2010年07月29日

牛丼三國志(三国鳴争編)

蜀漢の吉野家に対し、魏のすき屋、呉の松屋と鼎立している「牛丼三國志」。

連日お届けしている蜀漢「吉野家」VS魏「すき屋」の戦いに呉「松屋」も参入しました。
入り乱れての混戦模様です。

ソースの「マイコミジャーナル」さんによれば―――

松屋フーズは29日10時、「牛めし」類の70円値引きを「松屋」店舗にて開始する。期間は8月5日15時まで。

これにより、「牛めし(並)」は320円が250円に、「牛めし(大盛)」は420円が350円に、「牛めし(特盛)」は520円が450円に、「牛めし野菜セット」は並460円が390円に、大盛560円が490円に、「牛めしお新香セット」は並440円が370円に、大盛540円が470円に、「牛めし豚汁セット」は並540円が470円に、大盛640円が570円となる。

なお、「吉野家」は28日10時より「夏の牛丼祭」を開催。「牛丼」や「牛皿」、「牛丼弁当」、「牛鮭定食」、「牛鮭サラダ定食」を110円引きで販売し、牛丼並盛は270円となっている。「すき家」は、27日10時〜8月10日9時まで牛丼類全品を30円引きにしている。
(マイコミジャーナルさんより)


牛丼の値段について各陣営を比較するとこうなります。
ちなみに()内はキャンペーン期間。

・蜀漢「吉野家」(7月28日10時〜8月3日15時まで)
並盛は380円が270円
大盛は480円が370円
特盛は630円が520円
軽盛は300円が190円

牛皿
並盛は280円が170円
大盛は380円が270円
特盛は530円が420円

牛鮭定食は500円が390円
牛鮭サラダ定食は580円が470円

・魏「すき屋」(7月27日9時〜8月10日9時まで)
並盛は280円が250円
ミニは230円が200円
大盛は380円が350円
特盛は480円が450円
メガは610円が580円
プチ牛丼、牛丼キング、牛皿、牛皿定食は値引き対象外

・呉「松屋」(7月29日10時〜8月5日15時まで)
牛めし
並盛は320円が250円
大盛は420円が350円
特盛は520円が450円

牛めし野菜セット
並盛は460円が390円
大盛は560円が490円

牛めしお新香セット
並盛は440円が370円
大盛は540円が470円

牛めし豚汁セット
並盛は540円が470円
大盛は640円が570円

単純比較すると「すき屋」や「松屋」が並を頼む際には最安値となりますが、割引額でいえば「吉野家」が110円と他社に比べお得となります。
果たしてこの勝負の行方は!?




◆関連過去記事
吉野家、すき屋、松屋……牛丼三國志!!

続・牛丼三國志―――吉野家の挑戦編

牛丼三國志―――吉野家・新たなる布石編

牛丼三國志 吉野家北伐編

牛丼三國志 吉野家VSすき屋(街亭の戦い)

こんな話もあります!!
「牛丼一杯の儲けは9円―「利益」と「仕入れ」の仁義なき経済学 (幻冬舎新書)」です!!
牛丼一杯の儲けは9円―「利益」と「仕入れ」の仁義なき経済学 (幻冬舎新書)





「吉野家 冷凍牛丼の具 お得な15食セット(通常1〜3営業日配送)」です!!
吉野家 冷凍牛丼の具 お得な15食セット(通常1〜3営業日配送)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。