2010年07月25日

東野圭吾先生「白夜行」映画化に続き、「幻夜」がWOWOWにてドラマ化決定!!

東野圭吾先生「白夜行」映画化に続き、今度は「幻夜」がWOWOWにてドラマ化されることが正式に決定しました!!

2010年8月8日:「幻夜」ネタバレ書評(レビュー)追加しました。
「幻夜」(東野圭吾著、集英社刊)ネタバレ書評(レビュー)

ドラマ化される「幻夜」(東野圭吾著、集英社刊)とは―――

<あらすじ>

幻夜1


幻の夜を行く男と女。息もつかせぬ傑作長編!
阪神淡路大震災の直後に、出会った男と女。男が犯した殺人を知る女は、彼を徹底的に利用し、野心を実現していく。だが彼女にも恐るべき秘密が――。名作『白夜行』の興奮が再び!(解説/黒川博行)
(集英社公式HPより)


登場人物は違うものの、映画化される「白夜行」の続編とも姉妹編とも言われている作品です。
読者によって感想がまるっきり変わったのも原作の特徴でした。

公式の番組紹介によれば―――

ドラマ化にあたっては、大作にふさわしい豪華な共演が実現した。自身の野望のためにはどんなことでもする主人公・新海美冬役には、様々なメディアで活躍する女優・深田恭子。日本文学史上に残る「究極の悪女」をどのように演じるか、要注目だ。そして、愛する美冬のためならすべてを捧げると決意した男・水原雅也役に、演技派俳優・塚本高史。さらに、自身もつらい家庭の問題を抱えながら執拗に美冬と雅也を追い詰める刑事・加藤亘役として、幅広い世代に支持される俳優・柴田恭兵がWOWOW初登場だ。
主人公、美冬の、「美」、そして、最高の生き方に対する恐ろしいまでの執念によって、ある時は美しく、ある時は厳しく、周囲の様々な人間の業が炙り出されて行く過程は、圧巻そのもの。テレビドラマの概念を越えたかつてないスケールで贈る、映像の叙事詩の誕生だ。
(公式HPより)


キャストは深田恭子、塚本高史、柴田恭兵さんのようですね〜〜〜。
深田恭子さんといえば「富豪刑事」の主演にみられるようにどちらかといえばのんびりした役どころを得意とする女優さん。どんな“新海美冬”になるのか楽しみ。

・「富豪刑事」について触れた過去記事です。
「貴族探偵」(麻耶雄嵩著、集英社刊)

塚本高史さんは「曲げられない女」の正登役の俳優さんですね。

まっすぐな男(フジテレビ)VS曲げられない女(日本テレビ)VSまっつぐ〜鎌倉河岸捕物控〜(NHK)

そして、柴田恭兵さんといえばBS朝日の「刑事定年」にも出演されるとのことですが、「幻夜」では現役の刑事さんを演じられるようです。

柴田恭兵さんが“刑事”を定年退職する!?

そんな気になる「幻夜」。ドラマ版の「ストーリー」は―――

父の通夜の翌朝に起きた大地震直後に、借金返済を迫ってきていた伯父を思わず殺害してしまう水原雅也。ふと気付くと、そばには見知らぬ女が立っていた。雅也は、その美貌と才気に魅せられ、「新海美冬」と名乗る彼女と共に生きて行くことになる。やがて、二人は上京。そして、「美」の世界で美冬がのし上がっていくのと並行して、彼らの行く先々で、様々な事件と陰謀が巻き起こっていく。やがて、ひとりの刑事が、美冬と雅也に疑惑の目を向け始め…。
(公式HPより)


放送予定は2010年11月とのこと!!

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・連続ドラマW 東野圭吾「幻夜」公式HP
http://www.wowow.co.jp/pg/release/001099/index.php

◆関連過去記事
東野圭吾さん原作「白夜行」日本版映画化決定!!

・「幻夜」ドラマ化の噂がちょこっと載っている記事です。
映画「白夜行」のキャスト等詳細がほぼ確定!?

・ドラマWでは「マークスの山」もドラマ化です!!
高村薫原作「マークスの山」連続ドラマWにてドラマ化決定!!

ドラマ原作「幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))」です!!
幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))





「連続ドラマW 東野圭吾 幻夜 DVD-BOX」です!!
連続ドラマW 東野圭吾 幻夜 DVD-BOX





◆その他の東野圭吾先生作品はこちら。


【関連する記事】
posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。