2010年09月11日

東京創元社さんより2010年のオススメ翻訳ミステリをご紹介

東京創元社さんより2010年のオススメ翻訳ミステリを紹介するリーフレットが発行されています。

ソースの「東京創元社」さんによれば―――

東京創元社が今年、2010年に刊行した翻訳ミステリの話題作をまとめたリーフレットができました。

東京創元社さんリーフレット
「リーフレットの画像」


ホームページのPOP・帯ダウンロードコーナーからダウンロードしていただくことができます(ファイルはpdf形式)。

史実とは違い、第二次世界大戦でナチスと講和する道を選んだイギリスで起こる事件と国家の行く末を描いた、ジョー・ウォルトンの大傑作エンターテインメント〈ファージング〉三部作(『英雄たちの朝』『暗殺のハムレット』『バッキンガムの光芒』)をはじめとした、充実のラインナップとなっております。

読書の参考に、ぜひご活用ください。
(東京創元社さん公式HPより)


翻訳ミステリをお求めの際は是非一読を!!

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・東京創元社の翻訳ミステリ 2010年の話題作(東京創元社さん公式HP)
http://www.tsogen.co.jp/news/2010/09/10091010.html

「英雄たちの朝 (ファージングI) (創元推理文庫)」です!!
英雄たちの朝 (ファージングI) (創元推理文庫)





「暗殺のハムレット (ファージングU) (創元推理文庫)」です!!
暗殺のハムレット (ファージングU) (創元推理文庫)





「バッキンガムの光芒 (ファージングV) (創元推理文庫)」です!!
バッキンガムの光芒 (ファージングV) (創元推理文庫)





【関連する記事】
posted by 俺 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 既刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック