2011年07月28日

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第3回配信分(7月27日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第3回配信分(7月27日配信)ネタバレ批評(レビュー)です!!

登場人物一覧:
鉢呂ふみ子:鉢呂屋の店主、店内で遺体が発見された。
円地敏子:玉地屋の主人
小坂井美登里:美登里屋の店主
鉢呂徹:鉢呂ふみ子の息子
実相寺秀雄:作詞家
榎木光子:歌手志望の女性、コーポ・ヒサヤの住人
久谷健二:コーポ・ヒサヤの大家
棗田義人:スーパー・トマホークの社長
田無:福鬼署の刑事
砂越:福鬼署の刑事
加藤:福鬼署の刑事
林:福鬼署の刑事
田中修:福鬼署の巡査
(公式HPより)


推理投票は2011年8月3日から!!

下記のあらすじについては「携帯で配信する」との「番組の意義」を考えて、あくまで管理人版のあらすじに留めています。
正確な内容をお知りになりたい方は携帯サイトかミステリーメールよりご確認されることをオススメします。


<第3回配信分あらすじ>

砂越のもとに実相寺から連絡が入る。
なんでも、ゴーグル男が街中で事件を起こしたらしい。
実相寺からタクシーのボンネットや窓にゴーグル男が触れたことを聞いた砂越は指紋を採ることを思い立つ。

早速、砂越は田無、加藤、林と共に現場へ向かうことに。

駅前の現場に駆け付けた面々は実相寺に詳細を聞く。
実相寺によればタクシー乗り場の知り合いの女性が男と言い争っていたところ、横からゴーグル男が駆け込んで来て男を突き飛ばしたという。
その後、ゴーグル男が倒れた男から財布を盗もうとしたので見ていた通行人が止めようとすると、持っていたナイフを振り回して暴れると逃げたらしい。

実相寺の知り合いの女性は榎木光子。
近くのコーポ・ヒサヤに住む歌手志望とのことだった。

実相寺は右手でボールペンを持つと光子の住所を砂越の手帳に書き込んだ。

それをもとに光子を訪ねた砂越。
光子はコーポ・ヒサヤ201号室の住人。
あいにく留守だったので、大家の久谷健二に話を聞くことに。

コーポ・ヒサヤ最上階の4階に住む久谷は強かに酩酊していた。
全室、作りも色遣いも同じであることが自慢と語る久谷。
光子について聞くと光子にはパトロンが居ると云う。
そのパトロンがスーパー・トマホークの社長・棗田らしい。

久谷によれば、光子から鍵を付け替えるよう要望されたこともあったとのこと。
他には光子が三宮のミスに選ばれたそうだとの話が得られた。

目先を変えてゴーグル男について尋ねると、風呂屋で見かけたと云う。
最近、改装した風呂屋の岩風呂にゴーグルのまま入っていたそうだが―――第3回了。

……だいたいこんな感じでした。

3章にして登場人物が13人を超えました。
結構なハイペースです。
風呂屋の話が大家から出て来たことから次回も新キャラが出て来そう。
複数人による犯行でもない限り、かなりの人物がレッドへリングとなってしまいそうですが……狂言くるか?

そして、光子が次の被害者になりそうな予感……。

さらに、紹介もなく加藤と林の新刑事2人がいつの間にか登場……。
この2人、刑事さんですよね?
ところが、公式の登場人物一覧に名前が載っていない……何故なんでしょう?
ひょっとして、これこそが伏線?
一応、今回の記事では登場人物一覧に加えておきましたが注意しておいた方が良いかもしれません。

では、さっそく分析を。

前回の仮定を今回も引き継ぎ、出題意図が「フーダニット」、「鉢呂ふみ子殺害犯がゴーグル男である」と仮定して進めることとします。
この仮定に従えば「ゴーグル男の正体を突き止めることが鉢呂ふみ子殺害犯を突き止める」ことになります。

ただ、現状でこちらのアプローチは難しそう。
とりあえず、分かる範囲で絞り込むべきか?

その場合はこうなる。

今回で実相寺が右手で光子の住所を書いたことから、実相寺は右利き。
第1回で、鉢呂ふみ子は背後から左側を打ちつけられていたとのことだったので犯人は左利き。
従って、実相寺は犯人では無さそう。

絞り込める要素はこれぐらいかなぁ……。

他に気になる点は。

@タクシーの窓やボンネットからゴーグル男の痕跡が出て来るのか?

