2009年10月28日

探偵Xからの挑戦状! メゾン・カサブランカ(解決編) ネタバレ

探偵Xからの挑戦状! メゾン・カサブランカ(解答編)です。
ネタバレあります、注意。

探偵Xからの挑戦状!とは……
NHKにて毎週水曜日0:10〜0:39の間に放送される番組。
問題編と解答編があり、2週間で1話。
全4話=8回放送予定。

で、今回は「メゾン・カサブランカ」の解答編。
果たして、犯人は?面白解答は出るのか?
と、その前にメゾン・カサブランカ問題編(管理人まとめ版=別名やっつけ版)をどーぞ。


メゾン・カサブランカの管理人、柿崎君はちょっと茶目っ気が過ぎた男の子。今日も今日とてはっちゃけています。そんな彼を磯田君はいつも心配していました。
そんなある日、柿崎君が死んでしまいました。死因は絞殺。
当時、メゾン・カサブランカには4人の店子がいました。
大学講師の長谷川、彼氏持ちの白井、マドンナ畑中、トルコ人留学生の高森。
さて、誰が犯人でしょーか?

ヒントは以下。
@生前、柿崎君は「面白いもの」があるとメールしていた。
A当時、メゾン・カサブランカにて下着泥棒事件が発生していた。
Bデジカメが紛失していた。
C下着泥棒の被害にあったため怯えていた白井に「引っ越す必要はない」との柿崎発言。
D8時30分のピザ。9時30分の餃子。
E隣人の見張り証言
F高森は宗教上の理由により餃子が食べられない。

ちなみに、それぞれに一応アリバイらしきものはある。


ここまでは放送開始前に記載してました。
で、本放送視聴。
すいません、これから語勢が荒くなるかも…。
ちょっと憤慨気味なもんで。

ここからネタバレです。「続きを読む」をクリックしてください。





投票総数:6240
下馬評は長谷川先生が圧倒的人気。
次が高森。

真犯人は畑中操。下着泥棒は彼女。彼女には盗癖があった。
それを隠すために自らも下着を捨てて被害者を装っていた。
柿崎はその投棄現場を偶然写真に収め、それをネタに交際を迫った。
畑中は過去に万引きをネタに店員から関係を強要されたことがあり
それがトラウマになっていたのだが、
この件でその記憶が蘇り柿崎を殺害してしまったとのこと。

「面白いもの=餃子を食べる高森の写真」
餃子は柿崎が高森に対して悪戯を仕掛けようとして用意したものだったことが発覚!!←つまりは、意味なし。

「隣人の見張り証言」←意味なし(ざるだったことが判明)。

ラストで竹中直人さんが仰ってましたが、今回の証拠群からは直接的な犯人は浮かんでこないとのこと。
あくまで、「面白いもの」の内容を理解した上で「高森と餃子の写真」が実行可能な理由を考えればわかったはずとのこと。

ここまで説明してもピンときたかたは少ないかと思います。
なぜ、畑中なのか?おそらく、主催者側の意図はこうです。
「畑中への脅迫材料がある(写真)」→「高森は畑中をかばう」
→「高森、無理して餃子を食べる」
で、なぜ、高森犯人説が消えるかというと一応アリバイがあるから。

…………ええと。やっぱりわかりません。
なぜ、高森でなければならないのか。長谷川では駄目なのでしょうか?
高森のアリバイってそんな鉄壁だったっけ。
ってか、他の人のアリバイの検討は?
っていうかぁ〜、ホントのとこ、これ畑中が犯人である意味あるの?
もう、これならいっそ畑中と白井が生き別れの姉妹で…とか、高森は実は柿崎と仇同士の家柄でとか、なんでもありそうじゃん。

んで、ドラマラストの無理やり気味なお涙頂戴展開がさらに拍車をかける。
正直、熱演する役者さんが可哀想です。
作者の近藤史恵さんは著作の「ガーデン」を読んだことあるけど、こんな作風では無かったような気が……。


んで、これを動機も含めて解答出来た人間が38人!!
すげー。

きっと、この番組見たご家庭のあちこちで座布団が乱舞しているでしょう。
明日の家電売り場には、怒りのあまりにテレビを殴りつけてしまい「テレビが壊れた」と行列が出来るかもしれません。
エコポイントはたくさん貯まりそうです。
はっ、ひょっとしてそれがこの番組の狙いなのでしょうか。
内需拡大を目指す組織の陰謀、それこそ「アンタッチャブル(テレビ朝日、金曜21時)」の領域かも。

なんか、この番組は突っ込みながら鑑賞することこそが正しいような気がしてきました。

ですが、失望は期待の裏返し、気を取り直して
来週は「殺人トーナメント」(著者:井上夢人)です。
当ブログはこれからも「探偵Xからの挑戦状」を応援し続けますよー。
明日から携帯配信が始まると思うので、以前の予告通り
管理人なりに要約したものを連日掲載します。お楽しみに。


【関連する記事】
posted by 俺 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 探偵Xからの挑戦状! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。