2010年05月22日

浅見光彦の住む町で推理に挑戦!?

浅見光彦の住む町で推理に挑戦してみてはいかがでしょうか?
そんなイベントが開催中です。

ソースの「MSN産経ニュース」さんによれば―――

内田康夫の人気推理小説の主人公、浅見光彦が住むとされる東京都北区西ケ原の周辺で14〜30日、イベント「ミステリーウォーク2010『記憶の中の公園』」が開催される。今回で11回目の開催となり、平成21年には全国から約3万人が参加した人気イベントだ。

イベントは、参加者に無料で配布される「ミステリー手帳」に記載されているストーリーにそって西ケ原周辺の商店街などを歩き、謎を解くもの。商店街で買い物を楽しむなどしてゆっくり歩いても、所要時間は2、3時間程度だという。

手帳には回答用紙があり、答えを書いて応募した正解者の中から抽選でウオーキングシューズなどのプレゼントが当たる。

イベント期間中、北区が発行している「浅見光彦住民票」が1通500円で販売される。

問い合わせは「名探偵★浅見光彦の住む街」実行委員会(電)03・3917・0321。
(MSN産経ニュースさんより)


あなたも浅見光彦と同じ町に住んでみませんか?

◆関連過去記事
・福原警部の活躍を描いた作品はこちら。
「死線上のアリア」より「死あわせなカップル」(内田康夫著、角川書店刊)ネタバレ書評(レビュー)

世田谷部文学館にて内田康夫先生講演会開催!!

金曜プレステージ「浅見光彦シリーズ37・長崎殺人事件『肥前路島原・長崎〜父の殺人容疑の陰に悲恋の過去現場に残された短刀と蝶々夫人のロザリオに秘められた驚愕の真実とは?』」(4月30日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「浅見光彦シリーズ第36弾 鐘」(1月8日放送)ネタバレ批評(レビュー)

内田康夫先生の「不等辺三角形 (100周年書き下ろし)」です!!
不等辺三角形 (100周年書き下ろし)





「内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ『副都心連続殺人事件』」です!!
内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。