2010年09月03日

「国際ペン大会」今年は東京で開催、ミステリ作家のサラ・パレツキーも参加!!

2010年の「国際ペン大会」が東京で開催され、アメリカで著名なミステリ作家であるサラ・パレツキーさんも参加されることが明らかになりました。

ソースの「asahi.com」さんによれば―――

国際ペン東京大会(国際ペンなど主催)が26〜30日、東京都内で開かれる。日本で国際ペンの大会が開催されるのは26年ぶり。「環境と文学」をテーマに、約85カ国・地域の文学者らが集う。3日には都内で関連イベントも始まる。

期間中は環境を主テーマに講演や討議が組まれ、26日には早稲田大学(新宿区)で、中国出身のノーベル文学賞作家・高行健氏らが基調講演を行う。ほかにも、カナダの作家マーガレット・アトウッド氏や米国の人気ミステリー作家サラ・パレツキー氏らが来日する。国際ペンの大会が日本で開かれるのは、1957年、84年に次いで3回目。3日からは関連企画として同大学で資料展「日本ペンクラブ75年のあゆみ」が始まる。
(asahi.comさんより)


各国の著名な作家さんが集う「国際ペン大会」。
今年は「国民読書年」でもあり、26年ぶりに東京でこの大会が開かれることにも不思議な縁を感じますね。

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・国際ペン大会、26年ぶりに日本で 高行健氏ら基調講演(asahi.comさん)
http://book.asahi.com/news/TKY201009020401.html

◆関連過去記事
2010年国民読書年宣言集会!!

講演会「本と読書、その歴史と未来」は9月7日午後2時より開催

サラ・パレツキーさんの「ミッドナイト・ララバイ ((ハヤカワ・ミステリ文庫))」です!!
ミッドナイト・ララバイ ((ハヤカワ・ミステリ文庫))





同じく「サマータイム・ブルース〔新版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)」です!!
サマータイム・ブルース〔新版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)





◆サラ・パレツキーさんのその他の作品はこちら。




【関連する記事】
posted by 俺 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。