2011年01月23日

“本の雑誌”こと「ダ・ヴィンチ」にて湊かなえ先生特集が掲載、しかも古屋兎丸先生によるコミック版「贖罪」も!!

“本の雑誌”こと「ダ・ヴィンチ」。
その「2011年2月号」にて湊かなえ先生特集が組まれています。

特集の内容は映画版「告白」の中島監督との対談や湊先生自身によるコメント付き全作品リスト。
他には単行本化されていない短編についてもリストに掲載されており、湊かなえ先生ファン必携の特集となっています。
しィかァもォゥ(巻き舌で)〜〜〜付録として「往復書簡」の書き下ろし番外編がついてくる!!

さらにさらに、スケッチすることにより相手の心にダイブする能力を持った少年の成長を描いた「幻覚ピカソ」などの諸作品で知られる古屋兎丸先生によるコミック版「贖罪」も掲載。
こちらは、プロローグ部分を見開き1ページに起こしたものとなっていますが、古屋先生の魅惑的な絵(不思議な魅力があるんです)により続きが気になる出来に。
この絵は「贖罪」既読の方も一見の価値アリ。
このままコミック化して欲しいぐらい。

ちなみに「ダ・ヴィンチ」にて既にコミックを目にし、続きが気になった方はこちらをどうぞ。
「贖罪」ネタバレ書評(レビュー)です。

「贖罪」(湊かなえ著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「ダ・ヴィンチ 2011年2月号」はイロイロ凄ぇ!!
湊かなえ先生ファンならば買いかも!!

◆関連過去記事
「告白」(湊かなえ著、双葉社刊)ネタバレ書評(レビュー)

コミック版「告白」(湊かなえ原作、木村まるみ画、双葉社刊)ネタバレ批評(レビュー)

「少女」(湊かなえ著、早川書房刊)ネタバレ書評(レビュー)

特集が掲載されている「ダ・ヴィンチ 2011年 02月号 [雑誌]」です!!
ダ・ヴィンチ 2011年 02月号 [雑誌]





古屋兎丸先生「幻覚ピカソ 3 (ジャンプコミックス)」です!!
幻覚ピカソ 3 (ジャンプコミックス)





「人間失格 1 (BUNCH COMICS)」です!!
人間失格 1 (BUNCH COMICS)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 既刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。