2009年11月13日

交渉人 4話(11月12日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

交渉人(テレビ朝日 毎週木曜日 21:00〜)4話のネタバレ批評(レビュー)です。

管理人の愉快な推理が読める「交渉人4話を予想する」はこちら

<4話あらすじ>

交渉人4-3
「玲子(左)と綾乃(右)」

とあるレストランに、
場違いな雰囲気の女性連れの男(平山浩行)が現れた。
男は、入店を断る店員の制止を振り切ると、
爆弾を手に店員や客に動くなと指示をする。
連絡を受けた玲子(米倉涼子)らSITのメンバーは現場へ急行。
人質になっているのはオーナーシェフ、男性2名、女性5名の客、
そして犯人が連れて来た若い女性(南沢奈央)。
犯人の男は、店内の電話回線を切断、人質から携帯電話を回収すると、
「今日は特別な日、みんなで楽しく食事をしましょう」
と動揺する一同に声をかける。
だが、そのほかに犯人からの要求はない。

交渉人4-4
「玲子(左)、新人の隼人(中央)、管理官の桐沢(右)」

木崎(筧利夫)らが接触方法を探る中、
桜庭(塚地武雅)がコンクリートマイクを通して
聞こえる女性のすすり泣く声を聞きつけた。
どうやらアルバイトの女性が更衣室に潜んでいるらしい。
玲子は換気口から更衣室へ進入、その女性を救出すると、
ウエイトレスに変装し、店内へと入って行く。
玲子の機転で、犯人が連れてきた女性は、
志村綾乃という名前であることが判明。
今日は彼女の誕生日らしい。
綾乃は半月前にストーカー被害届を出していた。
そのストーカー・矢島が、今回の犯人である可能性が高い。
そんな中、綾乃の自宅から腹部から
血を流して倒れている姉・雪乃(有坂来瞳)が発見された。
かろうじて息があるが、危険な状態だ。
さらに矢島の部屋からは、綾乃を隠し撮りした写真と
「生まれ変わって一緒になろう」との書き込みが発見されて……。
                  (あらすじ・写真ともに公式HPより)

では、続きから。

矢島が以前からもめていた上司を爆殺していたことを捜査班から聞いた玲子。
想像以上に矢島が危険な状態であることがわかる。
なんとか隙をみて矢島から爆弾のコントローラを奪おうと機会を待つが、なかなかチャンスが巡ってこない。
遂には人質になっていた客の男が手に持ったフォークで矢島に襲いかかってしまう。
咄嗟に矢島を庇い、相手の男を床に押し付けるが、その動きから刑事だとばれてしまう。
矢島の説得に乗り出す玲子。
「雪乃は死んでいない」
そう語る玲子の言葉に綾乃の眼が怪しく光る。
その場の空気に耐えかねて逃げ出そうとする女性客。
それが引き金になり、玲子は矢島を取り押さえるも、爆弾のコントローラは綾乃の手へ。
「私が悪いんです。矢島さんは悪くない。お姉ちゃんを刺したのだって弾みだったんです」
コントローラを手に叫ぶ綾乃。誰もが動けない。矢島が云う。
「わかったよ、綾乃ちゃん。君は悪くない。わかったよ」と。
その言葉に救われたかのように力の抜ける綾乃。
合わせて突入する警察。連行される矢島。保護される人質たち、綾乃。
ひとり、玲子だけが複雑な表情をしていた。


ここから完全ネタバレになります。下の「続きを読む」をクリックしてください。ここから完全ネタバレ!!



桐沢(陣内)に呼び出される玲子。彼の手には一通の書類。
それは爆弾の製造法についてだった。
矢島はある日突然送られてきたこれにより計画を実行に移したのだった。つまり、これがなければ矢島は犯罪を行わなかった。
嫌な予感のする玲子。

夜、雪乃の病室。綾乃が雪乃のベッドの側でなにかしている。
どうも雪乃の呼吸器に細工を施しているようだ。
「事故死にみせかける気?」
どこからか綾乃に声がかかる。声の主は玲子だった。
「あなたがお姉さんを刺した犯人ね」
頷く綾乃。その顔は歓喜に綻んでいる。自分の罪を恥じた様子は無い。
「こいつ(雪乃)から自由になるためだったのよ」
姉を吐き捨てるように語る綾乃。
綾乃は引きこもり同然の生活をしており、それを常日頃から姉に揶揄されていたのだ。
当日も姉に馬鹿にされ、カッとなっての衝動的犯行であり、自分の罪も矢島に負わせようとしたのだ。
「刑務所にいけばこいつ(雪乃)と暮らさなくてもすむわ」
それが連行される綾乃の最後の言葉だった。

ラスト。
ひとり酒を飲む玲子。
そこへ妹が一通の封筒を持ってくる。
宛先は玲子。
封を開けた玲子が目にしたものは。
矢島が持っていた爆弾の製造法!!
その下には「サマー・クロース」のサインがあった。
今回もサマー・クロースが関与していたのだ。
驚く玲子の顔のアップ。

4話終わり→次回へ続く
以上です。

またまた「サマー・クロース」です。
やけに玲子に絡む「サマー・クロース」。
なんだか「沙粧妙子最後の事件」っぽい展開。
果たして、「サマー・クロース」の正体は、大方の予想通り、期待(?)の新人王子隼人か。
やはり裏で糸を引いているのは、真里谷なのか!?
謎は謎を呼ぶばかり。

では、続いて管理人のストーリー予測採点ですが。


>犯人は、志村綾乃 。
>矢島は姉を刺した綾乃を庇うために事件を起こした。
>実は、矢島と綾乃は密かに交際しており、それを反対した姉を綾乃が刺した?

>う〜ん……、どうも、なんとも、上手くない。
>こんなんどうだろ。

>綾乃とされる人物は実は雪乃。
>姉妹で入れ替わっている。あとは、上と同じ。雪乃と矢島は交際してる。雪乃が刺した。

>これなんてどうだろ……。動機がさっぱりわからんけど。
>うん、これでいこう。

>決定です!!

惜しい!!下が蛇足でしたね。
それさえなければほぼ完璧じゃないですか。
「へ、どこが?」との反論は聞きません。
綾乃犯人合ってるし、綾乃と矢島は顔見知りだし、これだけ合ってりゃ充分です。

ってことで、今回は100点満点中90点でしたー!!



【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。