2010年11月24日

村上もとか先生の「JIN-仁-」(スーパージャンプ連載)が遂に完結(最終回)!!その結末は?ネタバレ批評(レビュー)

「スーパージャンプ」で連載中だった村上もとか先生の「JIN-仁-」が遂に最終回(完結)を迎えました!!
果たしてその結末はどうなったのでしょうか?
ちょろっとネタバレあらすじ批評(レビュー)です。

ここからネタバレです、注意!!

結論から言うと、仁はその意志に関係なく強制的に現代に帰されてしまいました。
ただし、現代へ戻る際にパラレルワールド化したらしく過去にも仁が存在する事態に。
結果、現代の仁は過去の仁の業績を追う事に。

過去の仁は咲さんと結婚。
“仁友堂”は存続し、現代では“仁友堂大学病院”に発展。
現代の仁はここに医師として在籍。

しかも、坂本龍馬の脳髄液を二度も浴びた為か脳内に坂本龍馬の意志を育んでおり、現代の仁は龍馬と意思疎通が可能になっている。

現代への帰還から10年後、外科部長になった仁。
だが、女性へ興味が湧かず未だ独身のまま。
そこへ海外へ渡った野風の子孫(女性)がやって来る。
彼女に惹かれるモノを感じた仁は自身がバツイチだと遠慮する彼女をお茶(デート?)に誘う。

そこで過去の仁と咲。
現在の仁と野風の子孫が重なり、やがて仁、咲、龍馬、野風の姿がクロスオーバーしてエンディング。

こんな感じでした〜〜〜。

現代の仁(&龍馬)と野風の子孫はくっきそうな感じです。

基本ハッピーエンドですね。
これがドラマ化された際にどう描かれるか楽しみ。

リアルタイムで読んでた身としてはグッと来る結末でした。
良し!!

「JIN‐仁‐ 全13巻セット (集英社文庫―コミック版)」です!!
JIN‐仁‐ 全13巻セット (集英社文庫―コミック版)





こちらはキンドル版「[まとめ買い] JIN-仁- 文庫版」です!!
[まとめ買い] JIN-仁- 文庫版





こちらは宝塚版「『JIN-仁-』『GOLD SPARK! 』 [DVD]」です!!
『JIN-仁-』『GOLD SPARK! 』 [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画批評(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。