2010年06月22日

船越英一郎さんが被害者役を!?「逃亡弁護士(原作:逃亡弁護士 成田誠)」!!ポスタージャックイベントも!?

2010年7月期の新ドラマ「逃亡弁護士」(原作「逃亡弁護士 成田誠」)にて船越英一郎さんが被害者役を演じられるそうです。

ソースの「MSNエンタメ」さん「夏のドラマナビ」によれば―――

<ストーリー(あらすじ)>

人権派で有名な大手法律事務所で働く若手弁護士・成田(上地雄輔)は、尊敬する先輩弁護士・二ノ宮(船越英一郎)と共に冤罪の被告人の弁護にあたるなど充実した日々を送っていた。ある日の深夜、成田が事務所を訪ねると二ノ宮が胸を刺され、倒れていた。その直後、何者かに鈍器で殴られ意識を失う成田。事務所は放火され二ノ宮は遺体で発見された。捜査の結果、成田は全く身に覚えのない二ノ宮殺し、放火、横領の罪を着せられる。検事の真船(北村一輝)からさまざまな状況証拠を提示された成田は必死に無実を訴えるが、信じてもらえない。弁護士ゆえに冤罪の怖さを知る成田は極刑になることを恐れ逃走。成田の孤独な逃亡生活が始まる。

<キャスト>

●成田誠(上地雄輔)
アクサル法律事務所の熱血弁護士。高校時代に両親を事故で亡くし、その事故の担当弁護士だった二ノ宮徹に憧れ弁護士を志す。ある日突然、二ノ宮殺害、放火、横領の濡れ衣を着せられ、真犯人を捜し出すために逃亡を決意する。

●二ノ宮絵美(石原さとみ)
二ノ宮徹の娘。逃亡中の成田をジャーナリストとして見つけ出そうと決意。出版社に入社し週刊誌の記者になる。事件前は成田に好意を抱いていた。

●三枝亮子(矢田亜希子)
真船の下で働く東京地検検察事務官。将来は検事を目指している。クールな雰囲気だが内面は優しい人情家。尊敬する真船の命令で成田の行方を追う。

●二ノ宮徹(船越英一郎)
アクサル法律事務所を代表する看板弁護士だったが、何者かに殺害される。人情味と正義感にあふれ、成田を実の息子のようにかわいがっていた。

●連光寺巧(豊原功補)
有能な人権派弁護士。温厚な人柄。かつて、アクサル法律事務所で働いていた。成田の無実を信じ、事件の真相解明を主張し続けている。

●真船丈(北村一輝)
東京地検検事。東大法学部卒のやり手エリート検事で、二ノ宮殺害事件を担当。法廷に立たずに逃亡を続けている成田が許せない。
(MSNエンタメさんより)





原作であるコミック「逃亡弁護士 成田誠」はNHKでドラマ化された「とめはねっ!」と同じく小学館「ヤングサンデー」で連載されていた作品。

ドラマ版「とめはねっ!鈴里高校書道部」(NHK、2010年)まとめネタバレ批評(レビュー)

「ヤングサンデー」が休刊後、他の連載陣と同じく「ビッグコミックスピリッツ」に移籍されたものの実際の連載はなされず様々なファンの憶測を呼んでいました。
しかし、「月刊!スピリッツ」6月号よりリニューアル(田優先生から岡本創先生に作画が変更)し「新・逃亡弁護士 成田誠」として連載開始。
7月にはコミックス「新・逃亡弁護士 成田誠」1巻の発売も予定されています(下記にアマゾンへのリンクあり)。

「新・逃亡弁護士 成田誠」とは―――

新・逃亡弁護士 成田誠1
「新・逃亡弁護士 成田誠」


かつて法に携わり、法に裏切られた弁護士がいる。
彼の名は、成田誠。
だが、彼は、今も決して法に絶望することなく、
法を信じて生きている。
繁華街の雑踏に身を隠し、名を変え、
職を変え、身に覚えのない
「弁護士殺人及び放火・横領背任」の罪を晴らすため、
真犯人を探し続ける――

