2010年10月06日

山村美紗原作「京都花灯路 恋の耀き」公演中!!

京都・南座にて舞台「京都花灯路 恋の耀き」が公演中です。

京都花灯路 恋の耀き
「『京都花灯路 恋の耀き』ポスター」


「京都花灯路 恋の耀き」とは―――

<あらすじ>

京都花灯路 恋の耀き
「『京都花灯路 恋の耀き』出演者。山村美紗作品の常連さんです」


東山花灯路で賑わう京都。祇園のクラブ「ミサ」では、ミステリー作家・山村美紗の15回忌の催しが開かれていた。招待客の中には、山村ミステリーでお馴染みの沢木麻紗子(かとうかず子)〈ニュースキャスター沢木麻紗子シリーズ〉や、沢木潤一郎(国広富之)〈祇園舞妓 小菊シリーズ〉、そして一級葬祭ディレクターの秋山隆男(大村崑)と内田良恵(山村紅葉)〈葬儀屋社長 石原明子シリーズ〉、加えて小川麻子〈女子大生ホステス 小川麻子シリーズ〉、片山由美〈不倫調査員 由美シリーズ〉、戸田鮎子〈看護婦 戸田鮎子シリーズ〉の姿もあった。

この日、会を催した愛娘で女優の山村紅葉(山村紅葉)は思いがけないニュースを告げる。「母の遺稿がみつかり、そのテレビドラマ化の探偵役をこの中から選びます!」名前が発表されようとした正にその時、殺人事件が……。紅葉は解決者を遺作の探偵にすると決めるのだった−−。

京都府警の狩矢警部(若林豪)、キャサリン(池畑慎之介)〈キャサリンシリーズ〉も現れ、「ミサ」の南京子(宮本真希)の協力で、お店を臨時の探偵事務所に設え事件の解決に挑む。

−−第二、第三の密室殺人事件。事件に絡む女優・高倉麗子(遠野なぎこ)の秘密。そして山村美紗が生前に依頼していた友禅の着物に秘められた謎とは……。

“南座サスペンス劇場”は、これまで平成18年9月『京都 都大路謎の花くらべ』、平成20年10月『罠』を上演。今回は第一回に続き、再び山村美紗原作のサスペンスが登場します。極上のミステリーにご期待ください。
(松竹公式HPより)


面白そう。
これ2時間ドラマにならないかなぁ。

公演は今月17日まで。
電話での申し込みは0570-000-489とのこと。
詳細や申し込み等は外部リンクよりどうぞ。

ちなみに太秦では「ミステリーの女王・山村美紗の世界展」も開催中です。
興味のある方は関連過去記事リンクよりどうぞ。

<キャスト>
池畑慎之介
かとうかず子
山村紅葉
遠野なぎこ
宮本真希
国広富之
大村崑
若林豪
(敬称略、順不同)


◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・南座サスペンス劇場 山村美紗サスペンス「京都花灯路(はなとうろ)恋の耀き(かがやき)」(松竹さん公式HP)
http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/1010/

◆「山村美紗先生」関連過去記事

【ドラマ】
金曜プレステージ 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車26最新作!「黒い同窓会〜25年の憎悪が女達を狂わせる次々殺される同級生…嘘で塗られた青春時代卒業旅行で何が?死体が握る百人一首の謎」(10月1日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン 山村美紗サスペンス「狩矢警部シリーズ8京都西大路通り殺人事件〜京の椿四姉妹連続殺人!椿の幽霊と密室アリバイトリックに狩矢と娘和美が挑む!」(5月17日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「山村美紗サスペンス 京都・美人女優連続殺人事件〜主役は2度殺される!?ガラス張りの密室殺人トリックを“股のぞき”が暴く」(4月24日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【イベント】
「ミステリーの女王・山村美紗の世界」展、ふたたび!!
(2010年11月28日まで開催)

娘・紅葉さんプロデュース!!「ミステリーの女王・山村美紗の世界」展4月24日土曜より開催!!(すでに終了)

◆山村美紗先生の作品はこちら。



【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。