2010年06月05日

リメイク版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」に「007」が登場!?

「リメイク版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』に『007』が登場する!?」そんな驚きの情報が流れました。

「ミレニアム」シリーズが映画化されその第1作が公開されていること(2、3作は2010年9月公開予定。詳しくは過去記事をどうぞ!!)はご存知かと思いますが、それとは別にあのソニーが制作する「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」リメイク企画が鋭意進行中です(詳しくは過去記事よりどうぞ!!)。
それに「007」の6代目ジェームズ・ボンドで知られるダニエル・クレイグが出演するかもしれないのです。

ソースの「シネマトゥデイ」さんによれば―――

ダニエル・クレイグ1
「ダニエル・クレイグさん」


映画『007 カジノ・ロワイヤル』『007 慰めの報酬』の6代目ジェームズ・ボンド役で知られるダニエル・クレイグが、スウェーデンの大ヒット映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のハリウッドリメイク版へ出演するかもしれない。

ハリウッドニュースサイトDeadline HollywoodとThe Wrapが相次いで報じたところによると、ダニエルがハリウッドリメイク版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』への出演交渉中とのこと。出演が決まれば、ダニエルはオリジナル版でミカエル・ニクヴィストがふんした、雑誌「ミレニアム」の発行責任者のミカエル・ブルムクヴィストを演じる。同役は、以前にブラッド・ピットが候補にあがっていると言われていた役柄だ。

製作するソニー・ピクチャーズは、現在のところ、誰にも出演オファーはしていないとコメントしているが、ダニエルの出演は濃厚で、ジョン・ファヴロー監督のアメコミ映画『カウボーイズ&エイリアンズ』(原題)に続く、主演作になるだろうといわれている。

ハリウッドリメイク版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』は、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督がメガホンを取り、『シンドラーのリスト』でアカデミー脚本賞を受賞しているスティーヴン・ザイリアンが脚本を執筆する。オリジナル版でノオミ・ラパスが演じた、鼻ピアスと全身タトゥー姿のヒロイン候補には、キャリー・マリガン、エレン・ペイジ、ナタリー・ポートマン、キーラ・ナイトレイ、ミア・ワシコウスカ、オリヴィア・サールビーなど人気女優の名前があがっているが、正式な出演オファーはされていない。
(シネマトゥデイさんより)


リメイク前の映画「ミレニアム」シリーズ自体は2010年9月に2作目「火と戯れる女」、3作目「眠れる女と狂卓の騎士」の公開が予定されており2010年度中の完結が見込まれています。
ダニエル・クレイグ出演が決定すると、リメイク前後で作品イメージががらりと変わることになりそうですが、これが功を奏すのか否や?
動向に注目です!!

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・ダニエル・クレイグ、リメイク版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』へ出演か?(シネマトゥデイさん)
http://www.cinematoday.jp/page/N0024821

・「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(シネマトゥデイさん)
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008056

・「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(The Girl with the Dragon Tattoo )」(シネマカフェさん)
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22667/

・「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(Gooさん)
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD15353/index.html

・「ミレニアム2 火と戯れる女(Millenium 2: The Girl Who Played with Fire)」(シネマカフェさん)
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22963/

・「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士(Millenium 3: The Girl Who Kicked the Hornet's Nest)」(シネマカフェさん)
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22965/

・2作目は悲惨な少女売春組織の実態 1作目の陵辱シーンが物議を醸した世界的ベストセラーの映画化第2弾(シネマトゥデイさん)
http://www.cinematoday.jp/page/N0024729

◆関連過去記事
あのソニーも「ミレニアム」映画化!?

「ミレニアム」シリーズ完結は2010年9月!!

クイズです。「ミレニアム」映画化、最大の難問とは何でしょう?

第一作「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]」です!!
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女/THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO
Excerpt: ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(原題:MAN SOM HATAR KVINNOR)(英題:THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO)キャッチコピー:彼女だけが知っている製作国..
Weblog: 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
Tracked: 2010-06-29 22:02

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』'0...
Excerpt: あらすじ名誉毀損で有罪判決を受けたジャーナリストのミカエルは40年前、ストックホルムの孤島で忽然と姿を消した少女の捜索を依頼され・・・。感想監督デビッド・フィンチャー主...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2010-08-14 21:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。