2011年01月22日

秋田にてアガサ・クリスティ作品をアレンジした「検察側の証人・R」が公演予定!!

秋田にてアガサ・クリスティの名作「検察側の証人」をアレンジした「検察側の証人・R」が公演予定とのことです。

これは、秋田の劇団グループ「オフィス玉手箱」が2月19日・20日、「検察側の証人・R」を秋田市文化会館(秋田市山王7)で上演するもの。

詳細は次の通り。

上演時間:2月19日=13時30分〜と18時30分〜の2回、2月20日=13時30分〜
入場料:1,800円(前売り1,500円)、高校生以下1,300円(同1,000円)。
前売り券はココラボラトリー(大町3)などで販売。

果たしてどのようなアレンジになっているのでしょうか?
興味のある方は是非、チェックを!!

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・秋田の複数の劇団、ミステリー劇をコラボ上演−地元演劇界盛り上げへ(秋田経済新聞さん)
http://akita.keizai.biz/headline/1098/

◆関連過去記事
金沢にてアガサ・クリスティー原作「検察側の証人」舞台上演決定!!

舞台「検察側の証人」東京公演決定!!

「検察側の証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)」です!!
検察側の証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)





「検察側の証人」を映画化した名作「情婦 [DVD]」です!!
情婦 [DVD]







【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。