2011年06月21日

現代に甦るシャーロック・ホームズ譚!!ドラマ「Sherlock(シャーロック)」が流行する!?

もしも、シャーロック・ホームズが現代で生きていたら!?
誰しもが一度は考えたこの「もしも」がドラマ化されていたのはご存知でしょうか。

それがイギリスはBBC制作の「Sherlock(シャーロック)」。
90分エピソード3本が1シーズンとなるミニシリーズです。

シャーロック・ホームズを演じるのはベネディクト・カンバーバッチ。
携帯とパソコンとインターネットなど現代のテクノロジーを駆使しつつ、本家同様にその鋭い洞察力と観察眼で、ロンドンを舞台に起こる奇怪な事件を解決します。

そしてホームズといえば、相棒のワトスン。
こちらを演じるのはマーティン・フリーマン。

このワトスンの設定が秀逸。
「アフガニスタンの帰還兵で元軍医。現在PTSD治療中で、治療の一環としてブログを書く」というもの。
しかも、このブログがホームズ譚を世間に公表するツールとなっており、如何にも現代っぽい。
ちなみにこのブログ。リアルに存在しているそうです。

そんな「Sherlock」の第1話タイトルは「A Study in Pink」(桃色の研究)。
お分かりですね原作にある「A Study in Scarlet」(緋色の研究)のもじりです。
ちなみに、第2話は「The Blind Banker」、第3話は「The Great Game」。

他にもいろいろ遊び心満載の本作。
そろそろ日本上陸も近い予感……。

上陸の暁には大流行する……かも。
いち早くチェックするべき!?

「Sherlock: Season One [DVD] [Import]」です!!
Sherlock: Season One [DVD] [Import]





「Sherlock: Season One [Blu-ray] [Import]」です!!
Sherlock: Season One [Blu-ray] [Import]





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「桃色の研究」を観てから「緋色の研究」を読みました。本当に良くできていますね。

>ちなみにこのブログ。リアルに存在しているそうです。

これが、そうでしょうか?

www.johnwatsonblog.co.uk

番組の放映にあわせて読むと楽しめそうですね。
Posted by ETCマンツーマン英会話 at 2013年09月05日 17:34
Re:ETCマンツーマン英会話さん

こんばんわ!!
管理人の“俺”です(^O^)/!!

「Sherlock(シャーロック)」は完成度が高い作品ですよね。
シャーロッキアンの方々も本作品に高い評価を与えていると聞いています。

ブログについてですが、アドレスのものがそうですね。
リアルタイムの放送と並行して更新されたそうで、より物語の魅力を深めたそうです。

そして、シーズン3に続きシーズン4も放送決定とのこと。
ファンとしては楽しみです(^O^)/!!
Posted by 俺 at 2013年09月06日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。