2011年01月30日

「探偵Xからの挑戦状!」が3度帰って来る!!シーズン3放送決定!!出題者には北村薫先生、貫井徳郎先生、米澤穂信先生と豪華作家陣の名が

「探偵Xからの挑戦状!」ご存知でしょうか?

「探偵Xからの挑戦状!」は、NHKさんで放送された番組。
ナビゲーターは竹中直人さんと谷村美月さん。

本編は主にドラマパートと携帯配信小説パートより成立。
ドラマパートの放送1週間前からドラマ1話分に相当する携帯小説を1章ずつ1日1回の6回程度配信。
この携帯小説は事件を描いた出題文となっており、ドラマ放送1日前ぐらいから犯人を指摘し解答フォームで送信することが出来る(シーズン1の場合)。
ドラマパートでは、配信された出題文を受けて解答編を放送すると共に視聴者からの解答内容について紹介するとの形式。

番組には複数のミステリ作家さんが参加していて、出題については各作家さんが1話につき1人担当。
各々のカラーや持ち味を確認することが出来る。
過去にはシーズン1の好評を受けシーズン2も制作されています。
と、このような視聴者参加型番組なのであります。

視聴者参加型番組といえば「安楽椅子探偵」を思い出しますがあちらがロジック重視だとしたら、こちらは閃き重視の仕様。
管理人はどちらも好きです。

ちなみに「探偵Xからの挑戦状!」については、一部ですが当ブログ「ミステリ通信 創刊号」でも批評(レビュー)しているので興味のある方は過去記事よりどうぞ(カテゴリ「探偵Xからの挑戦状!」参照)。
雰囲気を掴む事は出来るかと思います。

喜びと思い入れの余り長々と語ってしまいましたが、ここからが本題。
そんな「探偵Xからの挑戦状!」が3度帰って来るそうです。

そう、シーズン3の放送が決定したのです!!

NHKさんの公式HPを確認したところ間違いありません。
出題者には北村薫先生、貫井徳郎先生、米澤穂信先生と豪華作家陣の名が連ねられています。
放送日は3月22日、29日、4月5日といずれも火曜日。
時間は10時〜10時48分とのことで、現在のドラマ10の枠になります。
この枠については「フェイク〜京都美術事件絵巻」の放送でお馴染みですね。

・「フェイク〜京都美術事件絵巻」について現時点での最新話はこちら。
NHKドラマ10「フェイク〜京都美術事件絵巻」4話「尾形乾山誘拐事件」(1月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

出題作家さんが3人、放送日も3日ということで出題形式は冒頭に説明したシーズン1のものとなりそうです(シーズン2はドラマパート自体が「出題編」と「解答編」に分かれていた為に1話につき2週間のペースが与えられていた。この為に解答期間が1週間近くあった。今回はおそらく2日くらいか?)。

ナビゲーターのお二人は今回も続投するのか?
シーズン2ラストで告げられた「キング」の正体は明らかになるのか?
要注目ですよ〜〜〜!!

2011年2月15日追記
ナビゲーターが判明しました。
竹中直人さんと長澤まさみさんだそうです。
竹中さんはシーズン1&2より続投、長澤さんは初めての登場になりますね。

なんでも、長澤さんは“OL長澤”として登場とか。
気になりますね。

それと、ドラマパートでは山口祐一郎さん、水野美紀さんの出演が確定。
こちらも楽しみです。

2011年2月20日追記
各先生によるシナリオと担当回&出演者が判明しました。

第1回(3月22日):貫井徳郎先生「殺人は難しい(仮)」永岡佑さん、内田亜希子さん出演
第2回(3月29日):北村薫先生「ビスケット(仮)」山口祐一郎さん、水野美紀さん出演
第3回(4月5日):米澤穂信先生「怪盗Xの挑戦状」竹中直人さん出演

とのことです。

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・「探偵Xからの挑戦状!」公式HP(NHKさん)
http://www.nhk.or.jp/tanteix/

◆関連過去記事
【「探偵Xからの挑戦状!」シーズン2ネタバレ批評(レビュー)】
探偵Xからの挑戦状! メゾン・カサブランカ(解決編) ネタバレ

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」本放送(11月5日)感想

探偵X「殺人トーナメント」最終解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」解決編ネタバレ感想(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」(11月18日)本放送ネタバレ批評(レビュー)

探偵X!「記憶のアリバイ」完全解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」解決篇(11月25日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

・シーズン1より「森江春策の災難」(芦辺拓著)ネタバレ批評(レビュー)です。
「森江春策の災難」(芦辺拓著)

【シーズン3各出題者別著作過去記事】
・北村薫先生
「冬のオペラ」(北村薫著、角川書店刊)ネタバレ書評(レビュー)

・貫井徳郎先生
「乱反射」(貫井徳郎著、朝日新聞出版刊)ネタバレ書評(レビュー)

「光と影の誘惑」(貫井徳郎著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

・米澤穂信先生
書評(レビュー)対象著作一覧
当ブログにてネタバレ書評(レビュー)した作品のまとめです。

「探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX」です!!
探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX





「綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]」です!!
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]





「安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]」です!!
安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 探偵Xからの挑戦状! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
覚えていらっしゃいますか?

やっぱり探偵Xのこと書いていらっしゃいましたね。

北村薫ですよ、北村薫、大ファンなんです。

NHKよくやってくれました、グッジョブです。
Posted by 誰か at 2011年02月01日 06:20
Re:誰かさん

お久しぶりです〜〜〜(^o^)/。
管理人の“俺”です!!

誰かさんの仰ってた通り「探偵X」シーズン3が来ましたね!!
しかも、実力派のお三方ですよ。
楽しみです!!

北村薫先生はどんな出題をされるのかにも注目ですね!!

探偵Xも批評(レビュー)していく予定なのでヨロシクです!!
Posted by 俺 at 2011年02月01日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。