2016年02月21日

「出張鑑定人・宝来伝吉」が2016年2月27日に帰って来る!!「出張鑑定人・宝来伝吉2」に注目せよ!!

2014年4月25日に「金曜プレステージ」で放送された「出張鑑定人・宝来伝吉」の第2弾がフジテレビにて2016年2月27日(土)15時35分から放送予定であることが明らかになりました。

この「出張鑑定人・宝来伝吉2」は初放送。
しかも、関東ローカルでの放送予定とのこと。
2月20日に放送された「光る崖」と同じパターンですね。

『光る崖』(夏樹静子著、光文社刊)ネタバレ書評(レビュー)

ちなみに、2月27日放送予定の「出張鑑定人・宝来伝吉シリーズ」とは原作なしのオリジナルドラマ。
国選鑑定人である祖父・宝来伝吉と孫・あかり、さらにあかりの恋人である刑事・小金井の3人が骨董に纏わる殺人事件を解決して行きます。
骨董に通ずる者は人も鑑定出来るというワケで宝来伝吉の眼力が事件の真相を見抜くさまはなかなかに痛快です。

また、キャストには宝来伝吉役に伊東四朗さん、あかり役に福田沙紀さん、小金井役に東幹久さんとなっていました。
この掛け合いも魅力の1つです。

金曜プレステージ「出張鑑定人・宝来伝吉 凶器は時価1億円?砕け散った国宝が招く愛と欲望の連続殺人!事件の謎をズバリ鑑定 伊東四朗が扮する天才鑑定士が真犯人を暴く新シリーズ」(4月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

それだけに、全国でなく、ゴールデン帯以外の放送であることはやっぱりもったいな〜〜〜い!!
此の点を強く主張したいのであります!!
とはいえ、視聴可能な方は見逃すなかれ!!

◆関連過去記事
金曜プレステージ「出張鑑定人・宝来伝吉 凶器は時価1億円?砕け散った国宝が招く愛と欲望の連続殺人!事件の謎をズバリ鑑定 伊東四朗が扮する天才鑑定士が真犯人を暴く新シリーズ」(4月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「鑑定士と顔のない依頼人 スペシャル・プライス [DVD]」です!!
鑑定士と顔のない依頼人 スペシャル・プライス [DVD]



キンドル版「交通事故鑑定人 −鑑定歴五〇年・駒沢幹也の事件ファイル (角川oneテーマ21)」です!!
交通事故鑑定人 −鑑定歴五〇年・駒沢幹也の事件ファイル (角川oneテーマ21)



posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜ワイド劇場「広域警察(7) 鳴門の渦が呑み込んだ殺人の記憶!神戸〜徳島〜東京〜大阪を巡る忘却と復讐の愛憎劇!!美しすぎる市長候補を取り巻く陰謀と純愛の結末」(2月20日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「広域警察(7) 鳴門の渦が呑み込んだ殺人の記憶!神戸〜徳島〜東京〜大阪を巡る忘却と復讐の愛憎劇!!美しすぎる市長候補を取り巻く陰謀と純愛の結末」(2月20日放送)ネタバレ批評(レビュー)です。

<あらすじ>

神戸で開かれた政治懇親会で、徳島県海鳴市市会議員の上村康介(井上智之)が何者かに殺害される。その翌日、今度は康介とのゴシップが報じられた同じく海鳴市市会議員の坂東深雪(清水美沙)が、東京で開かれた別のパーティーで女性に襲われる事件が発生する。二人はともに2週間後に迫った海鳴市の次期市長選への立候補を表明していた。しかし、二人が密会する写真がスクープされ、深雪には夫がいたことから対立候補同士の不倫として世間を騒がせていた。
幸い深雪にケガはなかったが、二つ以上の地域にまたがる犯罪として警察庁の広域捜査課が始動する。東圭太(高橋克典)は、選挙に備えてすぐに徳島に戻るという深雪に警護を付け、東京で逃げた女の特定を急ぎ進める。その結果、女は康介と深い仲にあった銀座のホステス、本条恵美(滝沢沙織)と割り出される。
翌日、その恵美が早くも徳島でレンタカーを借りたことが判明。もう一度、深雪を狙う可能性があるとして東は急きょ徳島に乗り込む。
今回の事件に関し、広域捜査課・課長の高村順一郎(大杉漣)には気がかりなことがあった。実は20年前、徳島県警に出向していた高村は、深雪の父で当時の海鳴市長だった佐伯佳彦(福田裕也)の不審死捜査に関わっていた。死因についてはさまざまな疑問が残ったが、最終的に警察は佐伯の死を自殺と断定。当時、大学生だった深雪の再捜査の訴えは取り下げられていたのだ。
徳島に到着した東は、深雪の身柄を自宅から警護しやすいホテルへと移すと、康介の父で元市長の穣一郎(不破万作)を訪ねる。康介の死体の上には、「裏切り者にシを」という不気味な活字の切り抜きコラージュが残されていた。穣一郎は自らも命を狙われる危険を感じ、広域警察に警護を要請。息子のせいで深雪も狙われたのではないかと、気遣う様子を見せる。
恵美が借りた車は、徳島市内のアミューズメント施設に乗り捨てられた状態で発見される。施設の社長、倉橋幹雄(井田國彦)は穣一郎と親しいらしいが、あいにく監視カメラは故障中だという…。
その日、深雪が滞在するホテルで阿波踊りの体験イベントが大々的に開かれる。観光客に交じって深雪も参加。その中には、菅笠を目深にかぶり包丁を握りしめた恵美の姿が! 再び深雪に刃物を振りかざした恵美だったが、東がとっさに防御。深雪は無事だったが、東はケガを負い、恵美は再び逃走してしまう。
そんな中、穣一郎が亡き息子に代わって市長選への立候補を表明する。また、監視対象だった倉橋が逃走。翌朝、なんと大阪湾で恵美の遺体が発見される…!!
(公式HPより)


