2010年02月25日

「週刊少年マガジン」にて朝基まさし作画、キサラギリュウ原作のコンビによる新連載「BLACK OUT」連載開始!!

3月3日発売の「週刊少年マガジン」(14号)にて朝基まさし作画、キサラギリュウ原作のコンビによる新連載「BLACK OUT」連載開始!!

「BLACK OUT」は主人公のもとに届いた1通の手紙から始まるミステリー。巻頭カラー74ページと大ボリュームで登場する。朝基は安童夕馬とのコンビで「サイコメトラーEIJI」「クニミツの政」「シバトラ」などヒット作を発表してきたが、今回は新進気鋭のクリエイター・キサラギとタッグを組んで登場。キサラギの正体はベールに包まれているが、マンガの原作は初挑戦とのことだ。
(コミックナタリーより)


「BLACK OUT」第1話の「Johnny Get Angry」は、相模北高1年の剛腕投手、ジョニーこと黒木仁が、甲子園で致命的なエラーをした先輩の鈴木二郎を殴ってしまい、チームは対外試合禁止となる。仁は学校を離れ、2年が過ぎたある日、鈴木が1通の手紙を仁に残して湖で遺体となって発見される。仁は真相を探るため、学校へ戻る……というストーリー。
(毎日.jpさんより)


「週刊少年マガジン」では「ヤンキー君とメガネちゃん」実写ドラマ化の報もあり、勢いが止まりません!!

ドラマは「成宮は誰からも敬遠されるが、勇気と正義感あふれるヤンキーの品川大地役を演じる。仲里依紗(20)演じる、天然ボケで三つ編みにメガネという地味なルックスの学級委員長でありながら、中学時代は伝説の最強ヤンキーだったヒロイン足立花と出会うことで変わっていく。やがて、花に引きずられ、ヤンキーでありながら生徒会副会長に立候補する」(asahi.comさん)

ほぼ原作に忠実な設定の模様。
実写化のニュースは下記リンクよりどうぞ(asahi.comさんです)!!

・成宮デビュー11年でつかんだ連ドラ初主演
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201002240043.html

・金曜の夜の新ドラマ!ヤンキー役の成宮寛貴と仲里依紗の友人で本郷奏多、小柳友も出演決定!
http://www.cinematoday.jp/page/N0023017

・朝基まさしの巨弾ミステリー、次号週マガより開幕(コミックナタリーさんです)。
http://natalie.mu/comic/news/28204

「サイコメトラーEIJI (Vol.12) (講談社漫画文庫)」です!!
サイコメトラーEIJI (Vol.12) (講談社漫画文庫)





「ヤンキー君とメガネちゃん 15」です!!
ヤンキー君とメガネちゃん 15 (少年マガジンコミックス)





【関連する記事】
posted by 俺 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック