2010年05月14日

「タルト・タタンの夢」(近藤史恵著、東京創元社刊)

「タルト・タタンの夢」(近藤史恵著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)です!!

<あらすじ>

タルト・タタンの夢1

下町の小さなフレンチ・レストラン、ビストロ・パ・マル。風変わりなシェフのつくる料理は、気取らない、本当にフランス料理が好きな客の心と舌をつかむものばかり。そんな名シェフは実は名探偵でもありました。常連の西田さんはなぜ体調をくずしたのか? 甲子園をめざしていた高校野球部の不祥事の真相は? フランス人の恋人はなぜ最低のカスレをつくったのか?……絶品料理の数々と極上のミステリ7編をどうぞご堪能ください。

目次
「タルト・タタンの夢」
「ロニョン・ド・ヴォーの決意」
「ガレット・デ・ロワの秘密」
「オッソ・イラティをめぐる不和」
「理不尽な酔っぱらい」
「ぬけがらのカスレ」
「割り切れないチョコレート」
(東京創元社公式HPより)


<感想>
ほんわかした短編集です。
出てくる料理が美味しそう。
池波正太郎先生の作品に出て来る食べ物が美味しそうに感じる法則と同じものですね。
ちなみにシリーズ続編には「ヴァン・ショーをあなたに」があります。

「タルト・タタンの夢」は、豪華声優陣による新しい朗読エンタテインメント「キキコトバ」にても取り上げられています。

◆関連過去記事
・「キキコトバ」第一回はこちら。
近藤史恵さん「タルト・タタンの夢」朗読劇開催!!

・「キキコトバ」第ニ回はこちら。
近藤史恵さん「タルト・タタンの夢」豪華声優陣による夢の朗読劇がふたたび!!

<ネタバレあらすじ>
表題作「タルト・タタンの夢」をネタバレレビュー!!

「タルト・タタンの夢」

下町の小さなフレンチ・レストラン、ビストロ・パ・マル。そこには風変わりで知られる三舟シェフが居ました。
シェフのつくる料理は、気取らない、本当にフランス料理が好きな客の心と舌をつかむものばかり。
そんな三舟シェフは実は名探偵でもありました。

「タルト・タタンの夢」では「常連の西田さんはなぜ体調をくずしたのか?」の謎に挑みます。

ビストロ・パ・マル常連の西田さんは近々結婚が決まっていました。
お相手は小劇団の看板女優・北斗なつみこと串本さん。
串本さんには固定ファンがそれなりにいて結婚を機に引退することを惜しまれていました。

幸せでいっぱいの西田さん。
ですが、彼にはただ一つだけ不満なことが。
それは最近体調不良に悩まされていること。
ここ二日ほど、苦しんでいたのです。
ですが彼によれば、それも串本さんの手料理を食べすぎた為でとのこと。
西田さんの惚気ぶりに周囲はあきれるやら、あてられるやら。
ところが、何気ない会話の筈が西田さんからあることを聞いた三舟シェフの顔色が変わります。

串本さんがタルトを逆さまに焼いていたと云うのです。

三舟シェフは串本さんのファンとこっそり話します。
西田さんの体調不良の原因はこのファンの女の子でした。
実は串本さん、西田さんに食べさせる為にファンの子の作った料理を自分が作ったと偽り食卓に並べたのです。
その為に正式な調理法を知らなかった串本さんはタルトを逆さまにして温めてしまったのでした。
小劇団の気安さで串本さんと仲良くなったファンの子。
どうしても串本さんを西田さんに取られたくなくて西田さんに嫌がらせをしたのでした。
しかし、彼女が行ったのはサルモネラ菌を混ぜるという一歩間違えれば命の危険に関わる行為。
三舟シェフは「西田さんとの結婚が串本さんの一生にとって大事な時であると同時にファンの子がまた別に熱中できるなにかを捜すべきではないか」と諭すのでした―――エンド。

「タルト・タタンの夢」です!!
タルト・タタンの夢 (創元クライム・クラブ)





続編「ヴァン・ショーをあなたに」はこちら!!
ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)





【関連する記事】
posted by 俺 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。