では、続きから(一部、重複アリ)……。

兵庫県神戸のホテル地下駐車場にて徳島県海鳴市市会議員の上村康介が刺殺された。
康介の父である元海鳴市長・上村穣一郎がその場を離れた一瞬の出来事だったと言う。
康介の遺体には雑誌を切り抜いたと思われる「裏切り者にシを」とのメッセージが残されていた。

その翌日、今度は同じ海鳴市詩会議井の坂東深雪がパーティー会場で女性の襲撃を受けることに。
その場に広域捜査課の東圭太が居たことから襲撃者は撃退され深雪は無事であった。
深雪の父の代から仕えているという秘書・室田咲子は東に深く感謝する。

奇しくも康介と深雪は海鳴市市長選を争う立場にあった。
康介殺害と深雪襲撃に関連があると思われたことから、東が引き続き捜査に乗り出すこととなった。

矢先、襲撃者の正体が判明。
康介と男女の関係にあった銀座のホステス・本条恵美だったのだ。

市長選を続けるべく海鳴市に戻った深雪。
そんな深雪へ対抗するように穣一郎が康介の意を継ぎ出馬を表明。
こうして新人同士から市長経験者と新人の一騎打ちとなった。

そんな中、恵美もまた海鳴市へ向かったことが明らかに。
東もまた海鳴市へ。

東は深雪の警護を申し出る。
これに何故か「あら、あなた誰でしたっけ?」と問いかける咲子だが……。

一方、東の上司・高村順一郎が耳寄りな情報を持って来た。
20年前、深雪の父で当時の海鳴市長であった佐伯佳彦が不審な死を遂げていたのだ。
当初は他殺と思われたが、何が起こったのか急転直下で自殺と結論されていた。

恵美の姿がアミューズメント施設で確認された。
早速、そのアミューズメント施設を訪れたところ、社長の倉橋幹雄を目にした東は彼が穣一郎の後援者の1人であることに気付く。
恵美について知らないと語る倉橋、そんな倉橋を従業員の1人・臼井始がそっと監視する。

その夜、深雪が滞在中のホテルで阿波踊りイベントが開催。
深雪も参加したところ、再び恵美の襲撃を受けてしまう。
これに気付いた東により阻止されるが、恵美は「康介の仇を討つ」と語るや逃走してしまう。
だとすれば、康介殺害犯は恵美ではないのか?

深雪の危機を知り、企業家である夫・道明がホテルに駆け付けた。
道明は深雪を危機に曝した東に激怒する。

矢先、倉橋が姿を消した。
同時に大阪湾にて恵美の遺体が発見される。
大阪で殺害されたとすれば徳島に居た深雪、咲子、穣一郎らには犯行は不可能だ。
倉橋の犯行が疑われ、手配されることに。

一方、東は20年前の佐伯の死にこそ事件の動機が眠っていると考え調べ始める。
すると、意外な事実が判明。

臼井が当時の捜査員だったことが明らかになったのだ。
臼井は佐伯の死が自殺であるとの結論に疑惑を抱き、独自捜査を続けていたのである。
臼井によれば康介と倉橋が疑わしいらしい。
さらに、道明が事件の目撃者であったことも明らかに。

直後、逃亡していた倉橋が拘束され、彼が恵美を嗾けていたことが分かった。
だが、倉橋は康介と恵美殺害については否定する。
さらに、倉橋の口から20年前の真相が明らかになった。
佐伯の死は他殺であった。
車に乗った佐伯とバイクに乗った康介と倉橋が行き会い騒動が起こった。
逃げた佐伯を康介と倉橋が追いかけ殺害してしまったのだ。
道明はこれを目撃したが、大金を受け取ることで目撃証言を翻していた。
しかも、佐伯の死が自殺と結論付けられた大きな要因は康介を庇うべく穣一郎が圧力をかけたからであった。

此処で東は恵美が徳島で殺害され潮流に流された可能性を考えた。
だとすれば、徳島に居た深雪、咲子、穣一郎にも犯行は可能だ。

東はある人物に目星をつけ徹底的に調べ始めた。
まずは深雪の事務所へ捜索に入り、切り抜かれた雑誌を発見。
切り抜かれた文字を並べると「裏切り者にシを」のメッセージと合致した。
さらに、20年前に詳しい人物から佐伯とある人物の関係について確証を得た。
しかも、ある人物が認知症に苦しんでいることも突き止めた。
これを東から告げられた深雪は「まさか……」と驚愕の叫びを上げることに。

