2010年05月04日

これもちょっとしたトリックです!!(前編)

ちょっとした算数のトリックをご紹介!!
どこがおかしいか考えてみて下さい。

まずは先生と生徒の会話から。

先生「ここに3人の姉妹がいます。3人は優しい姉妹。千円札を1枚ずつ持っており、母の日の贈り物に、花屋で3000円の花束を買うことにしました。
でもこの日、花束は2500円に値引きされていました。
500円玉を返したらケンカになると店員は思いました。なぜ?」

先生は生徒3人から千円札を受け取ります。

生徒「割り切れないから」

そこで先生は3人に百円玉を一つずつ返し、200円を自分のポケットへ。

先生「さて、1人が払ったお金は?」

生徒「1000−100で、900円」

先生「では、3人が支払った合計は?」

生徒「900×3で2700円」

先生はポケットから200円を出しました。

先生「えっ? この200円を足しても2900円しかないよ。おかしいね」

驚く先生。

さて、この話、どこかおかしいところはあるでしょうか?

答えは明日の12時にこのブログにてどうぞ!!

ちなみにこの記事にはとあるソースがあります。
ソースについては後編で明かすつもりですが、問題の答えを今すぐ知りたい方は調べてみると良いかも。


【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック