2010年11月25日

2011年は集英社の「スーパージャンプ」が流行する!?なんと、3本もドラマ化予定!!

2011年は集英社の漫画雑誌「スーパージャンプ」が流行するかもしれません。
それというのも、1月時点で3本もドラマ化予定が存在しているのです!!

まず、この度完結を迎えた話題の「仁」続編。

次にキングコング・西野さん主演による「ゴタ消し 示談交渉人 白井虎次郎」。

そしてもうひとつ「バーテンダー」もドラマ化決定らしい。
これは、今週発売された「スーパージャンプ」に掲載されてたので確実かと。

「仁」は言わずと知れたタイムスリップ&医療モノ。
原作がこの度最終回を迎えました。
結末についてはネタバレ批評がある筈なのでそちらをチェック下さい。

村上もとか先生の「JIN-仁-」(スーパージャンプ連載)が遂に完結(最終回)!!その結末は?ネタバレ批評(レビュー)

そして、「ゴタ消し 示談交渉人 白井虎次郎」。
これについても過去記事で内容に一部触れていると思うのでそちらをどうぞ!!

日本テレビ系2011年1月からの木曜深夜ドラマ決定!!キングコングの西野亮廣さん主演ドラマ「示談交渉人 ゴタ消し」に

さて、「バーテンダー」なんですが……実は余り読んでないのでコメントできません。
爽やかな絵柄が印象的な作品ですが、ドラマ化するとは凄い。
こちらは金曜ナイトドラマ枠にて放送予定。

う〜〜〜ん、此処まで来ると連載中の「君と僕のアシアト」や「王様の仕立屋」とか「ゼロ」も、ドラマ化出来そうだ。
これらは結構、面白いのでオススメな作品!!
特に「王様の仕立屋」は空気がイイ。
ただ、ドラマ化するとすれば「君と僕のアシアト」の方が良さそう。
イチオシ!!

し・か・も……「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海著、ダイヤモンド社)のコミック版の連載も決定。
こちらは椿あすさんが作画を担当される。
「もしドラ」といえばアニメ化も決定されているため、相乗効果も見込めそう。

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」がアニメ化!!

などなど……「スーパージャンプ」は注目作品が多い。
2011年は「スーパージャンプ」の動向に注意すべきかもしれないですね!!

◆2011年1月ミステリ系連続ドラマ関連情報
2011年1月4日からスタートされるNHKドラマ10は「フェイク 京都美術事件絵巻」に決定!!脚本は「相棒」や「科捜研の女」で知られる岩下悠子先生に!!

「SPEC」放送中の金曜22時枠後続番組が決定!!北川景子さん主演による「LADY〜最後のプロファイリング〜(仮題)」に!!

フジテレビ系火曜21時枠後続番組決定!!主演は松下奈緒さんに!!

2011年1月からの木曜ミステリーは船越英一郎さん主演「ホンボシ〜心理特捜事件簿〜」に!!

テレビ朝日系2011年1月からの金曜21時枠後継決定!!高橋克典さん主演「悪党〜重犯罪捜査班」に!!

管理人イチオシ!!
「君と僕のアシアト〜タイムトラベル春日研究所〜 1 (ジャンプコミックスデラックス)」です!!
君と僕のアシアト〜タイムトラベル春日研究所〜 1 (ジャンプコミックスデラックス)





「君と僕のアシアト〜タイムトラベル春日研究所〜 2 (ジャンプコミックスデラックス)」です!!
君と僕のアシアト〜タイムトラベル春日研究所〜 2 (ジャンプコミックスデラックス)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。