2010年01月22日

今春放送予定!!生誕100年2週連続松本清張スペシャル「霧の旗」「書道教授」情報!!

今春放送予定!!
生誕100年2週連続松本清張スペシャル「霧の旗」「書道教授」情報です!!

2月19日追記:「霧の旗」ネタバレ書評(レビュー)追加しました!!こちらからどうぞ。
同様に「書道教授」ネタバレ批評(レビュー)追加しました!!こちらからどうぞ。

3月16日追記:生誕100年記念作 松本清張ドラマスペシャル〜霧の旗「歌舞伎界のプリンスが現代劇初主演!原作と異なる衝撃のラスト!魔性の女3人に振り回される傲慢敏腕弁護士誰もが陥る心の闇と罠の先に待つ真実の幸せとは?真犯人は誰?」(3月16日放送)ネタバレ批評(レビュー)追加しました。こちら

日本テレビさんが、生誕100年2週連続松本清張スペシャルと題して3月16日(火)「霧の旗」、3月23日(火)「書道教授」を2週連続放送することを決定した模様。
それぞれ、「霧の旗」を市川海老蔵さん、「書道教授」を船越英一郎さんが主演される予定。

「霧の旗」とは―――

霧の旗1

<あらすじ>
殺人容疑で捕えられ、死刑の判決を受けた兄の無罪を信じて、柳田桐子は九州から上京した。彼女は高名な弁護士大塚欽三に調査を懇願するが、すげなく断わられる。兄は汚名を着たまま獄死し、桐子の大塚弁護士に対する執拗な復讐が始まる……。それぞれに影の部分を持ち、孤絶化した状況に生きる現代人にとって、法と裁判制度は何か?を問い、その限界を鋭く指摘した野心作である。
(新潮社公式HPより)


「霧の旗」ネタバレ書評(レビュー)追加しました!!こちらからどうぞ。


「書道教授」とは―――

書道教授1

<あらすじ>
週刊朝日に連載されたシリーズ「黒の図説」の一冊。
登場人物は判明している所で5人。
主人公の川上克次。
その妻・保子。
古本屋「谷口書店」の女房・妙子。
呉服屋兼書道教授・勝村久子。
川上の愛人にしてバーのホステス・神谷文子。
主人公・川上が自身を取り巻くこの4人の女性に振り回され自滅する姿を描いているとのこと。

宮部みゆきさん「松本清張傑作短篇コレクション〈中〉」に収録されているらしいのでそちらをチェック。
ちなみに過去にドラマ化された様子。

「書道教授」ネタバレ批評(レビュー)追加しました!!こちらからどうぞ。

・ソースの日本テレビさん「歌舞伎界のプリンスと、サスペンス界の帝王が2週連続で激突!」HP(外部サイトに繋がります)
http://www.ntv.co.jp/seichou100/

原作「霧の旗」です!!
霧の旗 (新潮文庫)





山田洋次監督の手掛けた「霧の旗」DVDです!!
霧の旗 [DVD]





短編「書道教授」収録の「松本清張傑作短篇コレクション〈中〉」です!!宮部みゆきさん選出。立ち読みもあり!!
松本清張傑作短篇コレクション〈中〉 (文春文庫)





ドラマ化された「生誕100年記念 松本清張ドラマスペシャル 「書道教授」 [DVD]」です!!
生誕100年記念 松本清張ドラマスペシャル 「書道教授」 [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。