2010年09月07日

夏樹静子先生原作「てのひらのメモ」がNHKにてドラマ化!!

夏樹静子先生原作「てのひらのメモ」がNHKさんにてドラマ化されるそうです。

2010年10月23日追記NHKドラマスペシャル てのひらのメモ「あなたは本当にわが子を放置したの?裁判員に選ばれた一人の主婦がたどり着く真実」(10月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)追加しました。リンクよりどうぞ!!

放送予定日も既に明らかにされており、文藝春秋社公式HPによれば2010年10月23日(土)放送予定とのこと。
気になるキャストは田中好子さん、板谷由夏さん、風間トオルさんほか。

ドラマ化される「てのひらのメモ」(夏樹静子著、文藝春秋社刊)とは―――

<あらすじ>

てのひらのメモ1

裁判員制度を誰よりもリアルに

今年5月から始まる裁判員制度。多くの法曹関係者を徹底取材し、どこよりもこの制度での法廷をリアルに描く、リーガル・サスペンス!

広告代理店で働くシングルマザーの千晶は、大切な会議に出席するため、喘息(ぜんそく)の発作が起きた子供を家に残して出社し、死なせてしまう。検察は千晶を「保護責任者遺棄致死」で起訴。市民から選ばれた裁判員は、彼女をどのように裁くか? 徹底した取材の末に書かれた、誰よりもリアルな書下ろし法廷小説。ご注目下さい!(ON)
(文藝春秋社公式HPより)


「てのひらのメモ」については過去記事にてネタバレ書評(レビュー)が存在しております。
興味のある方はそちらもチェックを!!

「てのひらのメモ」(夏樹静子著、文藝春秋社刊)ネタバレ書評(レビュー)

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・文藝春秋社公式HPより「公開・放送決定作品一覧」
http://www.bunshun.co.jp/book/eigaka/index.htm

◆関連過去記事
「見えない貌」(夏樹静子著、光文社刊)ネタバレ書評(レビュー)

月曜ゴールデン夏樹静子原作「Wの悲劇」(1月11日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン 夏樹静子サスペンス「見えない貌〜イソ弁里村タマミの事件簿〜ダムに美しき水死体!出会い系美人妻の孤独と禁断愛…真相を追う母を襲う新たな殺人…真実のカギは親子愛」(6月7日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「てのひらのメモ」です!!
てのひらのメモ








【関連する記事】
posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。