2010年03月07日

相棒season8 最終回2時間スペシャル(最終話、19話)「神の憂鬱」(3月10日放送予定)ストーリー予測

相棒season8 最終回2時間スペシャル(最終話、19話)「神の憂鬱」(3月10日放送予定)ストーリー予測です!!

3月10日追記:相棒season8 最終回2時間スペシャル(最終話、19話)「神の憂鬱」ネタバレ批評(レビュー)追加しました。こちら

<あらすじ>

相棒season8最終話1−1

帝都物産の電子通信部設計係長の早乙女が本社ビルから転落死した。事故か自殺の可能性が高いが、遺書は見当たらない。伊丹(川原和久)らは監視カメラの映像から早乙女が転落した直後に急発進した白いセダンの所有者を追う。セダンの持ち主は首都警備保障の岩井という男だとわかった。早乙女など知らないという岩井に納得がいかない伊丹らだが、警察庁から首都警備保障に天下りした宇田川(清水章吾)に圧力をかけられ手も足も出なくなってしまう。

相棒season8最終話1−3

そのころ、右京(水谷豊)を監視しろという半年前の警視庁からの命令に疑問を感じ始めていた尊(及川光博)は、大河内(神保悟志)からオービスの誤作動が急増している事実を知らされる。尊は警察庁警備局時代の部下の香(水野美紀)と接触。自分が進めていたあるプロジェクトはどうなっているのかと尋ねるが、香は部外者には話せないと口を閉ざす。そのプロジェクトとは…?

相棒season8最終話1−4

右京は、岩井と早乙女が接触している映像を発見。やはり岩井は早乙女の死に関係があるのか…。
オービスの誤作動と警察庁警備局、そして早乙女の死を結びつけるものとは? 右京と尊が巨大組織の暗部に挑む。
神戸尊が特命係に異動になった本当の理由がついに明らかになる!
(あらすじ・写真共に公式HPより)


ゲストは水野美紀さん。 

水野美紀1
「日本タレント名鑑より」


「踊る大捜査線」の柏木雪乃役で有名。
「相棒season8最終回」では伊達香役。

寺泉憲さん。 

寺泉憲1
「日本タレント名鑑より」


名優さんのひとりですね。
テレビ朝日版「樅ノ木は残った」にも出演されていました。

吉満涼太さん。 

吉満涼太1
「853〜刑事・加茂伸之介より」


スタッフポイント所属。
「853〜刑事・加茂伸之介」第3話「俺達、やっぱり刑事なんです」に出演されていました。ネタバレ批評(レビュー)はこちら
「相棒DS(ゲーム)」では、草野孝太郎役を演じられてました。
シーズン2にも出演されています。

清水章吾さん。 

清水章吾1
「日本タレント名鑑より」


こちらも、云わずと知れた名優さんのひとり。
「警視庁鑑識班」シリーズの大宮秀則役は有名。
最近、TVでお見かけする機会が減っていましたが、ついに相棒に登場。

脚本は櫻井武晴さん。
「853〜刑事・加茂伸之介」や「科捜研の女」シリーズで有名な方です。「相棒8」では「鶏と牛刀」「SPY(庁内S)」を手掛けられました(サブタイトルが各回ネタバレ批評記事に繋がっています)。

監督は噂通り東さんかと思いきや、和泉聖治さん。
season8では9話「仮釈放(不正通信)」、10話「特命係、西へ!」、15話「狙われた刑事」、16話「隠されていた顔」を担当されています(サブタイトルが各回ネタバレ批評記事に繋がっています)。

いよいよ最終回。
では、ストーリー予測を。

天下りということで首都警備保障と警察庁の不正絡みでしょうね。
誤作動するオービスは警察庁発注、首都警備保障経由、帝都物産製の不良品。
本来、リコール対象になるところを目こぼししているといったところか。
殺人動機も電子通信部設計係長の早乙女が告発しようとしたため口封じかな。
犯人は寺泉憲さん。役柄は帝都物産の専務あたりじゃなかろうか。
吉満涼太さんのポジションが謎だ……。

さて、ここで神戸の立ち位置がポイントか。
神戸が右京の内偵を疑問に感じ始めると云うことは、これが表向きの理由に他ならないだろうから、実は神戸こそが内偵されていたという結末か?
右京と小野田さんの関係を考えるとあながち無さそうでも無いし。
で、右京さんがこれまでの神戸の行動から神戸の無実を確信してる?

もし、これだとすると……season8の存在自体が問われる結果になっちゃうかも。

どちらにしろ、神戸は出身部署を告発することになり戻れなくなる=特命係残留かなぁ。

正解は3月10日放送の最終回2時間スペシャル「神の憂鬱」でどうぞ!!

では、最終回の雰囲気を掴めそうな写真をどうぞ!!

相棒season8最終話1−5

相棒season8 最終回1

相棒season8 最終話1

相棒season8 最終話2

大河内が花の里に居ますね。ムムゥ。
最後に及川さんのクランクアップの写真です!!

相棒season8最終話1−6

感情が爆発してますね。
最終回の出来には期待できそうです。
最終回、楽しみなような残念なような……。

そうそう、「相棒」映画化(相棒2)の噂がちらほら出ているようです。
ソースは「キネマ旬報 1月号」だとか(あくまで未確認)。
噂によると5月から撮影のクランクインが始まり2011年公開予定。
事実ならば楽しみですが、果たして。

ちなみに、相棒season8が放送されているテレビ朝日系水曜21時枠。
4月からは「臨場2」だそうです(詳細はこちら)。
裏番組にはTBS系の韓国サスペンスドラマ「アイリス」(詳細はこちら)も控えていますが果たして。

噂の「キネマ旬報 2010年 1/15号」です!!
キネマ旬報 2010年 1/15号 [雑誌]





「熱血鑑識官 米沢守のドッキリ事件簿ZERO」です!!
熱血鑑識官 米沢守のドッキリ事件簿ZERO





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。