前の記事 TOP 次の記事

2010年02月13日

ブラッディ・マンデイ2第4話「ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?」(2月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

ブラッディ・マンデイ2第4話「ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?」(2月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

<あらすじ>
響(黒川智花)に銃を突き付けられた藤丸(三浦春馬)の元に、音弥(佐藤健)が駆け付ける。響は「第三の皇帝」「日本再起動」という謎の言葉を残して姿を消す。一方、九条(竜雷太)の命を受けたマヤ(吉瀬美智子)は、魔弾の射手が釈放を要求してきた“永田”という人物と「第三の皇帝」の関係を調べていた。藤丸たちと合流したマヤは「第三の皇帝」の居場所を突き止める。
(@nifty TV番組表より)


響に銃を突き付けられた藤丸。
そこへ音弥が現われ、共闘するも響に敗北。
響は「第三の皇帝」「日本再起動計画」と2つのキーワードを残しその場を去る。

その頃、サード・アイ。
解放された笹嶋、越村を確保。残された一人、永田三郎を追う。

加納は拘束され拷問を受ける。それでも何も喋らない。

同時刻、マヤが永田三郎を発見。
永田は無惨な姿で見つかる。
「魔弾の射手」は永田から何かを聞き出したかったようだ。

永田から聞き出した情報がガセだったこともあり、魔弾の射手のメンバー・モスキート(会社員)はホーネットと連絡を取り合い、永田の経歴から「第三の皇帝」の在処を探ることに。

一方、藤丸は永田が元・トラック運転手だったことに注目。
トラックのGPSから逮捕前日の移動ルートが判明。
そこから「第三の皇帝」の目星をつける。

藤丸と音弥が互いの心情を吐露。
理解を深めた二人は遥の仇を討つことを誓う。

サード・アイでは、不審な挙動を見せる女性職員・琢磨の姿が。

同時刻、ビースト(フード男)とレディバード(ニセマヤ)は何故か藤丸たちの動きを察知。

八木はいじめグループのリーダー相手に実弾によるロシアンルーレットを提案。
いじめグループを圧倒。
これにより、メール相手の「ホタル」への心酔を深める。

病院―――。
Jに自白剤を服用させる案も出る中、採用されたのはJの懐柔案。
ここで霧島の口より、Kこと安斎真子の生存がJへと報される。
Kは2年前の事件で精神に異常をきたし、今はサード・アイの監視下で保護されているらしい。
だが、それを知ったJの反応は薄い。

加納は隙をみてサード・アイを脱出。
しかし、それも萩原の計画のうちだった。
加納が脱出時に奪った拳銃に仕掛けられた発信機により、萩原は「魔弾の射手」の一斉検挙を狙う。

藤丸の突き止めた情報より、埠頭に置かれた「A1084」コンテナを訪れたマヤ、藤丸、音弥。
コンテナの中身は空。そこを襲撃される。

手に入れたデータ自体に加工が施されており、ホーネットによる罠だったことが判明。

コンテナに立て籠もるマヤたち。
ここで、マヤより「第三の皇帝」の正体が明かされる。
「第三の皇帝」の正体は、「爆弾の王様」通称「ツァリー・ボンバー」。
過去に2発だけ製造された水素爆弾、その幻の3発目だった。

脱出に移る藤丸たち。
マヤは横浜に行き“教授”という人物に会うよう藤丸を促す。
「響にも宜しく」と言い残すマヤ。

藤丸と音弥はマヤの援護で脱出。
マヤ自身は「魔弾の射手」と戦闘に。
深手を負いながらもビースト(赤いフード男)を倒す。

そこへ新手が。レディバードだ。
マヤと因縁がありそうなレディバード。
互いの銃が交錯する。

不意に後方より現われるビースト(フード男)。
ビーストは生きていた。防弾チョッキだ。
前後を挟み込まれるマヤ。
引鉄が引かれる―――。

朝、埠頭へ駆け付けた加納。倒れ込むマヤを発見。
衰弱著しいマヤ。最期の時が迫る。
「あたたかい……」加納の腕の中でマヤは息を引き取る。

サード・アイが到着するも、そこにはマヤを抱きかかえた加納しか居なかった。
状況報告を求める萩原の声が虚しく響く―――。

車で移動中のビースト。電話をかける。
「お前の情報のおかげでマヤを始末できた―――」
電話の相手はブルータス。
ブルータスの正体はサード・アイに属する眼鏡の女性職員・澤北だった―――。

エンド。

<感想>
マヤ、本当に死亡しちゃいましたね。
サブタイトルのヒロインとはマヤのこと。
次回からどうなるのか。

そして、ついにスパイの正体が明らかに。
ブルータスを突き止めることは出来るのか?

第三の皇帝の在処は?響は?教授とは?

原作だと偽データを大量に作成し、追撃の手から逃れるという奇策に出たファルコン。こちらの響もどこかの組織に属する謎の存在ですが―――果たして。

原作とドラマどちらも更にヒートアップ。次回が楽しみです!!

2月17日発売の最新刊「BLOODY MONDAY Season2絶望の匣 2 (少年マガジンコミックス)」です!!
BLOODY MONDAY Season2絶望の匣 2 (少年マガジンコミックス)





ドラマとは違う展開が繰り広げられている「BLOODY MONDAY Season2絶望の匣 1」です!!
BLOODY MONDAY Season2絶望の匣 1 (少年マガジンコミックス)







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。


posted by 俺 at 21:30 | ドラマ

関連する記事


前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa