2010年01月23日

左目探偵EYE第1話「連続誘拐…少女の命を救え!ヒントは動物衝撃の結末」(1月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)

左目探偵EYE第1話「連続誘拐…少女の命を救え!ヒントは動物衝撃の結末」(1月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

<あらすじ>
新聞配達のアルバイトをしていた愛之助は、袋を背負って走り抜ける大型犬と接触し、転倒。その衝撃で、左目に、『3つの四角形』『飛び立つ鳩』『袋を背負う犬』『少女の顔』などの映像を見る。3ヶ月振りに見えた左目映像に、兄・夢人の新たな犯罪計画が動き始めたことを予感した愛之助は、再び夢人の犯罪計画を阻止するため、事件の調査に乗り出す。そんな中、目撃した大型犬が乳児を人質にした誘拐事件の身代金の受け渡しに使われたことを知った愛之助は『飛び立つ鳩』と『少女』の映像が気になり、新たな手掛かりを得るために、養護教諭の狭山瞳に殴ってもらい、左目映像を見る。
 そこで浮かび上がったのは、『連続誘拐 — Mは死ぬ?』などの映像だった。慌てて顔見知りの刑事・加藤隆(岡田義徳)に連絡を取った愛之助は、少女が第二の誘拐事件の人質になったことを知る——。
 一方、警視庁の捜査官・福地裕也(佐野史郎)は、夢人の犯罪計画が記録されているパソコンを解析するため、今は刑務所の特別房に収容されている天才ハッカーに接触していた。
愛之助と夢人、皮肉な運命に翻弄される兄弟の対決が3ヶ月の沈黙を破り、遂に幕を開けた! 夢人の真の目的とは?! 愛之助は夢人の計画を阻止し、誘拐された少女を助け出すことができるのか? そして、衝撃の結末が・・・。
(公式HPより)


ある日、愛之助はマリと名乗る少女と出会った。

矢先、愛之助の左目に反応が。
浮かんだのは「3つの四角形」「飛び立つ鳩」「袋を背負う犬」「少女の顔」。

同じ頃、赤ん坊誘拐事件が日出町で発生。

犯人の要求は「ジゴクヲマモル チヲハウモノニタクセ」。
身代金は百万円。

謎の答えは犬。
犬に身代金を運ばせるという大胆な犯行は巷で話題に。

そんな中、愛之助は3組の海藤正樹と出会う。

その頃、捜査責任者の福地(佐野史郎)は夢人以前に犯罪プランナーとしてトップの地位にあり、今は収監されている黒晶(クリスタルケイ)と接触。
夢人の残したPCを解析させ、その犯罪計画の全貌を知ろうとしていた。

再び、愛之助の左目に反応が。
今度の映像は「Mは死ぬ?」の文字列。
まさか、マリちゃんが?

だが時遅く、マリは誘拐されてしまう。

今度の犯人からの要求は「オリーブノエダヲハコブ ツバサアルモノニワタセ」。

謎の答えは鳩。
被害者・マリ宅にトド急便から鳩が届く。
鳩に身代金を託し、放つマリの母親。

数日後、犯人から連絡が。
内容は「人質を解放するが、身代金が不足しておりペナルティを与える」というもの。

さらに、「自力では出られない2時間で死ぬ」、「ヒントは動物」とだけ言い残し電話は切れた。

マリの行方は分からない。焦る捜査陣。

その時、愛之助の左目が力を発揮する。
出てきたキーワードは「トド急便」と「風力発電」。

愛之助の助言により風力発電施設近くの「トド急便」関連施設を調べることに。

トド急便の冷凍倉庫にはマイが寝かされていた。
無事、保護されるマイ。

マイを保護したのは向坂という警官だった。
向坂と対面する愛之助を衝撃が襲う。
向坂を名乗って現れたのは兄・夢人だった……。

一方、福地は黒晶から謎が解けたとの連絡を受けるが……。

1話、エンド。

<感想>
思わせぶりな語彙が並んだに留まる印象の第1話。
管理人の感想はスタートダッシュに失敗した感じ。
正直、あんまり面白くない。なんだろ……。

似たような先行作には「サイコメトラーエイジ」や「多重人格探偵サイコ」とかあるけど、そのどれよりも薄い印象。
良くも悪くも軽い。

伏線も回収しなくても別に困らないレベル。
ちょっとつらい。
空回りというか、謎が謎になっていないのか……。

ヒロインに魅力が感じられないのもきつい。
瞳役の石原さんはとてもイイ。
瞳の役柄自体がどうも……。
次回は瞳活躍回らしいので期待したい。

夢人役の横山さんは頑張っていたと思う。
「クイズショウ」の突き抜けた彼とはまた違う演技が観られる点はよい。

となると、ストーリーの問題か。

このままではひょっとすると最終回、夢落ちでも良さそうな感じだ。
例えばこんな感じ。

愛之助「うう……ん、あれ、兄ちゃん?」
夢人「あっ、起きたか?移植手術してから目が覚めないんで兄ちゃん心配したんだぞ」
愛之助(じゃぁ、今までのは全部夢?)
夢人「どうした?」
愛之助「いや、なんでもない。ちょっと怖い夢を見たんだ……」
夢人「なんだよ、気になるな」
愛之助(微笑んで)「秘密だよ……」

エンド。
ぐらいの夢落ちレベル。不安だ。

とはいえ、まだ1話。
これから面白くなるかも。
とりあえず、次回も観てみようと思う。

プロローグともいえる「左目探偵EYE (ドラマスペシャル)」DVD版です!!
左目探偵EYE (ドラマスペシャル) [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。