ある人物とは咲子であった。
咲子は佐伯と不倫関係にあり20年前の佐伯殺害現場を目撃していたが、後ろめたさから黙認していた。
その贖罪で深雪を支えていたが先頃になって記憶が危うくなり始めた為に康介へ復讐に及んだのだ。
二度目に東を見た際に初対面のようだったのは覚えていなかったからである。
さらに、深雪を襲った恵美をも殺害したのであった。

その咲子は穣一郎を呼び出し、これを殺害しようとしていた。
しかし、駆け付けた東たちに逮捕されることに。
こうして事件は解決した―――エンド。

<感想>

「広域警察」シリーズ7作目です。
前作批評(レビュー)に興味をお持ちの方は過去記事リンクよりどうぞ!!

では、感想を。

2時間を通して発生した事件は20年前の佐伯殺害も含めて3件とかなり抑え目でした。
発生したのは佐伯殺害事件、康介殺害事件、恵美殺害事件。

このうち、佐伯殺害は康介と倉橋の犯行。
残る康介殺害と恵美殺害が咲子の犯行でした。

それにしても、中田喜子さんが演ずる犯人役ということで土曜ワイド劇場「女たちの特捜最前線 警察食堂極秘会議」を思い出しました。

土曜ワイド劇場「女たちの特捜最前線 警察食堂極秘会議 夫・恋人・上司に殺人容疑!?悩めるアラフィフ女3人が“ここだけの話よ”の井戸端会議で連続殺人を解く!!」(12月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)

ちなみに、元刑事役の岩城滉一さんは「広域警察(3)」に続き2度目の同シリーズ出演。
しかも、共に元刑事役でした。

土曜ワイド劇場「広域警察(3)〜奪われた身代金!タイムリミットは3日間!?東京〜神戸〜広島、誘拐犯を追え!!泥で汚れた浴衣美人の悲劇?刑事の執念が真実を暴く(刑事たちの執念が真実を暴く)」(11月17日放送)ネタバレ批評(レビュー)

そして、大杉漣さんは実際に徳島の出身。
この辺り、現実とリンクしており遊び心が感じられました。

これまたちなみに徳島県に海鳴市は存在しません。
つまり、架空の都市です。
「海鳴市」で調べたところ、アニメ「魔法少女リリカルなのは」でも同じ地名が登場しているようです。
この辺りも遊び心だったのかな。

そして、広域捜査と言えば「はみだし刑事 情熱系」を思い出します。
「警視庁捜査一課長」も連続ドラマとなりますが、本作もいつか連続ドラマに発展したりするのでしょうか。
とはいえ、次回も期待です!!

スペシャルから連続ドラマへと転換した最強のドラマになるか!?「木曜ミステリー 警視庁捜査一課長」に注目せよ!!

◆関連過去記事
土曜ワイド劇場「広域警察(6) 殺人犯は美人妻?!夫殺しの容疑者が逃亡か!残された2000万と謝罪の手紙『山梨〜熊本〜天草』連続殺人に渦巻く女たちの執念と復讐!!」(6月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「広域警察(5) 婚活パーティに潜入捜査!容疑者は結婚詐欺師の被害者たち?美人弁護士が追求した真実と残された片方のピアスが語った驚愕の真実!!」(10月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「広域警察(4)〜東京〜札幌〜登別温泉、殺人犯は何処へ消えたのか?凶器は25年前に海に沈んだはずの拳銃!?美人ホステスを苦しめた驚愕の真実とは?」(10月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「広域警察(3)〜奪われた身代金!タイムリミットは3日間!?東京〜神戸〜広島、誘拐犯を追え!!泥で汚れた浴衣美人の悲劇?刑事の執念が真実を暴く(刑事たちの執念が真実を暴く)」(11月17日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「広域警察(2)時効廃止が運命を変えた!夫婦の絆と黄色いリボンに隠された女の情念!!松本・小田原・横浜…連続殺人の点と線!」(5月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「広域警察・ふたりの刑事 遷都1300年奈良、飛鳥、平城京をめぐる連続殺人事件!阿修羅と美少女に秘められた驚愕の真実!!」(5月8日放送)ネタバレ批評(レビュー)

<キャスト>

東 圭太:高橋克典
坂東深雪:清水美沙
本条恵美:滝沢沙織
水沢夏彦:南 圭介
吉岡 薫:山口大地
坂東道明:冨家規政
倉橋幹雄:井田國彦
中西みどり:小川菜摘
上村穣一郎:不破万作
室田咲子:中田喜子
臼井 始:岩城滉一
高村順一郎:大杉 漣 ほか
(公式HPより、敬称略)


「はみだし刑事情熱系写真集」です!!
はみだし刑事情熱系写真集



「はみだし刑事 情熱系 サウンド・トラック」です!!
はみだし刑事 情熱系 サウンド・トラック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。