2011年08月04日

【ほどほど推理完了!?】探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第10回配信分(8月3日配信)ネタバレ批評(レビュー)

【ほどほど推理完了!?】探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第10回配信分(8月3日配信)ネタバレ批評(レビュー)です!!

登場人物一覧:
鉢呂ふみ子:鉢呂屋の店主、店内で遺体が発見された。
円地敏子:玉地屋の主人
小坂井美登里:美登里屋の店主
鉢呂徹:鉢呂ふみ子の息子
実相寺秀雄:作詞家
榎木光子:歌手志望の女性、コーポ・ヒサヤの住人
久谷健二:コーポ・ヒサヤの大家
依田洋子:ホステス、コーポ・ヒサヤの住人
源幸弘:美大生、コーポ・ヒサヤの住人
津田一郎:源幸弘のルームメイト
須藤幸平:イタリアンレストラン「サン・マルコ」店主
棗田義人:スーパー・トマホークの社長
下条章子:OL
田無:福鬼署の刑事
砂越:福鬼署の刑事
加藤:福鬼署の刑事
林:福鬼署の刑事
田中修:福鬼署の巡査
(公式HPより)


推理投票は2011年8月3日から!!

下記のあらすじについては「携帯で配信する」との「番組の意義」を考えて、あくまで管理人版のあらすじに留めています。
正確な内容をお知りになりたい方は携帯サイトかミステリーメールよりご確認されることをオススメします。


<第10回配信分あらすじ>

とある霧の夜、再び事件が起こった。

目撃者であるOLの下条章子によると、飲み会の帰り道での出来事だったそうだ。
ゴーグル男とすれ違った彼女は視界の利かぬ霧の中、それを見つけた。

それの正体は死体、棗田が刺殺されたのだ。
背中から滅多刺しされていたという。
凶器は包丁とみられ刺し傷は20か所に及んでいた。

もちろん、ゴーグル男とみられた津田は拘留中である。

棗田は行きつけの飲み屋「ひさご伝」の帰りを背後から襲われたらしい。

棗田は腰の低い部分で刺されていた。
しかも、左側に傷が集中していたのである。

ゴーグル男殺人事件の本番はこれからだったのだ―――第10回了。

……だいたいこんな感じでした。
いよいよ、全てが出揃いました。
さて、推理の時間です……。

解答フォームでの問いは次の3つ。

@ふみ子殺害犯は誰か?
Aその根拠は?
Bゴーグル男はなぜゴーグルをしていたのか?

で、管理人はそれぞれに一応の解答を用意できました。
合ってるかどうかは微妙だけど。

個人的には、第9回の批評(レビュー)で一応、犯人断定にまでは至っていましたが、基本はアレで良さそうな感じです。
ただし、混乱していたせいで余計な箇所も多かった……。

そこで、今回のストーリーを受けた上で前回の推理を発展させた完成版を述べて行こうと思います。

まず、前回の推理で余計だった点を改めます。
津田が光子ではなく源を庇っていたのではないかとの推理は無さそうです。
これはこの後に述べる理由によるものですが、津田は光子を庇っているようです。

では、前回の推理を受けた最終版の推理にかかります。

まず、津田はオリジナルのゴーグル男ではない。
真犯人がゴーグル男であることを知り庇う為にゴーグル男のふりをしていた。
だから、現在では黙秘を貫いている。
つまり、殺人犯ことゴーグル男は別にいる。

この「ゴーグル男」は田中巡査に目撃され、下条章子にも目撃されたあの人物。
この「ゴーグル男」は目撃された2度とも目が赤かったのに対し、津田が演じたゴーグル男にはそのような証言は無い。
おそらく鉢呂屋で実相寺が目撃したゴーグル男も津田であると思われる。
ゆえに、田中と実相寺でゴーグル男に対する印象が変わっていた。
やはり、「ゴーグル男」は津田以外にもう1人いる。

この津田以外の「ゴーグル男」こそが、ふみ子殺害犯であり棗田殺害犯である。

では、この「ゴーグル男」を絞り込みましょう。
なお、前提として「犯人は単独犯」、「犯人以外は嘘をつかない」ものと仮定します。

で、容疑者となるのは次の17人。

容疑者リスト(全17人)
鉢呂ふみ子、円地敏子、小坂井美登里、鉢呂徹、実相寺秀雄、榎木光子、久谷健二、依田洋子、源幸弘、津田一郎、須藤幸平、棗田義人、下条章子、田無、砂越、加藤、林、田中修。

まずはふみ子は被害者なので除外。
捜査員の4人(田無、砂越、加藤、林)も捜査側なので除外。

次に、目撃された赤いゴーグル男は全力疾走していたので年齢的に敏子、美登里は除外。
当の全力疾走版を目撃した田中巡査も遭遇したことを地の文で表現されているので除外。
同じ理由で、下条章子も除外。

残りは8人。

次に登場人物の利き手。
各人物に描写があるのでポイントのひとつ。
分かっている範囲ではこんな感じです。

実相寺:右利き(3章)
依田:右利き(4章)
津田:右利き(9章)
須藤:左利き(5章)
棗田:左利き(6章)
源:左利き(5章)
光子:左利き(8章)

そして、被害者・ふみ子は後方から左側頭部を殴りつけられており、犯人は左利きと思われる。
これは10章の棗田が左側を刺されて殺害されたことからも確定。
よって、右利きの実相寺、依田、津田は除外(残り5人)。

次にアリバイ。
事件発生は10日。
10日時点でアリバイを主張しているのは……

源:九州に公演
棗田:スーパーで残業、棗田は2番目の被害者でもある。

これで残るは3人。

残るは光子、須藤、久谷。
このうち、須藤は棗田殺害時には入院中で動けなかったのでアリバイ成立。

で、光子と久谷の2人……なわけですが、源が犯人でなくなった時点で虚偽の証言をした人物がこの中に居ます。

それが、光子。

8章で光子の部屋にあった文房具入れはピースの缶。
8章でも述べましたが、このピース缶は10日にふみ子の店から持ち去られたものと考えられます。
光子はこれを源から贈られたと語っていますが、当の源は九州に居た筈で不可能。

よって、光子は偽証している。

そもそも、津田が黙秘を貫く理由は何か?
誰かを庇っているからでしょう。
では、津田が庇うほど大切に思うのは誰か?
それはストーカーの対象である光子でしょう。
つまり、津田はストーカー中に光子の秘密(ゴーグル男である)に気付き、自身が容疑の的となるべくゴーグル男として生活していたと考えられます。

こう考えると、依田の9日にストーカーを見た発言も意味を持ってきます。
9日といえば、光子が久谷に扉の新聞受けを修理するよう要求した日です。
つまり、津田は9日に光子の部屋の新聞受けから中の様子を覗いた際に、光子がゴーグル男となることを知った。
そこで、光子をずっと監視しつつ、自身もゴーグル男として生活することでレッドへリングの役割を担った。

そして、美登里の証言を思い出して下さい。
長い髪の幽霊の後ろにゴーグル男。
長い髪の幽霊こそ光子、そして後ろのゴーグル男は津田。
津田はその日も、光子をストーキングしていたのではないか?

そして、鉢呂屋でふみ子を殺害する光子を目撃した。
その後、実相寺に目撃され逃亡する羽目になった。

では、光子がふみ子を殺害した理由は何か?

ここで、光子が須藤に対し詐欺を働いていたことを思い出して下さい。
おそらく、光子が須藤に贋作の壺を売り付けたものでしょう。

で、贋作といえば、前回に指摘した偽札。
これは例の5千円札が偽札ではないかとのことでした。
根拠は黄色いマーカー。
調べたところ、複写機には防止機能がついており、お札をコピーすると黄色いラインが引かれる機種もあるそうです。
おそらく、例の5千円札は偽札でしょう。

光子は偽札をばれないように煙草屋で使おうとしていたのではないでしょうか?
で、それがふみ子にばれた。
だから、殺害した。
その際に1千万円の貯金に気付き強奪。
ピース缶もその際に持ち去った。
で、久谷に家賃を支払い、実相寺の支援でデビューを図っている。

で、疑問となるのが出題にもある通り「何故、ゴーグルをつけたのか?」。

ここで、本作の舞台設定に注目。
光子が扮したゴーグル男が出没した日はいずれも霧の濃い日でした。

ゴーグルは視界を確保する為に必要なものだったのではないでしょうか?
調べてみたところ、雪や霧の中で視界を確保するには赤や黄色が最適らしい。
凹凸がはっきり見えるとのこと。
これが理由ではなかろうか?

流石にこれではどうかと思うところもあるので、保険をかける意味でもう1つの推理も述べておく。

こちらは、8章で砂越が違和感を持った光子の部屋の扉に注目。
真っ赤に染まっていました。
で、目撃された奇怪なゴーグル男のゴーグルも赤。

ひょっとして光子は赤色を認識できないのではないでしょうか?
だから、ゴーグルが赤く染まっていることに気付かず行動していた。

以上、ゴーグルの謎に対してはこの2つのいずれかでは無いかと考えます。

とりあえず、管理人の推理は以上。
細かい点は前回の批評やこれまでの批評を見て貰えれば分かると思います。

とりあえず、光子犯人説は手堅いかなと思っています。
わざわざ「ゴーグル男」として「男」を強調している点もあの名作と同じく意図的なものを感じますし。
ただ、消去法で久谷が残っているのも気にかかるんだよなぁ。
でも、こちらを犯人にするには描写が薄い筈だし……。

おっと、というわけでまとめをば。

管理人の考える出題に対しての解答は次の通りとなります。

@犯人は榎木光子。
A根拠は左利きであることとピース缶。
B視界確保の為に赤く染めている(あるいは、光子は赤色を認識できない?)。

AとBは800字なのできちんと論述した方が良さそう。

とりあえず、管理人はここまででお手上げです。
これ以上はもう出て来なさそう。
皆さんはこれを叩き台により良い推理を導き出されることを祈ります。

解答期限は2011年8月4日まで。
この推理が正しいかどうかは2011年8月5日を待たねばなりません。
正しいといいんだけど……不安と期待を抱えつつ本放送を待つことにします。

2011年8月5日追記
おそらく真相と思われる記事を追加しました。
興味のある方はどうぞ!!

【早くも真相発覚!?】探偵Xからの挑戦状!夏休み・島田荘司スペシャル「ゴーグル男の怪」推理ネタバレ批評(レビュー)

追記終わり。


参考までに「ゴーグル男の怪」の公式HP上のあらすじとその作者・島田先生のデータをまとめてみたので推理の手掛かりにどうぞ!!

<あらすじ>

夜霧が立ち込める郊外の町。

霧の中から、顔にゴーグルをはめた不気味な男が現れる。レンズからは、爛れたような真っ赤な肌が覗いていた。そして、時代に取り残されたような煙草屋で、老女の死体が発見される。

犯人であるゴーグル男は霧の彼方に消えた。その正体は謎に包まれたまま…。
(公式HPより)


<島田先生データ>

言わずと知れた新本格の祖にして巨匠です。
「御手洗潔シリーズ」や「吉敷シリーズ」で有名。
その作品には衒学的なものが多い。

現在では自身の著作を多数発表される中で、後進育成に励まれており、「福山ミステリー文学賞」や講談社さんの「ベテラン新人プロジェクト」など多くの賞に携わっていらっしゃいます。
興味のある方は御大のお名前で当ブログ内を検索して頂ければ如何に広く活躍していらっしゃるか分かるでしょう。

そんな島田先生の代表作は「占星術殺人事件」。
そう、「金田一少年の事件簿」でトリックが用いられたアレです。
それほどの影響力を持つ方でいらっしゃいます。

作品傾向としては、基本、叙述トリックは使われない方だと思われます。
どちらかといえば、舞台設定を活かしたトリックを得意とされているようなので、今回でいえば「夜霧立ち込める郊外の街」にヒントがあるかも。

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・「探偵Xからの挑戦状!」公式HP(NHKさん)
http://www.nhk.or.jp/tanteix/

◆関連過去記事
【「ゴーグル男の怪」これまでのあらすじ】
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第1回配信分(7月25日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第2回配信分(7月26日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第3回配信分(7月27日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第4回配信分(7月28日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第5回配信分(7月29日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第6回配信分(7月30日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第7回配信分(7月31日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第8回配信分(8月1日配信)ネタバレ批評(レビュー)

【とりあえず犯人断定!?】探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第9回配信分(8月2日配信)ネタバレ批評(レビュー)

【「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」関連過去記事】
「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」あらすじ判明!!

2011年8月5日、「探偵Xからの挑戦状!」がスペシャルで帰って来る!!その名も「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」!!

「探偵Xからの挑戦状!シーズン4」制作か!?島田荘司先生ツイッターから情報が明らかに!!

【「探偵Xからの挑戦状!」シーズン3ネタバレ批評(レビュー)】
探偵Xからの挑戦状!「殺人は難しい」(貫井徳郎著)本放送(4月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「ビスケット」(北村薫著)本放送(4月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「怪盗Xからの挑戦状」(米澤穂信著)本放送(5月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【「探偵Xからの挑戦状!」シーズン2ネタバレ批評(レビュー)】
探偵Xからの挑戦状! メゾン・カサブランカ(解決編) ネタバレ

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」本放送(11月5日)感想

探偵X「殺人トーナメント」最終解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」解決編ネタバレ感想(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」(11月18日)本放送ネタバレ批評(レビュー)

探偵X!「記憶のアリバイ」完全解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」解決篇(11月25日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

・シーズン1より「森江春策の災難」(芦辺拓著)ネタバレ批評(レビュー)です。
「森江春策の災難」(芦辺拓著)

「探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX」です!!
探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX





「綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]」です!!
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]





「安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]」です!!
安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(1) | 探偵Xからの挑戦状! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
問題文を緻密に読まれ、すばらしい推理をされているとおもいます。私も調べてみましたら、老人になると白内障がすすみ、白地に書かれた黄色のものは見えにくくなるそうです。だから老人が店番をしている煙草屋だけで五千円札を使ったのですね。ただどうしてもすっきりしないのは,光子のマンションはどの部屋も同じ作りで同じ色のはずなのに、どうして光子の部屋のドアの裏側だけが赤いのかということです。刑事が光子の部屋でだけそのことに注目したということは、光子の部屋だけがそうなのだということでしょう。郵便受けから津田が中をのぞき、それに気付いた光子がそこに赤い塗料を投げつけた可能性もあるのではないでしょうか。それで津田は目のまわりの塗料がなかなかとれづゴーグルをしていた。光子は汚れたドアをごまかすために全体を赤くしてしまったと。
Posted by ストレンジャー at 2011年08月04日 13:42
すばらしい推理だと思います。

久谷は刑事にタバコをねだるときに右手でタバコのジェスチャーをしているので右利きだと思います。なので久谷も消去法で犯人から外れると思いますよ。

ゴーグル男については髪形の描写から、最初のオリジナルのゴーグル男が津田だと思います。光子の方が模倣して後からゴーグル男に扮したという考えのほうが自然だと思いました。
Posted by 名無し at 2011年08月04日 14:48
誰か解答に至った人がいないかとゴーグル男でググってここに立ち寄ったんですが、

かなり細かく読み解いてる人っているんですねぇ。ピース缶の下りは感心しました。スゴイ。

私も利き手や殺害の状況が女性っぽいところから光子と推定しましたが、あちこちにちりばめられた赤色の謎は解けずです。

ただ、どうもゴーグル男とゴーグル女の二人のゴーグルさんがいるような気がするんですよね。
警察がゴーグル男を拘置してしまったから、最後の事件が起こってしまった・・・みたいな。

赤色の謎は全く持ってはっきり分からないんですが。

レシートだけじゃ部屋の中の物の配置はわかんないんですよね。というわけで、ゴーグル男はどっからか見ていたとおもうのです。

赤色はゴーグル男が部屋を監視するためのタダの迷彩だったりするのかな?と思ってます。


・・・風呂にまでゴーグルで行く必要ないか(笑)
Posted by nobody at 2011年08月04日 19:45
なかなか鋭い推理で毎回感心しながら拝見しております.

ゴーグル男は津田だと思います.
津田は光子のストーカーであり,新聞受けから光子の部屋を除いていたときに赤いスプレーをかけられたのではないかと思います.したがって目の周りだけ赤い.
また,棗田殺害時はゴーグル男に見せかけるための光子の変装だと思われます.

ちなみに詐欺の話については「壺算」という落語のお話があります.須藤が店を経営してるので,壺を売りつけたというよりは釣銭詐欺をしたのではないでしょうか.物語の本筋とは関係ないですが.

長文失礼しました.
Posted by チビ探偵 at 2011年08月04日 21:20
コメントありがとうございます(^O^)/。
管理人の“俺”です!!

Re:ストレンジャーさん

それだ!!
それなら、完全に疑問が氷解です。

「ゴーグル男の赤い目」と「光子の家の赤い扉」。
何か関連がある筈だと、ついつい光子中心に考えてしまいましたが、よくよく考えればストーカーの津田の存在が宙に浮いていました。

津田が光子に新聞受け越しに赤い塗料を投げつけられたからと考えればすっきりします。
津田が光子の部屋の中のインテリアを知っていた理由も同時に解決しますね。
津田は日常的に新聞受けから覗いていたわけですね。

となると、光子が「ゴーグル男」のオリジナルである必要は無くなるわけだ。
その方が上手くまとまりますね。

これで決まりじゃないでしょうか?
スッキリしました〜〜〜!!

Re:名無しさん

久谷の描写が見つかりません……(泣)。
もしよければ、何章にあるかヒントだけでも頂けませんか?

そして、確かに光子では髪型がゴーグル男と合いませんね。
やはり、「津田が塗料を隠す為にゴーグルをしていた説」で決まりですね!!
スッキリです!!

Re:nobodyさん

やっぱり、赤色がポイントに感じますよね(^O^)/。
何かあるんじゃないか、と。
でも、そのポイントが分からない……。
管理人もかなり苦しい説を採用していました。

ところがですよ。
その理由が判明したようなんですよ。

今、コメントで教えて貰ったんですが、「津田が光子宅を新聞受けから覗き塗料を浴びせられた」ようです。
それを隠す為にゴーグルしていたんですね。
これなら、津田が光子宅の内情に詳しかった理由も納得です。

そして、2人のゴーグル男。
管理人はオリジナルが光子だと考えていましたが、オリジナルは上記の理由により津田でほぼ確定とみていいみたいです。

Re:チビ探偵さん

「津田が塗料を隠す為にゴーグルをしていた説」ですね。
やっぱり、これがスッキリしますね!!
決まりだなぁ。

そして、「壺算」。
これでこちらの謎も解けました!!

須藤の病室で落語がかかっていましたし、釣銭詐欺で決まりでしょう。
美登里の「幽霊が5千円か1千円で悩んでいた」というのもこれのことだったんですね!!
つまり、光子は釣銭詐欺の常習者だったとなりそうだなぁ。

これで完全にスッキリです!!


皆さんの推理に比べると、管理人の推理には穴が多過ぎてお恥ずかしい限りです……。
まだスペシャル始まっていませんが、早くも次回の「探偵X」やってくれないかなぁとか思ってしまう。
リベンジの機会が欲しい……。
Posted by 俺 at 2011年08月04日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

推理中
Excerpt:  先日紹介した「探偵Xからの挑戦状」ですが、事前の携帯小説配信が終了し昨日の夜から頭の中はすっかり探偵モードに入っています。今日は木曜で午後から時間が取れますので、夕方6時までの時間もう少し考えて投票..
Weblog: 院長のこぼれ話
Tracked: 2011-08-04 23:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。