2010年03月11日

「ハート・ロッカー」破った!?「フィッシュ・タンク」!!

アカデミー賞作品賞ほか6冠を制した「ハート・ロッカー」を破った「フィッシュ・タンク」という作品をご存知ですか?

これは、ロンドンで開催中の第6回バーズ・アイ・ビュー映画祭で、「ウォーム・アップ・フォー・オスカーズ」と題し、雑誌「マリ・クレール」と共同で行われた、昨年の女性監督による映画の一般投票結果によるもの。『Xファイル』のスカリーでおなじみのジリアン・アンダーソンによる発表後、投票結果第1位だった作品の上映が行われた。

候補には当然、「ハート・ロッカー」の名も挙がっていました。
しかし、実際に発表された作品―――それこそは「フィッシュ・タンク」(原題)。
発表された際には、どよめきが起こったとのこと。

どんな作品なんでしょうか?
残念ながら詳細は不明ですが、ソースのシネマトゥデイさんによれば。
「新人のケイティ・ジャヴィスが、いらだつ15歳の少女をみずみずしく演じた本作は、高い評価を得ている。イギリス国内やカンヌなどで様々な賞を獲得しているほか、インドの大女優シャルミラ・タゴールがエジンバラ映画祭でのお気に入りにあげ、ダニエル・デイ=ルイスがBBCの映画番組の中で印象に残った映画としてあげるなど、映画人の中にもファンが多い」とのこと。

・アカデミー賞直前に『ハート・ロッカー』に勝利していた女性監督作『フィッシュ・タンク』
http://www.cinematoday.jp/page/N0023018





posted by 俺 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アカデミー賞関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。