A光子はどこに居る?(光子が次の被害者?)

Bコーポ・ヒサヤの全室同じ作りは関係してくるのか?(光子が次の被害者?)

Cゴーグル男に突き飛ばされた男は棗田か?

Dゴーグル男は財布を物色していたとのことだが、例の5千円札と関連があるのか?

ちなみに第2回で指摘した色の件は今回進展なし。
気にし過ぎたか……?

それにしても、ゴーグル男はわざと目撃されるべく動いているように思えます。
これはひょっとして、「ゴーグル男」という架空の存在を都市伝説のように複数人が創造して、それぞれがこの「ゴーグル男」を利用して犯行を行っているとかでもない限り、まとまらなさそうですが……。
ただ、それぞれが架空の「ゴーグル男」を利用し犯行を行っているとすると出題にならないしなぁ……。
あるいは「ゴーグル男」それ自体がミスリードなのか?

展開が些か唐突過ぎるように感じられるのも伏線かもしれません。
これは、もの凄いサプライズがあるのかも……。
果たしてこの謎は配信第4回で解かれるのでしょうか?

参考までに「ゴーグル男の怪」の公式HP上のあらすじとその作者・島田先生のデータをまとめてみたので推理の手掛かりにどうぞ!!

<あらすじ>

夜霧が立ち込める郊外の町。

霧の中から、顔にゴーグルをはめた不気味な男が現れる。レンズからは、爛れたような真っ赤な肌が覗いていた。そして、時代に取り残されたような煙草屋で、老女の死体が発見される。

犯人であるゴーグル男は霧の彼方に消えた。その正体は謎に包まれたまま…。
(公式HPより)


<島田先生データ>

言わずと知れた新本格の祖にして巨匠です。
「御手洗潔シリーズ」や「吉敷シリーズ」で有名。
その作品には衒学的なものが多い。

現在では自身の著作を多数発表される中で、後進育成に励まれており、「福山ミステリー文学賞」や講談社さんの「ベテラン新人プロジェクト」など多くの賞に携わっていらっしゃいます。
興味のある方は御大のお名前で当ブログ内を検索して頂ければ如何に広く活躍していらっしゃるか分かるでしょう。

そんな島田先生の代表作は「占星術殺人事件」。
そう、「金田一少年の事件簿」でトリックが用いられたアレです。
それほどの影響力を持つ方でいらっしゃいます。

作品傾向としては、基本、叙述トリックは使われない方だと思われます。
どちらかといえば、舞台設定を活かしたトリックを得意とされているようなので、今回でいえば「夜霧立ち込める郊外の街」にヒントがあるかも。

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・「探偵Xからの挑戦状!」公式HP(NHKさん)
http://www.nhk.or.jp/tanteix/

◆関連過去記事
【「ゴーグル男の怪」これまでのあらすじ】
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第1回配信分(7月25日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第2回配信分(7月26日配信)ネタバレ批評(レビュー)

【「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」関連過去記事】
「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」あらすじ判明!!

2011年8月5日、「探偵Xからの挑戦状!」がスペシャルで帰って来る!!その名も「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」!!

「探偵Xからの挑戦状!シーズン4」制作か!?島田荘司先生ツイッターから情報が明らかに!!

【「探偵Xからの挑戦状!」シーズン3ネタバレ批評(レビュー)】
探偵Xからの挑戦状!「殺人は難しい」(貫井徳郎著)本放送(4月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「ビスケット」(北村薫著)本放送(4月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「怪盗Xからの挑戦状」(米澤穂信著)本放送(5月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【「探偵Xからの挑戦状!」シーズン2ネタバレ批評(レビュー)】
探偵Xからの挑戦状! メゾン・カサブランカ(解決編) ネタバレ

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」本放送(11月5日)感想

探偵X「殺人トーナメント」最終解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」解決編ネタバレ感想(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」(11月18日)本放送ネタバレ批評(レビュー)

探偵X!「記憶のアリバイ」完全解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」解決篇(11月25日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

・シーズン1より「森江春策の災難」(芦辺拓著)ネタバレ批評(レビュー)です。
「森江春策の災難」(芦辺拓著)

「探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX」です!!
探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX





「綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]」です!!
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]





「安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]」です!!
安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 探偵Xからの挑戦状! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。