2010年07月28日

ハリウッド版「ミレニアム」ミカエル役決定!!&原作者スティーグ・ラーソンさんがキンドル向け電子書籍にて初の100万部を達成!!

候補の中からヒロイン選定中のハリウッド版ミレニアム。
それより一足お先にミカエル・ブルムクヴィスト役が決定しました!!
同時に監督と脚本家についても公表されています。

ソースの「シネマトゥデイ」さんによれば―――

ダニエル・クレイグ1
「ダニエル・クレイグさん」


ダニエル・クレイグが、スウェーデン発の大ヒット映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のハリウッド版リメイクに出演することが決定した。ダニエルはオリジナル版でミカエル・ニクヴィストがふんした、雑誌「ミレニアム」の発行責任者のミカエル・ブルムクヴィストを演じる。

売れっ子のクレイグは主演映画となる『カウボーイズ&エイリアンズ』(原題)が控えスケジュールが合わず、出演が難しいのではないかと伝えられていたが、ハリウッドニュースサイトDeadline Hollywoodによるとスタジオ側がクレイグのために調整をしたようだ。監督はデヴィッド・フィンチャーにすでに決定していて、脚本は『シンドラーのリスト』でアカデミー脚本賞を受賞しているスティーヴン・ザイリアンが執筆する。

 残すところは鼻ピアスと全身タトゥー姿のヒロインのみ! 候補には無名の女優から、映画『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジ、映画『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカといった旬の女優まで名前が挙がっている。ダニエルの出演が決定したことで、作品のレベルはさらに上がってヒロイン役もそれなりの女優になることは必至だ。
(シネマトゥデイさんより)


上記にある通り、ハリウッド版「ミレニアム」のミカエル役は「007」で知られるダニエル・クレイグさんで決定しました(出演交渉中の情報については過去記事をどうぞ)。
果たしてヒロインは誰に決まるのか(詳細は過去記事をどうぞ)?
そして、どんな「ミレニアム」になるのか?
完結編を迎えるスウェーデン版と併せて楽しみです!!

そして、「ミレニアム」ファンにはもうひとつ朗報が!!
原作者のスティーグ・ラーソンさんが、アマゾンドットコムさんが運営するキンドル向け電子書籍にて初の100万部を達成したとのニュースです。

ソースの「ロイター」さんによれば―――

米オンライン小売り大手のアマゾン・ドット・コムは27日、同社の電子書籍端末「キンドル」向けの販売実績で、人気ミステリー3部作「ミレニアム」を書いたスウェーデンのスティーグ・ラーソンが、100万部の大台を達成した初めての作家になったと発表した。
「ミレニアム」シリーズは、3冊ともキンドルの定番ベストセラーのトップ10に入っているという。同書は世界中で通常書籍版が2700万部売れ、日本語を含む40以上の言語に翻訳されているベストセラー。ラーソン氏は2004年に死去。アマゾンは2007年にキンドルを発売した。
(ロイターさん)


死して尚、足跡を残し続ける原作者のスティーグ・ラーソンさん。
今後も記録を達成していくのかもしれません。

◆関連過去記事
クイズです。「ミレニアム」映画化、最大の難問とは何でしょう?

「ミレニアム」シリーズ完結は2010年9月!!

リメイク版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」に「007」が登場!?

ハリウッド版「ミレニアム」リスベット役候補出揃う!!

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(シネマトゥデイさん)
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008056

・「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(The Girl with the Dragon Tattoo )」(シネマカフェさん)
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22667/

・「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(Gooさん)
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD15353/index.html

・「ミレニアム2 火と戯れる女(Millenium 2: The Girl Who Played with Fire)」(シネマトゥデイさん)
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008941

・「ミレニアム2 火と戯れる女(Millenium 2: The Girl Who Played with Fire)」(シネマカフェさん)
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22963/

・「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士(Millenium 3: The Girl Who Kicked the Hornet's Nest)」(シネマトゥデイさん)
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008942

・「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士(Millenium 3: The Girl Who Kicked the Hornet's Nest)」(シネマカフェさん)
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22965/

・ダニエル・クレイグ、ハリウッド版映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』に出演決定(シネマトゥデイさん)
http://www.cinematoday.jp/page/N0025843

・キンドル向け電子書籍、「ミレニアム」作家が初の100万部達成(ロイターさん)
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-16473720100728

スウェーデン版映画第一作「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]」です!!
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]





◆原作はこちら。


【関連する記事】
posted by 俺 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。