2010年12月04日

【速報】「週刊文春ミステリーベスト10 2010」発表!!

「週刊文春ミステリーベスト10 2010」が発表されました!!

◆「週刊文春ミステリーベスト10 2010

各タイトルのリンクは「ネタバレ書評(レビュー)」に繋がっています。

順位国内海外
悪の教典ラスト・チャイルド
叫びと祈りファージング1・2・3
マリアビートルロードサイド・クロス
隻眼の少女愛おしい骨
シューマンの指音もなく少女は
写楽 閉じた国の幻沼地の記憶
小暮写真館エアーズ家の没落
綺想宮殺人事件ノンストップ!
死ねばいいのにフランキー・マシーンの夜
10謎解きはディナーのあとで卵をめぐる祖父の戦争


国内編1位は貴志祐介先生「悪の経典」に。
ネット上では他のランキングでも1位との情報あり。
「悪の教典」は「第1回山田風太郎賞」受賞作。強いですね。

第1回山田風太郎賞受賞作決まる!!栄冠は貴志祐介先生に

2位は新鋭・梓崎優先生「叫びと祈り」。
「叫びと祈り」も各ランキングで上位との噂が。
一説によるとどのランキングでも5位以内に存在とのこと。

「叫びと祈り」(梓崎優著、東京創元社刊)ネタバレ批評(レビュー)

海外は詳しくないけど、ファージングが強いらしい……。
以上、速報でした。

2010年12月10日追記:2011年度(2010年発売)ミステリ書籍各ランキング(「このミステリーがすごい!2011」、「2011本格ミステリ ベスト10」、「ミステリが読みたい2011年版」、「週刊文春ミステリーベスト10」、「IN★POCKET 文庫翻訳ミステリー・ベスト10」)をまとめてみました!!

2011年ミステリ書籍ランキングまとめ!!

リンクよりどうぞ。

「週刊文春傑作ミステリー・ベスト10―最強の300冊」です!!
週刊文春傑作ミステリー・ベスト10―最強の300冊





【関連する記事】
posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。