2010年02月13日

土曜ワイド劇場「火災調査官・紅蓮次郎スペシャル 乳母車が突然炎上!キャベツと黒焦げの中の白い足跡秘密の関係…真犯人と超科学トリック対決」(2月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「火災調査官・紅蓮次郎スペシャル 乳母車が突然炎上!キャベツと黒焦げの中の白い足跡秘密の関係…真犯人と超科学トリック対決」(2月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)です。

<あらすじ>

火災調査官・紅蓮次郎1

紅蓮次郎(船越英一郎)は神奈川県美津原市消防署の火災調査官。数年前に妻を亡くし、一人息子が大学入学を機に家を出てからは独り暮らしが続いていたが、最近、姪でハーフの泉が下宿するようになって、何かとにぎやかな生活を送っている。
そんなある日、出勤前の紅のもとに、明日から美津原消防署の火災調査班に配属されることになっている西島桜(森下千里)が訪ねてくる。桜は、自分は消火の最前線に立つ筒先が志望で、火災調査官になるつもりは毛頭ないというのだ。彼女は、それを伝えるために紅の家までわざわざ来たらしい。憮然とする紅を尻目に、桜は言いたいことを言うと、さっさと立ち去ってしまう。
翌朝、前夜に廃工場で火災があり死人が出たとの連絡を受けた紅は、部下の白井(河相我聞)や新任の桜とともに火災調査車で現場に向かう。そこには県警の灰田警部(マギー)や美津原警察署の黒崎刑事(平泉成)らがすでに到着していた。
焼死したのは近くに住むホームレスの男性と判明したが、紅は、中学校教諭で地域の消防団の副分団長を務める石田晴夫(鶴見辰吾)と妻の美咲(愛華みれ)が悄然と佇んでいるのを目に留める。
石田夫婦によると、高校生の息子の貴之(藤井貴規)が誘拐されて、廃工場まで来いという手紙が届いたというのだ。夫婦が駆けつけたところ、現場には二つのダンボール箱がおいてあり、どちらかに貴之が入っているので一つを選べという手紙が置いてあったという。そして、二人が近づいた瞬間、両方のダンボール箱が突如燃え始め、中から貴之ではない男の死体が現われたというのだ。
検視官の報告では、ホームレスの男性の死因は撲殺で、死後一日以上経っているということだった。
現場を調べた紅たちは、地面に隠されたスイッチを踏むと電流が流れて発火装置が作動、ダンボール箱の中の灯油が燃え上がるという仕組みを突き止める。だが、桜だけはどこか上の空で、真面目に調査に取り組んでいるとは思えない。
そんな中、貴之が市民グランドのロッカールームに監禁されていたところを無事保護したという連絡が入る。孝之の供述では、下校途中何者かに後ろから薬品をかがされ、気がついたらロッカールームに監禁されていたという。そして、襲われたとき微かにパイプタバコの匂いがしたというのだ。いったい誘拐犯は、何の目的で貴之を誘拐したのか?
やがて、紅は、石田の大学時代の同級生で、今は母校の物理学の准教授となっている広川貢(神保悟志)がパイプタバコの愛好者だと知る。石田夫婦の会話から察するところ、どうやら夫婦と広川の間には何か確執があるらしい。
数日後、坂を滑り落ちてきた乳母車を止めようとした石田が、そこに仕掛けてあった発火装置によって火を浴びてしまうが…。
(あらすじ・写真共に公式HPより)


では、続きから……。

乳母車の発火装置を実験する紅。
それによれば、ペットボトル内のガソリンを反応させる必要があるためリモートコントロールによる遠隔操作が不可欠だった。
リモコンの有効範囲は30メートル。
つまり、石田の近く30メートル圏内に犯人がいたことになる。
ただ一点、紅には気になることが。
それは、乳母車の仕掛けでは殺傷能力が低く、石田を殺害できないことだった。

石田襲撃時、石田の同僚・永倉が近くに居たことから疑惑は永倉に。
だが、永倉は犯行を否定。

広川と石田は過去に石田の妻・美咲を巡り争っており、折り合いが悪かったことが判明。
さらに、広川のライターが現場近くで発見。
灰田警部は石田が大学に戻ることにより、自分の立場が危うくなることを恐れた広川による犯行と推測し追及するが、広川は動機が弱いと一蹴。

