2010年05月22日

早川書房のツイート体制とは!?

早川書房さんではちょっと面白いツイート体制をとっているそうです。

ソースの「INTERNET Watch」さんによれば―――

SF・ミステリー系の出版社として知られる早川書房が、自社のアカウントで発するツイートについて「何重もの厳格な社内審査を経て投入されています」とコメントし、その証拠たる写真をTwitpicにアップロードしている。同社のツイートはかなりフランクな口調のものが多く、ほんとうに原稿用紙による事前チェック制が機能しているのかは定かではないが、ツイートを原稿用紙にしたためている光景はなかなかシュールではある。ちなみに使われている原稿用紙は、文具王こと高畑正幸氏がプロデュースしたTwitter専用の140文字の原稿用紙「Tweet-Sen」のようだ。

◇早川書房の該当のツイート(Twitter)
http://twitter.com/Hayakawashobo/status/14211389907

◇証拠とされる写真(Twitpic)
http://twitpic.com/1osx3l

◇Twitterを原稿用紙に移し替えた洒落心(All About)
http://allabout.co.jp/mensstyle/mensfashionitem/closeup/CU20100418A/
(INTERNET Watchさんより)


やはり文筆に携わっているだけに文責には厳しいようです。

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・早川書房では投稿前のツイートを原稿用紙にしたためて社内審査している? (INTERNET Watchさん)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20100521_368325.html

「Twitter API: Up and Running」です!!
Twitter API: Up and Running





「The Twitter Book」です!!
The Twitter Book





「Tweet-Sen」に詳しい「Twitter in der politischen Kommunikation」です!!
Twitter in der politischen Kommunikation





ラベル:早川書房 twitter
【関連する記事】
posted by 俺 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。