2年前に紀尾井町で起きた
「弁護士による弁護士殺人事件」の容疑者として、
殺人及び放火・横領背任のかどで指名手配中の弁護士、成田誠。
だが、彼は潔白だった。
彼は逃亡者として生きながら、真犯人と真相を追い続けた。
   ×××
そして、あれから3年の時が過ぎた。
成田は二ノ宮弁護士殺害のみならず、
唯一の証人・五十嵐事務長殺害の容疑もかけられ、
変わることなく都会の雑踏に身を潜めていた。

彼は、実は逃げてはいなかった。
真実を追っていたのだ――(担当:田中淳一郎)
(月刊!スピリッツ公式HPより)


管理人が知る限り原作本編は無実を証明するべく行動する成田が追われつつも途中途中で関わった人々をその知識と行動力で助けて行くストーリー。
ただし、連載中断時点で無実を立証することについては殆ど手つかず。
真犯人らしい不審な人物と云えば検事ぐらいだったかなぁ……。
その検事についてもレッドヘリングほどインパクトを残せていなかったような……これは殆どオリジナル展開か!?

ドラマ版は7月6日(火)22:00より放送開始。
主題歌は「Jazztronik」。
今月26日から来月11日まで、渋谷でポスタージャックも開催。
街中に貼られた「逃亡弁護士」のポスター150枚の中から、QRコードのついたものを探し、携帯でアクセスすると、ドラマオリジナルグッズが当たるとのこと。

そう云えば「讐雨」で刑事役を演じた矢田亜希子さんも出演されてますね、期待大!!

土曜プレミアム 刑事・鳴沢了〜ベストセラー初映像化!東京テロ史上最悪の24時間「不死身の刑事VS青梅新宿…連続爆破テロ犯人質は都民1300万人!迫るタイムリミット」(5月29日)ネタバレ批評(レビュー)

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・「逃亡弁護士」(夏のドラマナビ)
http://features.tv.jp.msn.com/special/1006dramanavi/00000165.htm

・「月刊!スピリッツ」公式HP(小学館さん)
http://spi-net.jp/monthly_top/index.html

「逃亡弁護士 成田誠」がリニューアル連載開始された「月刊!スピリッツ 2010年 6/1号 [雑誌]」です!!
月刊!スピリッツ 2010年 6/1号 [雑誌]





リニューアル第2回連載「月刊!スピリッツ 2010年 7/1号 [雑誌]」です!!
月刊!スピリッツ 2010年 7/1号 [雑誌]





リニューアル第3回が連載「月刊!スピリッツ 2010年 8/1号 [雑誌]」です!!
月刊!スピリッツ 2010年 8/1号 [雑誌]





「新 逃亡弁護士 成田誠 1 (ビッグコミックス)」です!!
新 逃亡弁護士 成田誠 1 (ビッグコミックス)





「逃亡弁護士成田誠 1 (ヤングサンデーコミックス)」です!!
逃亡弁護士成田誠 1 (ヤングサンデーコミックス)





「逃亡弁護士成田誠 2 (ヤングサンデーコミックス)」です!!
逃亡弁護士成田誠 2 (ヤングサンデーコミックス)





「逃亡弁護士成田誠 3 (ヤングサンデーコミックス)」です!!
逃亡弁護士成田誠 3 (ヤングサンデーコミックス)





「逃亡弁護士成田誠 4 (ヤングサンデーコミックス)」です!!
逃亡弁護士成田誠 4 (ヤングサンデーコミックス)





「逃亡弁護士成田誠 5 (ヤングサンデーコミックス)」です!!
逃亡弁護士成田誠 5 (ヤングサンデーコミックス)





「逃亡弁護士 成田誠 6 (ヤングサンデーコミックス)」です!!
逃亡弁護士 成田誠 6 (ヤングサンデーコミックス)





7月14日発売!!
主題歌を担当するJazztronikの曲「Bon voyage」です!!
Bon voyage





【関連する記事】
posted by 俺 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。