一方、やる気の無かった桜は紅の教育を受けて、火災調査官として一歩一歩進んでいく。
やがて、被害者の声を聞くことに気付いた桜は大きく成長。
紅に認められることに。

三津原4丁目10番にて火災が発生。
付近にガスタンクがあり、緊急消火活動を行う。
消火後、発見されたのは広川の死体。

調査に乗り出した紅は、リモコンや脅迫状などが見つかったことから石田襲撃は広川の犯行と思われた。
他に現場で焼け残ったキャベツ、オキシドールを発見。

これらから紅は以下のトリックを導き出す。
オキシドールにキャベツを浸す。
キャベツ中から放出される酸素がオキシドールと反応。
最後に爆発するという仕掛けだった。

再び永倉が疑われるが、永倉はまたも否定。

姪の泉がラジコンで遊んでいるのを見て何かに気付く紅。

石田を呼び出す紅。
すべては石田の自作自演だったことを指摘する。

息子・貴之誘拐から、ダンボール爆弾、乳母車発火、広川殺害まで……すべて石田の犯行だった。

広川殺害時、出火前に過酸化水素水のこぼれた床を歩き回った石田。
過酸化水素水の付着した靴底がマットに触れ、その部分が脱色したことが決め手に。

「石田晴夫……火元はお前だ!!」紅の決め台詞が炸裂!!

石田の動機は信じていた者に裏切られたこと。
広川を持て囃す家族に違和感を抱いていた石田。
ある日、貴之のDNA検査をしたところ、石田と貴之に親子関係はなかった。
貴之は広川の息子だったのだ。
常に広川に敗北を強いられ続けた石田は家族と云う唯一の砦が崩壊したことに絶望。
今回の犯行に至ったという。

「血の繋がりだけが家族じゃない!!」石田を殴りつける紅。
それを止める貴之。貴之は石田の息子でないことを知っていたが、それでもいいと思ったと石田に訴える。
その言葉を聞き、これまでの家族との記憶を思い起こした石田は感涙に咽び、罪を認める。

事件は無事解決。
桜は希望が適い筒先として別の消防署へ移動することに。

姪の泉はその母の都合で蓮次郎の下へ残ることになった。

エンド。

<感想>
女版紅登場により盛り上がった本作。

犯人の動機が納得しかねた(なぜ、一番に敵である広川を狙わないのか?)のが残念。

でも、紅の信念が周囲を巻き込み、団結を促すシーンはグッときました。
やっぱり、紅はこうでなくちゃ!!

とはいえ、桜は本当に今回限りなんですかね。
勿体ない気がしますが……。

全体的に姪の泉もイイ味出してるし面白かった。
安定したシリーズだと思います。
次回が楽しみです!!

<キャスト>
紅 蓮次郎:船越英一郎
白井勇一:河相我聞
黒崎 一:平泉 成
鴇田早苗:山下容莉枝
灰田 修:マギー
西島 桜:森下千里
石田晴夫:鶴見辰吾
広川 貢:神保悟志
石田美咲:愛華みれ
米村でんじろう:米村でんじろうほか

コミックス版「紅蓮次郎」はいかが?
「火災調査官紅蓮次郎 3 (ニチブンコミックス)」です!!
火災調査官紅蓮次郎 3 (ニチブンコミックス)





「火災調査官紅蓮次郎 2 (ニチブンコミックス)」です!!
火災調査官紅蓮次郎 2 (ニチブンコミックス)





「火災調査官紅蓮次郎 1 (ニチブンコミックス)」です!!
火災調査官紅蓮次郎 1 (ニチブンコミックス)





【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

船越英一郎 髪
Excerpt: 俳優の船越英一郎(本名・栄一郎)さんのお父さんの船越英二さんについて教えてい.... 俳優の船越英一郎(本名・栄一郎)さんのお父さんの船越英二さんについて教えていただきたい!船越英二さんって…いつ頃ま..
Weblog: 検索されている話題のニュースはこれ。
Tracked: 2010-02-15 07:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。