2010年06月02日

「007」の愛車が競売に……

「007」といえば、その新作がジェフリー・ディーヴァーさんの筆による「プロジェクトX(Project X)」だとのニュースをお知らせしたばかりですが今度は「007」の愛車が競売にかけられる話です。

ソースの「asahi.com」さんによれば―――

映画「007」シリーズで主人公ジェームズ・ボンドが使用した車が、ロンドンで競売にかけられることが分かった。競売会社RMオークションズが1日明らかにした。落札額は500万ドル(約4億5500万円)を超える見通し。

出品されるのは、「ゴールドフィンガー」と「サンダーボール作戦」でショーン・コネリー演ずるボンドが実際に使用した1964年製のアストン・マーティンDB5で、現存する唯一のもの。車には回転して変更するナンバープレート、追跡システム、取り外しができるルーフなどが付いており、中には使用可能なものもあるという。

売り主はラジオアナウンサーのジェリー・リー氏で、1969年に1万2000ドルで購入し、現在まで保有している。競売は10月27日に行われる。
(asahi.comさんより)


果たして「007」の愛車は誰の手に!?

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・ジェームズ・ボンドの愛車が競売に、落札予想額は4.5億円(asahi.comさん)
http://www.asahi.com/showbiz/enews/RTR201006020047.html

◆関連過去記事
「007」新作は「リンカーン・ライムシリーズ」で知られるジェフリー・ディーヴァーの手に!!

「アストン・マーティン (CG BOOKS)」です!!
アストン・マーティン (CG BOOKS)





「アストンマーティン (NEKO MOOK 1286 ROSSOスーパーカー・アーカイブス 1)」です!!
アストンマーティン (NEKO MOOK 1286 ROSSOスーパーカー・アーカイブス 1)





競売にかけられるものと同モデル「1/43 007 ボンドカー Aston Martin DB5 (倉庫街バージョン) ゴールドフィンガー」です!!
1/43 007 ボンドカー Aston Martin DB5 (倉庫街バージョン) ゴールドフィンガー





「1/43 007 ボンドカー Aston Martin DBS カジノ・ロワイヤル」です!!
1/43 007 ボンドカー Aston Martin DBS カジノ・ロワイヤル





【関連する記事】
posted by 俺 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。