2010年10月08日

東野圭吾先生原作「探偵倶楽部」がドラマ化!!

東野圭吾先生原作「探偵倶楽部」がドラマ化されました。

2010年10月22日追記金曜プレステージ 東野圭吾スペシャル 探偵倶楽部「大ヒット原作ドラマ化!名探偵最強コンビ誕生!大物社長突然の失踪に隠されたセレブ一族の醜い骨肉の争い…消える死体…驚愕密室トリックを暴け!」(10月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)追加しました。リンクよりどうぞ!!

ソースの「MSN産経ニュース」さんによれば―――

俳優、谷原章介(38)が22日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「東野圭吾スペシャル 探偵倶楽部」(後9・0)で探偵役に初挑戦することが7日、分かった。人気作家、東野圭吾氏(52)の小説が原作で、NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でヒロインを演じた松下奈緒(25)と名コンビを結成。スマートでクレバーな新しい探偵像を築き上げる。

探偵倶楽部
「谷原章介さんと松下奈緒さん」


ときにはニヒルな二枚目、ときにコミカルな二枚目半。持ち前の演技力を生かし、多彩な役柄に挑んできた谷原が、新境地を切り開く。

物語は東野圭吾氏の人気小説「探偵クラブ」が原作。東野作品の探偵ドラマでは、2007年に福山雅治(41)の主演で同局系「ガリレオ」が放送されたが、谷原が演じるのは新たな探偵像だ。普段は無口でダンディーだが、ひとたび思案にくれると突拍子もない行動を起こす。

月20冊ペースの愛読家で、東野作品も読んできた谷原は「やり甲斐を感じるとともに、身が引き締まる思いで撮影させていただきました」と振り返った。そんな彼を助手として支えるのが、先月終了の「ゲゲゲ−」後、初ドラマとなる松下だ。

2人の共演は08年のTBS系「猟奇的な彼女」以来4度目。撮影では息もピッタリ合い、すぐに名コンビを誕生させた。クランクアップ後にはキャスト、スタッフを交え、スペシャルドラマでは異例の打ち上げの食事会を開催。その席上、シリーズ化を誓い合った。

松下は「2時間の中に凝縮された、わかりそうでわからない謎解きをしているところもみどころです」とPR。一方の谷原は「今回の役は素の奈緒ちゃんに近い。凸凹コンビといいますか、2人のやりとり自体が楽しい」と強調。続けて「僕自身、とても愛着のあるキャラクターなので、シリーズ化され、また演じることができれば」と意欲を燃やしていた。
(MSN産経ニュースさんより)


原作はかなり独特な空気を持った短編集。
そのうちどれを実写化するかによりだいぶ印象は変わりそうです。
比較的ドラマ受けしそうなのは登場人物も多く探偵の立ち位置に触れたプロローグ的な「偽装の夜」か、二転三転する真相がドラマ向きと思われる「薔薇とナイフ」かな?

2010年10月22日追記:ドラマ化されたのは「偽装の夜」でした〜〜〜。
ネタバレ批評(レビュー)を大急ぎで追加しました(それまでは「依頼人の娘」と「薔薇とナイフ」のみだった)。
よければドラマ版と比較してみては?

原作「探偵倶楽部」については過去にネタバレ書評(レビュー)行っていますね。
上に挙げた作品もネタバレしてます。

「探偵倶楽部」(東野圭吾著、角川書店刊)

興味のある方は上記過去記事リンクよりどうぞ!!

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・息ピッタリ!谷原&松下、探偵コンビ結成(MSN産経ニュースさん)
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/101008/tnr1010081146014-n1.htm

◆関連過去記事
東野圭吾先生「秘密」(文藝春秋社刊)がドラマ化!!

【「白夜行」&「幻夜」映像化ニュース】
東野圭吾先生「白夜行」映画化に続き、「幻夜」がWOWOWにてドラマ化決定!!

東野圭吾さん原作「白夜行」日本版映画化決定!!

【東野圭吾先生原作ドラマ関連】
2夜連続ガリレオSP「ドラマレジェンド ガリレオエピソードΦ」(12月28日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

「流星の絆」(TBS系、2008年)

「新参者」(TBS、2010年)

【東野圭吾先生著作ネタバレ書評(レビュー)】
容疑者Xの献身(文春文庫版)&映画版

「新参者」(東野圭吾著、講談社刊)

「白夜行」(東野圭吾著、集英社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「幻夜」(東野圭吾著、集英社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「秘密」(東野圭吾著、文藝春秋社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「殺意取扱説明書(毒笑小説より)」(東野圭吾著、集英社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「探偵倶楽部 (角川文庫)」です!!
探偵倶楽部 (角川文庫)






【関連する記事】
posted by 俺 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。