2010年03月11日

「オペラ座の怪人」続編「ラブ・ネバー・ダイズ」現る!!

「オペラ座の怪人」続編「ラブ・ネバー・ダイズ」が上演されたそうです!!
AFP通信によれば、さまざまな評価が出たとのこと。

・英紙デーリー・メール(Daily Mail)の批評家「成功?そうでもない。前作には遠く及ばないしオープニングが退屈すぎる。人のつながりが欠けている」。

・ガーディアン(Guardian)紙は5つ星中3つ星と評価し、「一言で言えば、欠けているのは台詞の緊張感」と論じた。しかし衣装に関しては、「バーレスクの安っぽさを壮大に寄せ集めている」。

・タイムズ(Times)紙の批評家は、ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)演じる怪人が感情を欠き、「ニューヨークに来てから、怒りをコントロールするセラピーを受けたに違いない」。

ちなみに「ラブ・ネバー・ダイズ」。
前作に続いてアンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)氏が作曲した同作は、前作から10年後のニューヨーク(New York)を舞台にしているとか。



「オペラ座の怪人」(ブルーレイ版)です!!
オペラ座の怪人 [Blu-ray]





「オペラ座の怪人 通常版」DVDです!!
オペラ座の怪人 通常版 [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。