2010年01月21日

第12回大藪春彦賞発表!!

第12回大藪春彦賞の選考結果が発表されました。

受賞作は樋口明雄さん(49)の「約束の地」(光文社)、道尾秀介さん(34)の「龍神の雨」(新潮社)とのこと。

「約束の地」とは―――

約束の地1

<あらすじ>
人を餌にし始めた巨大野生動物。環境問題で対立する住民。謎多き死亡事件。
――四面楚歌のこの地に、男は孤独癖の娘と二人でやってきた。

相容れぬ者が共に生きることを目指し前進する「普通の男」の葛藤。興奮と感動の書下ろし巨編!
(公式HPより)


・「龍神の雨」あらすじはこちら
・「龍神の雨」「このミステリーがすごい!2010」9位、「週刊文春ミステリーベスト10 2009」9位はこちら


詳細は下記リンクよりどうぞ(外部サイトに繋がります)。



受賞作「約束の地」です!!
約束の地





受賞作「龍神の雨」です!!
龍神の雨



【関連する記事】
posted by 俺 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説賞関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック