2010年01月10日

まっすぐな男(フジテレビ)VS曲げられない女(日本テレビ)VSまっつぐ〜鎌倉河岸捕物控〜(NHK)

今年は“まっすぐな”男女がブラウン管に登場!!

といってもこれはドラマの話。
「まっすぐな男」(フジテレビ)と「曲げられない女」(日本テレビ)が放送されます!!

「まっすぐな男」(フジテレビ)毎週火曜日22:00〜
主人公・松嶋 健一郎(佐藤隆太)は曲がったことが嫌いで、とにかく「まっすぐな男」。中堅の建設会社の社員で設計の仕事をしている。まっすぐな性格の健一郎だが、恋愛に関しては不器用。そんな健一郎が、傍若無人で自分勝手、まさに小悪魔的な女・栗田鳴海(深田恭子)と出会うことから運命が変わってしまう。鳴海を正しい道に戻してやろうとムキになって反発する健一郎を、面白がっている鳴海。しかし、鳴海に振り回されて考え方や生き方に触れるうちに、自分とは真逆な彼女から刺激を受けて次第に魅かれ始めてしまう健一郎…。健一郎は、自分が今まで信じていたものが正しかったのかと新しい自分を模索し始め、さらなる「まっすぐな男」へと成長していく…。
(公式HPより)


対するは(別に対抗する必要はないけど……)


「曲げられない女」(日本テレビ)毎週水曜日22:00〜
32歳の早紀(菅野美穂)は大手法律事務所ビックファームで働きながら司法試験を目指すパラリーガルである。恋人の正登(塚本高史)は大学時代からの後輩で同じ事務所の弁護士。一緒に司法試験を目指す中、正登だけ受かってしまったのだ。ある日、早紀は高校時代の親友、璃子(永作博美)と再会。すでに結婚している彼女は早紀に結婚を勧めてくる。また、ひょんなことから知り合った警察キャリア官僚の光輝(谷原章介)は早紀を口説き落とそうと躍起になるが、全く見向きもしない早紀が気になって仕方がない。そんな中、新潟に残してきた母親が倒れたと聞いた早紀は…。
(@nifty TV番組表より)


「水清ければ魚棲まず―――」

曲がらないことは正しいのか、それとも正しくないのか?
曲がらないことと保守的は同意か?
変化と変節は違うことをどう表現するのか?
などなど興味が尽きないドラマになりそうです。

そして、第3の「まっすぐ」がここに……。
それが「まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控〜」(NHK)。

<内容>
江戸城に近く、幕府開闢以来の町人が住む鎌倉河岸。その界隈の同じ長屋で育った三人の若者と、彼らのアイドル・しほが繰りひろげる青春グラフィティーです。
友情と恋、一人前の人間になるまでの様々な試練、そして彼らの成長を見守る周囲の大人たちの温かく、ときには厳しい教え。一つのコミュニティーの中で、貧しい者も豊かな者も、互いに助け合い、温かく心を通わせながら皆が生き生きと暮らしている。そんな鎌倉河岸の清新な青春群像。
現代の社会が喪失している大切なものを瑞々しく描いた“大人のファンタジー”。どうぞ、ご期待ください!
(NHK公式HPより)


「まっつぐ」とは仙台弁で「まっすぐ、一直線に」の意味。

この「まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控〜」は4月から土曜時代劇にて放送。

詳細データはこちら。
【原作】佐伯泰英「鎌倉河岸捕物控」
【脚本】尾西兼一
【放送】2010年4月17日(土) 総合午後7時30分〜8時43分(初回73分)
※2回目以降は午後7時30分〜7時59分(29分)
(NHK公式HPより)


こちらも楽しみです!!



【関連する記事】
posted by 俺 at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラウン管て・・
Posted by at 2010年01月12日 21:00
こんばんわ〜〜〜。
管理人の俺です!!

ナイスツッコミありがとうございます(^o^)/。
ちょっとレトロ入れてみました〜〜〜。

これに懲りずに今後とも「ミステリ通信 創刊号」を宜しくお願い致しますね<(_ _)>!!
Posted by 俺 at 2010年01月12日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック