(モダンボーイ)」や「モガ(モダンガール)」へ。
この頃、乱歩は『芋虫』や『人間椅子』など「エログロナンセンス」と称される作品を上梓する。

時代は次第に戦時下へ。
統制が厳しくなり乱歩の著作が発禁処分となる中で「冒険小説(ジュブナイル)」を発表。
すなわち『少年探偵団シリーズ』こと『怪人二十面相』が登場しました。

この変遷の歴史こそが乱歩の多面性と先見性を示すものとされています。
また、「モボ(モダンボーイ)」や「モガ(モダンガール)」など流麗な文化が盛り上がれば「エロ、グロ、ナンセンス」を。戦争の色が濃くなり統制の時代に突入すれば、何者にも囚われない稀代の怪人「怪人二十面相」を生み出すなど「反骨の士」としての側面も強調されるべきでしょう。

とはいえ、管理人個人としては乱歩の本領は「やっぱり、幻想文学なんだよ!!」と力説したい。
あの文体が醸し出す世界観が優れているんだよ。
そして、描き出された心理がまた凄い。
この両者のバランスが秀逸なんですよ!!

さらに、乱歩による後進の育成も注目すべき点です。
此の中で彼の後輩であった松本清張との関係も取り上げられました。
乱歩側が評価するも、松本清張側は一線を画すところがあったそうです。
共に「ミステリ」の土壌に立ちながらも「社会派」であった松本清張とは相容れぬ部分もあったのかもしれません。

後進育成については「江戸川乱歩賞」もクローズアップされていました。
こちらは現在も名だたる後進を育成しています。
この様に、その魂は後進に受け継がれていると言えるでしょう。
此の辺り、流石は「幻影の城の主」と言うべき貫禄です。

他に、江戸川乱歩先生の肉声や綾辻行人先生、中村文則先生の解説も。
綾辻先生によれば『十角館の殺人』(講談社刊)から始まる「館シリーズ」にも多大な影響があるとのことでした。

『十角館の殺人』(綾辻行人著、講談社刊)ネタバレ批評(レビュー)

それと、福島泰樹さんによる各作品の朗読も印象的でしたね。
実際に『二銭銅貨』『モルグ街の殺人』『芋虫』『人間椅子』『怪人二十面相』の朗読はかなりインパクトがありました。

かなり集中できる1時間でした、ミステリファンならば是非視聴して欲しい。

とはいえ「既に放送終わってんじゃん!!」とお思いのアナタ!!
ご安心を、2015年8月8日(土)午前0時から午前1時にかけて同じEテレさんにて再放送予定なのです。
見逃したアナタは要チェックにゃん!!

◆関連過去記事
【江戸川乱歩著作関連】
『妻に失恋した男』(江戸川乱歩著、春陽堂書店刊『ペテン師と空気男』収録)ネタバレ書評(レビュー)

【その他】
江戸川乱歩作「妻に失恋した男」が映画化!!「失恋殺人」は4月24日より公開!!

映画「失恋殺人」、モントリオール世界映画祭へ!!

映画「失恋殺人」の衝撃再び!!今度の映画は「D坂の殺人事件」だ!!

土曜ワイド劇場の名作「江戸川乱歩の美女シリーズ」が遂にBlu-ray BOXになった!!「江戸川乱歩の美女シリーズ Blu-ray BOX」は2015年6月24日に発売予定とのこと!!

2015年7月19日(日)13時50分より「NHKアーカイブス すべては乱歩から始まった〜日本ミステリーの父 没後50年」放送とのこと!!

NHKにて江戸川乱歩関連番組が続々放送予定!!「NHKアーカイブス」に続き「シリーズ・妖しい文学館」と「ETV特集」も!!

2015年6月24日発売「江戸川乱歩の美女シリーズ Blu-ray BOX」です!!
江戸川乱歩の美女シリーズ Blu-ray BOX





「江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎ミュージックファイル」です!!
江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎ミュージックファイル





キンドル版「江戸川乱歩傑作選」です!!
江戸川乱歩傑作選





キンドル版「陰獣 芋虫 (江戸川乱歩集)」です!!
陰獣 芋虫 (江戸川乱歩集)





こちらはコミック、キンドル版「芋虫<芋虫> (ビームコミックス)」です!!
芋虫<芋虫> (ビームコミックス)





「D坂の殺人事件 (江戸川乱歩文庫)」です!!
D坂の殺人事件 (江戸川乱歩文庫)





こちらはキンドル版「D坂の殺人事件」です!!
D坂の殺人事件



posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。