2010年01月25日

第5回新潮エンターテインメント大賞、受賞者はストリートダンサー!!

第5回新潮エンターテインメント大賞、受賞者はストリートダンサーの小島達矢さん(23)!!

毎回違う作家が1人で選考委員を務めるユニークな新人文学賞「第5回新潮エンターテインメント大賞」(新潮社、フジテレビ共催)が、小島達矢さん(23)の「ベンハムの独楽(こま)」に決まった。「読書家の母への反動か、数年前まで本嫌いでストリートダンスばかりやっていた」という若者。20日に開かれた贈呈式で、出席者は“意外な”新人作家の誕生を祝福した。
(MSN産経ニュースより)


今回の選考委員は荻原浩さん。
小島さんの今後の活躍に期待です!!



・新潮エンターテインメント大賞公式HPです(外部サイトに繋がります)。
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/entertainment/

ミステリ的に注目は第3回受賞作「月のころはさらなり」。
あの宮部みゆきさんが選んだ大賞作品です!!

月のころはさらなり1

<あらすじ>
「物語る」力を持った新人の登場! 選考委員・宮部みゆき大絶賛の青春ミステリ。

「母さん。あの後、父さんをどうしたの」母に連れられ田舎の古びた庵にやってきた悟が出会ったのは、不思議な力を持つ美少女と生意気な少年。村の禁足地にあるというこの庵の役割とは? そして、殴りつけたまま家に残してきた悟の父の消息は? 二度と訪れることのない夏の日をみずみずしく描き、圧倒的支持を得た大賞受賞作。
(新潮社公式HPより)


第3回新潮エンターテインメント大賞受賞作「月のころはさらなり」です!!
宮部みゆきさんが選んだ青春ミステリです!!
月のころはさらなり





第1回新潮エンターテインメント大賞受賞作「秋の大三角」です!!
秋の大三角





【関連する記事】
posted by 俺 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説賞関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック