2010年05月04日

男性必見!!「母の日」のプレゼント!!

男性必見!!とでも云うべき「母の日」のプレゼントを発見!!
ビジネス戦略のカギもあるかもよ?

ソースの「MSN産経ニュース」さんによれば―――

母の日弁当1

5月9日は母の日。「母と娘」をターゲットにした商品やサービスは豊富にあるが、「母と息子」をターゲットにした商品は、実はあまりない。

「母の日のプレゼントを買いに来るのは女性ばかり。母親に何か贈りたいと思っている男性はどうしているのだろう」

阪神百貨店の惣菜販売部の赤坂由人ユニットマネージャーの素朴な疑問をきっかけに、息子から母へのちょっとした贈り物として企画されたのが「1年分のありがとう弁当」だ。

2段重のお弁当のように見えるが、上段は料理、そして下段には愛らしいフラワーアレンジメントが収められている。「母の日ぐらい、食事の支度を休んでゆっくりしてよ」とお弁当を渡せば、食事時に花の贈り物のサプライズも楽しめる、という趣向だ。

赤坂さんは食品売り場の弁当コーナーとともに、店外通路で営業するフラワーショップを担当。あるとき花店の従業員から、男性客は花を買うことに抵抗があるのではないか、と指摘を受けた。

駅改札に近い人通りの多い通路沿いの花店だけに男性客は遠くから売り場の様子を見ているものの、人が多いとあきらめて帰ってしまう。おそらく、気恥ずかしいと思っているのではないか、という内容だ。

「確かに自分でも、母の日だからといって花を買うのは照れくさい。男性が照れずに花を買うことができれば、面白い商品になるのでは…」(赤坂氏)と考えたのが、花とお弁当を一体化した今回の商品だ。

ただ、香りの強い花は食品ににおいが移る可能性もあり、本来、一緒に販売するのはタブーとなっている。当初、この企画を持ちかけたときは、花店と弁当売り場の両方から反対の声が上がった。

それでも、絶対に需要があるはずと粘り強く説得にあたった。バイヤーとしての“常識”よりも、『自分なら、こういう商品が買いたい』という消費者の目線を、商品作りに生かしたかったためだ。

もっとも、これまでにない商品だけに、できあがるまでは試行錯誤が続いた。香りが移るのを避けるとともに、衛生面も考慮して弁当部分は通常のふたではなく、ビニールで密閉する方式にし、容器はボックスフラワーに使われる化粧箱を応用した。

料理を担当するのは本来は和食弁当がメーンの店だが、メニューも花に合わせて和洋中折衷の明るくカラフルな献立に変えた。メッセージカードとともに、母の日には定番の「お手伝い券」や「肩たたき券」を同封したのは、ちょっとした遊び心の表れだ。

「母親に面と向かって『ありがとう』というのは、それでもやっぱり照れくさい。少しでも気持ちを伝える役に立てばうれしい」と打ち明ける。弁当箱の中には料理や花とともに、赤坂氏の“シャイな男心”も詰まっている。
(MSN産経ニュースさんより)


これはなかなかの着眼点のような気がします。
男性単独でカーネーションを購入している風景なんてなかなか見受けられませんからね。
となると、これを応用して「ケーキ(スイーツ)+ネクタイ」とか男性が普段から触れている商品と男性に潜在的需要のある商品を組み合わせることは有効なのかも……。



「ロイヤルガストロ 【まだ間に合う母の日ギフト】魔法のお花プリザーブドフワラーと焼き菓子、動物わたろんセット38」です!!
ロイヤルガストロ 【まだ間に合う母の日ギフト】魔法のお花プリザーブドフワラーと焼き菓子、動物わたろんセット38





「母の日ギフト いつも笑顔のお母さんに♪豪華なカーネーション鉢植え5号サイズ自慢の焼栗きんとん6ヶ 送料無料 ¥3500」です!!
母の日ギフト いつも笑顔のお母さんに♪豪華なカーネーション鉢植え5号サイズ自慢の焼栗きんとん6ヶ 送料無料 ¥3500





「【送料無料】モナリザ百合(ピンク)【母の日ギフトお届5/5〜5/9】」です!!
【送料無料】モナリザ百合(ピンク)【母の日ギフトお届5/5〜5/9】





「【送料無料】赤カーネーション5号鉢植【母の日ギフトお届5/5~5/9】」です!!
【送料無料】赤カーネーション5号鉢植【母の日ギフトお届5/5~5/9】





ラベル:母の日
【関連する記事】
posted by 俺 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック