2011年08月06日

「探偵Xからの挑戦状!夏休み・島田荘司スペシャル『ゴーグル男の怪』(島田荘司著)真夏のミステリーSP夜霧の街に現れた恐怖の殺人鬼・犯人は誰か謎を解くのはあなた!!」本放送(8月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「探偵Xからの挑戦状!夏休み・島田荘司スペシャル『ゴーグル男の怪』(島田荘司著)真夏のミステリーSP夜霧の街に現れた恐怖の殺人鬼・犯人は誰か謎を解くのはあなた!!」本放送(8月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

「探偵X」史上初のスペシャル番組がいよいよ始まろうとしています。
果たして如何なる結末を迎えるのでしょうか?

では、スタートです!!

◆オープニング

番組はいきなりドラマから開始。
砂越のナレーションで幕を開きました。

で、携帯配信分の1章と2章がプロローグとしてドラマで放送されました。
1章&2章のあらすじと推理はこちら。

・ゴーグル男目撃さる!!殺人事件発生。
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第1回配信分(7月25日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・被害者である鉢呂ふみ子の死にはさまざまな謎が……。
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第2回配信分(7月26日配信)ネタバレ批評(レビュー)

◆ナビゲーターパート1

小林清志さんのナレーションと共にお馴染みの探偵Xと江戸川蘭子が登場。
ドラマ中にすべての手掛かりがあると告げる。
本編再開。

◆ドラマ本編(問題編1)

携帯配信3章以降のエピソードが放送。

<「ゴーグル男の怪」あらすじ>

夜霧が立ち込める郊外の町。

霧の中から、顔にゴーグルをはめた不気味な男が現れる。レンズからは、爛れたような真っ赤な肌が覗いていた。そして、時代に取り残されたような煙草屋で、老女の死体が発見される。

犯人であるゴーグル男は霧の彼方に消えた。その正体は謎に包まれたまま…。
(公式HPより)


第3章から7章までのあらすじと推理へのリンクはこちら。

・実相寺から通報が。ゴーグル男が傷害事件を起こす。
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第3回配信分(7月27日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・久家&依田を聴取。
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第4回配信分(7月28日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・源&須藤を聴取。
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第5回配信分(7月29日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・スーパー社長である棗田へ聴取。
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第6回配信分(7月30日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・ゴーグル男の正体は?
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第7回配信分(7月31日配信)ネタバレ批評(レビュー)

◆ナビゲーターパート2

蘭子の推理によると、ゴーグル男を目撃した人物を除外し残った源と棗田のどちらかが犯人。
そのうち、源はイケメンなので棗田と断定。

探偵Xはゴーグル男の目撃者もなんらかのトリックを使用した可能性がある限り除外できないと反論。
ドラマ再開。

◆ドラマ本編(問題編2)

・ついに光子に聴取を!!
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第8回配信分(8月1日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・ゴーグル男の正体判明!!
【とりあえず犯人断定!?】探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第9回配信分(8月2日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・第2の被害者が……。
【ほどほど推理完了!?】探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第10回配信分(8月3日配信)ネタバレ批評(レビュー)

・こちらは頂いたコメントをまとめたものです。
【早くも真相発覚!?】探偵Xからの挑戦状!夏休み・島田荘司スペシャル「ゴーグル男の怪」推理ネタバレ批評(レビュー)

◆ナビゲーターパート3

ふみ子殺害犯は津田とは別にいた―――探偵Xが蘭子に伝える。

凶器以外から指紋が検出されなかったことから、真犯人は指紋を気遣っていたと推理した探偵Xは、逆に指紋を残していた津田は犯人ではありえないと断定。

カメラへと向き直った探偵X。
「さて、ここまでの手掛かりであなたは犯人を導き出せるでしょうか?」

そして、22時50分……ニュースの為、一旦中断。

◆ニュース

ローカルニュースなので、各地のニュースが放送されました。

◆幕間(22時55分再開)

小林清志さんのナレーション。

容疑者応募数発表。

1位:榎木光子37.8%
2位:源28.3% とのこと。

◆「ゴーグル男の怪」(解答編1)

田無はストーカーである津田がCDまではっきり見ていたことに注目。
さらに、光子の部屋の扉が赤く染まっていたことを重要視する。

そこから、津田が光子宅の新聞受けから室内を覗いていたことに気付く。
つまり、津田はいつも通り新聞受けから光子宅を覗いていた際に光子に発見され、赤い染料をかけられた。
染料はなかなかのかない。
そこで、ゴーグルで顔を隠したのだ。

事件現場に常にゴーグル男こと津田が居たことから、その現場には光子も必ず居た筈だと判断した田無。
だが、津田は光子を庇う。

光子が犯人に違いない。
だが、証拠がない。

そのとき、飲み屋のラジオから流れて来た落語がすべてを変えた。

◆ナビゲーターパート4

蘭子は落語研究会の出身だった。
須藤の証言「ツボ」に注目した蘭子は、これが落語の演目の1つ「壺算」と推理する。

◆「ゴーグル男の怪」(問題編2)

須藤の証言をもとに光子を追い込むべく部屋を訪ねる砂越と田無。

光子は鉢呂屋を含む3軒の煙草屋を相手に両替詐欺をはたらいていたのだ。

まず、「1千円札5枚を5千円札に両替してください」と依頼しておいて、1千円札4枚とライン入り5千円札を渡す。
相手から5千円を受け取ると、「あれ、今渡した中に5千円札が混ざってませんでしたか?」と相手に気付かせる。
この為にラインを引いたのだ。
その後、「そちらに1千円札4枚と5千円が1枚あるのなら、もう1千円加えるので1万円札と両替してください」と依頼。
相手から1万円を受け取ると欺瞞に気付かないことをいいことに5千円詐取していた(最初の5千円分が利益にあっている)。

だが、光子は認めない。

次なる証拠を持ち出す砂越。
ふみ子は左側を殴られ死亡していた。
そして、花瓶が倒れた際に判明したことだが光子は左利きだった。

作中で左利きは、源と棗田のみ。
源は旅行、棗田は2人目の被害者となっており犯人ではない。
久谷も実相寺も右利きなので犯人ではない。
光子しかいないのだ。

だが、光子は否定を続ける。

ここで、最大の決め手が!!
それはピースの缶だった。

光子はふみ子を信用させる為にピースを購入していた。
その後、光子はふみ子を殺害。
ところが、ピース缶を持ち帰ってしまった。
それが光子の室内に残されていたのだ。
ピース缶には製造番号が記載されている。
そこから鉢呂屋のものと分かるのだ。

しかも、光子は煙草を吸わない。
どこから入手したものなのか……鉢呂屋からしかあり得ない。

ここまで、証拠が出揃っているにも関わらず光子は犯行を認めようとしない。

舞台は取り調べ室へと移った。
ここで光子は津田にストーキングされていたことを明かされる。
すべて目撃されていたのだ。

ここまで聞いても光子は微動だにしない。
ただ、「今度、デビューするんです!!」と訴えるばかり……。

そこで、砂越たちはデビューの話が実相寺が光子の気を惹きたいが為の作り話であったことを教える。

これに完全に心を折られた光子は犯行を認める。

事件当日、棗田から手当てを打ち切られた光子は両替詐欺を企んだ。
そこで、鉢呂屋で詐欺を図ったがふみ子に見抜かれこれを殺害。
鉢呂屋の1千万円を奪ったのだった。

1千万円の用途は実相寺に渡すデビューへの資金だったと云う。

棗田を殺害したのは、手当てを弱味に心中を申し込まれた為だった。
デビューを夢見た光子はそれが許せず、噂のゴーグル男に罪を着せる為にこれに変装して犯行を行った。
そのゴーグル男を生み出したのが自分とも知らずに……。

光子は生い立ちが恵まれていなかった。
ピース缶を処分できなかったのは、父親が愛好していた銘柄だった為らしい。
こうして事件は解決した。

光子を騙していた実相寺を殴っていた田無。
実相寺は田無を訴えるつもりらしい。
訴えられる前にもう一発殴っとくか……田無は実相寺のもとへ。

夕焼けが辺りを照らし出していた。

◆ナビゲーターパート5

蘭子の前に現れたゴーグル男、その正体はもちろん探偵X。
探偵Xは嫌がる蘭子を追い回す。
調子づく探偵Xに怒った蘭子のパンチがクリーンヒット!!

ここで「また、来週〜〜〜」と探偵X。
そんな探偵Xに冷ややかな蘭子の声がかけられる。
「特番だから来週は無いよ……」

「えっ……」
動きが止まる探偵X。

◆エピローグ

小林清志さんのナレーション「完全正解は3860人中30人」。
スペシャル「ゴーグル男の怪」―――了。

◆本編の解決編はどうだったのか?

本編もほぼドラマ版と同じ推移。
ただし、光子の生い立ち話は無し。
あくまで、光子自身が悪女として描かれています。

光子の犯行を断定する根拠は。

@利き手
A壺算から両替詐欺
Bピース缶

の3つ。
結局、ピース缶で罪を認める展開でした。

しかも、ゴーグル男こと津田が光子の犯行を目撃したことにより光子を脅迫し結婚を迫っていたことも明らかに。
そこで、困った光子はゴーグル男に罪を着せ、同時に邪魔者を殺害する手段として、ゴーグル男の犯行に見せかけ棗田殺害を実行した。

ただし、このときには既に津田は逮捕されており、そのことがゴーグル男に強固なアリバイを与えることとなってしまったのだった。

で、終わりでした。

◆完全解答及びその条件

@犯人:榎木光子

A根拠:利き手、壺算、ピース缶について記載すること。

Bゴーグル男がゴーグルをしていた理由:額縁を光子が赤く染めていたことを指摘し、津田が新聞受けを覗いた結果、染料をかけられたことを明記。
さらに、コーポ・ヒサヤの他の部屋の扉と光子の部屋の扉の差異にも触れていること。

◆感想

今回、完全解答の条件が厳しくなっていますね。
管理人はかなり外しちゃいました。
ゴーグル男誕生の謎と壺算は教えて貰うまで気付いてなかったし……難しかった気がする。

【早くも真相発覚!?】探偵Xからの挑戦状!夏休み・島田荘司スペシャル「ゴーグル男の怪」推理ネタバレ批評(レビュー)

そんな中、完全解答を達成された30名の方々、おめでとうございます!!
素直に脱帽です。

さて、携帯小説とドラマとでは構成に大きな違いがありました。
個人的にはドラマ版の構成の方が親切だったかな?
手掛かりも多かったし。
詳しくはこの後の「携帯配信版とドラマ版との相違点」を参照されたし。

そんな多くの相違点の中でも、特にゴーグル男誕生のロジック。
伏線がドラマ版では依田の証言も加わってより分かり易くなっていたのが良かった。
もともと、ロジック自体も面白かったので割と好きです。

ドラマを視た限りでは、携帯配信のテキスト側に不足があった印象。
携帯配信用に小説を編集した際にカットした部分があったのでしょうか?

しかし、今更ながらふみ子殺害の犯人が「ゴーグル男」ではないのはちょっとアンフェアかなぁ……。
公式HPの「あらすじ」に「老女の死体を残して、犯人であるゴーグル男が消えた」と明記されているのでかなりの方が戸惑われたのではないでしょうか?
かくいう管理人もその1人です。
まぁ、ゴーグル男の誕生が真犯人の手によるものだったので、これはこれでいいんですけどね。

ただ、利き手の件でも結構恣意的だった気が……。

解答編で、何故か左利きが源と棗田、光子の3人しかいないことになってるのはどうか?
須藤も左利きとして疑わしいし(ふみ子殺害は犯行可能)、久谷の利き手描写は携帯小説にはありませんでした。
当然、ドラマ版はともかく携帯版では久谷も容疑に関わってきそうなものですが……。
どうも、初めから源、棗田、久谷、実相寺ぐらいしか容疑者として考えられていなかったような気がします。
ふみ子の息子・徹も名前だけでしたし。
加藤や林といった捜査員も活躍は無かったし。
登場人物の割には想定された容疑者は少なかったのかもしれませんね。

さらに、棗田が犯人ではない理由が「第2の事件の被害者だから」とされていましたが、第1のふみ子殺害がゴーグル男の犯行ではなかったように、第1と第2が同一犯であると立証されない限り、棗田のアリバイがないと容疑者から外せない気がします。
この点は、携帯版はクリアしており、ドラマ版の弱点だと思いました。

今回、推理を外したことへの負け惜しみはここまでとして。

スペシャルとしては成功だったのではないでしょうか?
全体的に結構、良かった気がします。
中でも、今回秀逸だったのは、ゴーグル男誕生のロジックでしたね。
これには驚かされました。

今回のリベンジの為にも、少しでも早い次シーズンの放送を心待ちにしています。

◆ドラマと原作の相違点はこちら。

・原作では10日としか表示されていなかった事件発生日が、9月10日と判明。

・鉢呂屋など3軒の煙草屋が1つの通りにあり、意外と近かったことが判明。
しかも、その通りの名は「煙草屋横丁」と呼ばれていた。

・砂越らがキャラクターとして背景を語られていた。
それによれば、田無はベテランだが砂越はまだ新人らしい。

・鉢呂徹は翌日ではなく、事件当日10日に事件現場にやって来ていた。

・美登里の「幽霊を見た」証言はなし。

・久谷にもふみ子殺害当日のアリバイを確認。
久谷は「ナイターを視ていた」と証言。

・依田の証言で、9日夜にストーカーが悲鳴を上げたとの発言あり。

・源からの聴取後、ゴーグル男事件は公開捜査されていた。

・10日昼にゴーグル男が食事したのがとんかつ屋に変更。

・ゴーグル男が10日昼に目撃されていたエピソードと須藤&棗田への聴取エピソードの順番が入替。

・砂越たちが光子を訪ねたその当日、光子の部屋には実相寺が隠れていた。

・光子の左利き描写が花瓶を含めて強化。

「ゴーグル男の怪」で、作者・島田先生に興味を持たれた方に向けてデータをまとめてみました。
気になる方は著作を読んでみるといいかも。

<島田先生データ>

言わずと知れた新本格の祖にして巨匠です。
「御手洗潔シリーズ」や「吉敷シリーズ」で有名。
その作品には衒学的なものが多い。

現在では自身の著作を多数発表される中で、後進育成に励まれており、「福山ミステリー文学賞」や講談社さんの「ベテラン新人プロジェクト」など多くの賞に携わっていらっしゃいます。
興味のある方は御大のお名前で当ブログ内を検索して頂ければ如何に広く活躍していらっしゃるか分かるでしょう。

そんな島田先生の代表作は「占星術殺人事件」。
そう、「金田一少年の事件簿」でトリックが用いられたアレです。
それほどの影響力を持つ方でいらっしゃいます。

作品傾向としては、基本、叙述トリックは使われない方だと思われます。
どちらかといえば、舞台設定を活かしたトリックを得意とされているようなので、今回でいえば「夜霧立ち込める郊外の街」にヒントがあるかも。

◆関連外部リンク(外部サイトに繋がります)
・「探偵Xからの挑戦状!」公式HP(NHKさん)
http://www.nhk.or.jp/tanteix/

◆関連過去記事
【「ゴーグル男の怪」これまでのあらすじ】
探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第1回配信分(7月25日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第2回配信分(7月26日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第3回配信分(7月27日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第4回配信分(7月28日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第5回配信分(7月29日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第6回配信分(7月30日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第7回配信分(7月31日配信)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第8回配信分(8月1日配信)ネタバレ批評(レビュー)

【とりあえず犯人断定!?】探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第9回配信分(8月2日配信)ネタバレ批評(レビュー)

【ほどほど推理完了!?】探偵Xからの挑戦状!夏休みスペシャル「ゴーグル男の怪」第10回配信分(8月3日配信)ネタバレ批評(レビュー)

【早くも真相発覚!?】探偵Xからの挑戦状!夏休み・島田荘司スペシャル「ゴーグル男の怪」推理ネタバレ批評(レビュー)

【「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」関連過去記事】
「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」あらすじ判明!!

2011年8月5日、「探偵Xからの挑戦状!」がスペシャルで帰って来る!!その名も「探偵Xからの挑戦状 夏休みスペシャル〜ゴーグル男の怪〜」!!

「探偵Xからの挑戦状!シーズン4」制作か!?島田荘司先生ツイッターから情報が明らかに!!

【「探偵Xからの挑戦状!」シーズン3ネタバレ批評(レビュー)】
探偵Xからの挑戦状!「殺人は難しい」(貫井徳郎著)本放送(4月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「ビスケット」(北村薫著)本放送(4月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「怪盗Xからの挑戦状」(米澤穂信著)本放送(5月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【「探偵Xからの挑戦状!」シーズン2ネタバレ批評(レビュー)】
探偵Xからの挑戦状! メゾン・カサブランカ(解決編) ネタバレ

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」本放送(11月5日)感想

探偵X「殺人トーナメント」最終解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「殺人トーナメント」解決編ネタバレ感想(レビュー)

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」(11月18日)本放送ネタバレ批評(レビュー)

探偵X!「記憶のアリバイ」完全解答への道!!

探偵Xからの挑戦状!「記憶のアリバイ」解決篇(11月25日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

・シーズン1より「森江春策の災難」(芦辺拓著)ネタバレ批評(レビュー)です。
「森江春策の災難」(芦辺拓著)

「探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)」です!!
探偵Xからの挑戦状! season2 (小学館文庫)





「探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX」です!!
探偵Xからの挑戦状! DVD-BOX





「綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]」です!!
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]





「安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]」です!!
安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 探偵Xからの挑戦状! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は今回携帯版テキストの先の読めなさや、どんどん出て来る個性的なキャラクターにあっぷあっぷしてしまい、推理どころではない状態でした。
単に読者としてならとても面白かったんですが。
そんな私なので、管理人様やコメントされた皆様の推理でどんどん正解が見えて来るのが「おぉーすごい!」という感じでした。
確かにドラマの方が、映像の雰囲気で個性的なキャラクターも作品世界の中に溶け込んでいましたし、刑事に感情移入して見ることができましたし、何より利き手の表現など手掛かりがさりげなくたくさん示されていて判りやすかったですね。源の絵筆などは「ずるい!サービスしすぎ!」と思いましたが、あれらを全部文章で書くと煩雑すぎて却っておかしいでしょうし…
今回もとても楽しめた番組でしたので、また企画してくださるといいですね。(個人的にはもうちょっと短いの希望 ^ ^ゞ)
Posted by ペロリ at 2011年08月07日 01:23
Re:ペロリさん

こんばんわ〜〜〜(^O^)/。
管理人の“俺”です!!

ドラマ版「ゴーグル男の怪」は完成度高かったですよね。
携帯配信版とドラマ版の両方を見ると分かり易くて非常に良かったように思います。
ただ、「ゴーグル男の怪」の推理それ自体は難しかった……。

今回の「ゴーグル男の怪」については、全く見当もつかず、恒例の【推理完了宣言!?】が1回も出ずじまいでした……。

今回は、「怪盗Xからの挑戦状」でペロリさんからコメントにて教えて貰ったときと同じく、皆さんから教えて貰ってなんとか最終的な解答に漕ぎつけたような状態だったんですが、これが楽しかった!!

やっぱり、こういった推理物は同好の士で集まってやいのやいの言いながら答えに近付いて行くのが醍醐味なんだなぁ……と感じた次第です。

今回のリベンジしたいという気持ちもありますし、皆さんとまた推理を楽しみたいとの希望もあります。
是非、早々のシーズン4かスペシャル第2弾を期待したいですね。
そして、出来れば全5章くらいのが適量かなぁ(^O^)/。
Posted by 俺 at 2011年08月09日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。