2010年12月09日

【速報】「このミステリーがすごい!2011」発表!!

「このミステリーがすごい!2011」が発表されました!!

果たして気になる結果は?

◆「このミステリーがすごい!2011」(宝島社、2010年12月10日発売予定)

注意:各タイトルのリンクは「ネタバレ書評(レビュー)」に繋がっています。

順位国内海外
悪の教典愛おしい骨
写楽 閉じた国の幻音もなく少女は
叫びと祈り卵をめぐる祖父の戦争
隻眼の少女フランキー・マシーンの冬
シューマンの指ラストチャイルド
マリアビートルエコー・パーク
水魑の如き沈むものエアーズ家の没落
小暮写眞館陸軍士官学校の死
アルバトロスは羽ばたかないロードサイド・クロス
10綺想宮殺人事件英雄たちの朝 ファージングT


国内編1位は「週刊文春ミステリーベスト10 2010」に続き、貴志祐介先生「悪の経典」に。
「悪の教典」は「ミステリが読みたい2011年版」でも2位、しかも「第1回山田風太郎賞」受賞作。
やはり強い!!

第1回山田風太郎賞受賞作決まる!!栄冠は貴志祐介先生に

2位は島田荘司先生「写楽 閉じた国の幻」。
流石は御大。

3位は新鋭・梓崎優先生「叫びと祈り」。
「週刊文春ミステリーベスト10 2010」2位、「2011 本格ミステリ・ベスト10」3位、「ミステリが読みたい2011年版」5位。
各ランキングを席巻しています。

4位は麻耶雄嵩先生「隻眼の少女」。
こちらも「週刊文春ミステリーベスト10 2010」4位、「2011 本格ミステリ・ベスト10」1位、「ミステリが読みたい2011年版」7位。
各ランキングを席巻中。

5位には奥泉光先生「シューマンの指」
奥泉先生は1994年芥川賞受賞者です。

変わって海外。
1位は「愛おしい骨」に。
こちらもランキング席巻中。

だいたいどのランキングでも上位陣に変わりはないかな?

以上、速報でした。

2010年12月10日追記:2011年度(2010年発売)ミステリ書籍各ランキング(「このミステリーがすごい!2011」、「2011本格ミステリ ベスト10」、「ミステリが読みたい2011年版」、「週刊文春ミステリーベスト10」、「IN★POCKET 文庫翻訳ミステリー・ベスト10」)をまとめてみました!!

2011年ミステリ書籍ランキングまとめ!!

リンクよりどうぞ。

◆関連過去記事
2010年ミステリ書籍ランキングまとめ!!

上記、ランキング中で気になる本がある方はこちら。


「このミステリーがすごい! 2011年版」です!!
このミステリーがすごい! 2011年版







【関連する記事】
posted by 俺 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック