2011年09月05日

湊かなえ先生『贖罪』がドラマ化!!

2010年に著書『告白』の映画化にて日本中に一大旋風を巻き起こした湊かなえ先生。
その第3作目にあたる『贖罪』(東京創元社刊)が、2012年1月にWOWOWにて連続ドラマとなることが判明しました。

『贖罪』については、過去にネタバレ書評(レビュー)ありますね。
この原作通りだとかなり衝撃的な内容になるか?

「贖罪」(湊かなえ著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

実は『贖罪』は古屋兎丸先生により、ほんの少しだけコミック化されていました。

“本の雑誌”こと「ダ・ヴィンチ」にて湊かなえ先生特集が掲載、しかも古屋兎丸先生によるコミック版「贖罪」も!!

ちなみに、ドラマ版の放送枠は連続ドラマW。
ドラマWと言えば、東野圭吾先生『幻夜』や高村薫先生『マークスの山』、宮部みゆき先生『パーフェクト・ブルー』など数々のミステリをドラマ化し、高評価を得ています。
これも期待できそう!?

WOWOW版「マークスの山」、マークス役発表!!

宮部みゆき原作「パーフェクト・ブルー」ドラマ版が劇場公開決定!!

ドラマ版「幻夜」DVDは2011年3月16日発売!!

ちなみにドラマ版『贖罪』の監督・脚本は『トウキョウソナタ』等で世界的にも高く評価されている黒沢清さんが担当されるそうです。

湊かなえ先生作品の映像化と言えば、映画化された『告白』、朝日放送創立60周年記念にて放送予定のスペシャルドラマに続き3作目。

奇しくも著書3作目が映像化作品3作目ともなりそうです。
もっとも、朝日放送のオリジナルドラマの方は、具体的な放送時期など未だ情報が明かされていません。

朝日放送創立60周年記念にて湊かなえ先生スペシャルドラマが放送予定!!

果たしてどうなるのか?
こちらの行方にも注目です!!

そ・し・て、実は湊かなえ先生原作4つ目の映像化作品の情報も……こちらも注目!!

2011年11月7日追記

キャストが判明しました。
麻子役に小泉今日子さん、麻子と関わる4人の少女(女性)役に蒼井優さん、小池栄子さん、安藤サクラさん、池脇千鶴さんだそうです。

公式HPも開設されていますが、そちらを見ると何点か原作との変更点のようなものが。
特に南条が青木に変更されているのは気になります。
それに関連して青木の妻も登場。
刑事の矢部と守屋、麻子の息子・正幸も追加されていますね。
これは、最終話で麻子が何かをやる可能性が出て来たか……ラストを原作と変えて来そうな予感。

◆関連過去記事
「告白」(湊かなえ著、双葉社刊)ネタバレ書評(レビュー)

コミック版「告白」(湊かなえ原作、木村まるみ画、双葉社刊)ネタバレ批評(レビュー)

「少女」(湊かなえ著、早川書房刊)ネタバレ書評(レビュー)

2010年公開ミステリ系映画(「告白」、「悪人」、「インシテミル」)、DVD化続々

ドラマ化される「贖罪 (ミステリ・フロンティア)」です!!
贖罪 (ミステリ・フロンティア)





「連続ドラマW 東野圭吾 幻夜 DVD-BOX」です!!
連続ドラマW 東野圭吾 幻夜 DVD-BOX





「マークスの山 DVDコレクターズ・BOX (3枚組)」です!!
マークスの山 DVDコレクターズ・BOX (3枚組)





「パーフェクト・ブルー [DVD]」です!!
パーフェクト・ブルー [DVD]





「告白 【DVD特別価格版】 [DVD]」です!!
告白 【DVD特別価格版】 [DVD]





「告白 【Blu-ray完全版】」です!!
告白 【Blu-ray完全版】





「告白 【DVD完全版】 [DVD]」です!!
告白 【DVD完全版】 [DVD]






【関連する記事】
posted by 俺 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。