2010年05月26日

白黒つけたぜ!?丸くおさめたぜ!?ゼブラさんから油性と水性のいいとこ取りボールペン「スラリ」発売!! 

白黒つけるのは「ゼブラーマン」の専売特許。
その続編「ゼブラシティの逆襲」では物語の帰結として「丸くおさめて」いました!!
そんな「丸く収める」ですが、意外なゼブラ繋がりでも「丸く収まった」ようです。

ゼブラさんから油性(白)と水性(黒)のいいとこ取り(丸くおさめる)ボールペン(ペン先がボール=丸)「スラリ」が発売されました!! 

スラリ2


ソースの「MSN産経ニュース」さんによれば―――

文房具メーカーのゼブラ(東京都新宿区)は26日、油性と水性のすぐれた特長を兼ね備えた世界初のエマルジョンインクのボールペン「スラリ」の発売イベントを、東京都渋谷区の「ヨシモト∞ホール」で開催した。

スラリ1


エマルジョンインクは、油の中に水性ジェルが分散し安定しているインク。乾きが早く、筆記線が濃いなど油性の長所と、筆圧が低くてもすらすら書ける水性の長所を併せ持つ。「スラリ」の価格は105円。

同社は、トータルテンボスなど吉本興業の芸人10人とコラボレーションした「Surari 検証部」を結成。インターネット動画サービス「YouTube」の「ZZZ.TV」で、「スラリ」を使用した「書き味実験」の動画35本を公開する。
(MSN産経ニュースさんより)


他にも―――

油性と水性を混合し、それぞれの長所を併せもったボールペン「スラリ」が登場。

なめらかな書き味と、濃く鮮やかな筆記を実現した「エマルジョン(乳化状態)インク」を採用。エマルジョンとは、混じり合わない2種類の液体が、一方の液体中に微粒子状で分散している状態。同社は独自の新技術により、油の中に水の滴を分散させる「油中水滴型」で、油と水が混合した状態を安定・維持させることに成功したという。

インクの減りが見やすい透明のボディーを採用。インクは定番の黒、青、赤に、黄色やピンクなどの蛍光インク6色を加えた全9色をラインアップ。いずれも105円。5月24日発売。フリーダイヤル0120・555335
(MSN産経ニュースさんより)


ええと……云いたかったことは「白と黒のように相反する油と水をいいとこ取りして丸くおさめたペン先がボールだから丸いボールペン」ただそれだけです。

うん……かなり、苦しいな。
そろそろ寝るか……。



こちらは同じゼブラさんの「サラサ」シリーズ。
「ゼブラ サラサクリップ10色パック P-JJ15-10C」です!!
ゼブラ サラサクリップ10色パック P-JJ15-10C





「ゼブラーマン [DVD]」です!!
ゼブラーマン [DVD]





ゼブラシティの逆襲にはスピンオフ作品がありました!!
「ゼブラミニスカポリスの逆襲 [DVD]」です!!
ゼブラミニスカポリスの逆襲 [DVD]





「映画 ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-オリジナル・サウンドトラック」です!!
映画 ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-オリジナル・サウンドトラック





ラベル:ゼブラ スラリ
【関連する記事】
posted by 俺 at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺ゼブラのペンよりユニのペンの方が
いいんだよなーw
Posted by 蝦蟇エロ仙人 at 2012年07月29日 19:33
Re:蝦蟇エロ仙人さん

こんばんわ(^O^)/!!
管理人の“俺”です!!

「ユニ(uni)」ということは「三菱ペンシル」ですね。

「弘法筆を選ばず」と言いたいところですが、管理人的には「ゼブラ」と「ユニ」半々くらいです。
Posted by 俺 at 2012年07月30日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。