2010年07月31日

「空の境界」+「東方Project」=「阿波おどり」の意外な関係!?

街興しに欠かせなくなった感のある「キャラクター」ものとのコラボ。
知名度ではダントツのこのイベントでもその傾向は変わらないようです。

ソースの「MSN産経ニュース」さんによれば―――

徳島市の「阿波おどり」(8月12〜15日)を前に、市観光協会が作成したアニメ版ポスターの人気が過熱している。本来、非売品のはずが、ネットオークションにかけられ、数千円の値がつく事態に。協会は方針を転換し、1日に先着千人への無料配布を決めた。

ポスターは同市にスタジオを置く東京のアニメ制作会社が制作協力し、2種類を作製。1つは、アニメ映画「空の境界」の主人公らが川のほとりで夕涼みする姿をデザイン。

阿波おどり1
「空の境界Ver」


別のポスターは、パソコンゲーム「東方Project」の登場キャラクターが演舞場の女踊りの乱舞に加わり、「踊る阿呆(あほう)で何がわるい」とにぎやかな構図に仕上げている。

阿波おどり2
「東方ProjectVer」


初めて作製した昨年は盗難が相次ぎ、ネットオークションで高値取引され、検挙者も。今年は今月中旬から商店街や観光施設などへの配布を始めたが、早くも一部がネットオークションに出回る事態になった。

そこで協会は、ポスターを普及させPRに活用する作戦への切り替えを決定。「阿波おどりポスター普及計画始動」と銘打ち、1日午前10時(5時以降に整理券を配布)から同市の眉山(びざん)山頂林間駐車場で先着千人に無料配布。市観光協会は「ポスター掲出写真をアニメイベントHPへ投稿するよう呼びかけ、阿波おどりとアニメイベントのPRを図りたい」としている。
(MSN産経ニュースさんより)


オークションで高値がつかないように事前に無料配布しようとの試みかと思いますが、1000枚限定では逆にファンの飢餓感を煽るような気がします。
1日以降の動向が気がかりです……。

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・さあ、先着限定で配るわよ 「阿波おどり」アニメポスター人気過熱
(MSN産経ニュースさん)
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/100730/gam1007301200000-n1.htm

「空の境界(上) (講談社文庫)」です!!
空の境界(上) (講談社文庫)





「空の境界(中) (講談社文庫)」です!!
空の境界(中) (講談社文庫)





「空の境界(下) (講談社文庫)」です!!
空の境界(下) (講談社文庫)





「空の境界 両儀 式(1/6スケールPVC塗装済み完成品)」です!!
空の境界 両儀 式(1/6スケールPVC塗装済み完成品)





「劇場版 空の境界 黒桐鮮花 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)」です!!
劇場版 空の境界 黒桐鮮花 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)





「劇場版「空の境界」殺人考察(後) 【完全生産限定版】 [DVD]」です!!
劇場版「空の境界」殺人考察(後) 【完全生産限定版】 [DVD]





◆「空の境界」関連DVDです!!



【関連する記事】
posted by 俺 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。