2011年10月22日

本日より「巡・金田一耕助の小径」開催!!

今年もこの季節がやって参りました。
岡山県倉敷市で「巡・金田一耕助の小径」開催です!!

1000人の金田一耕助
「写真は2010年に開催されたイベント“1000人の金田一耕助”の様子」


「巡・金田一耕助の小径」は、金田一耕助生みの親である横溝正史先生が倉敷市に疎開中に同名探偵を生み出したことに由来したもの。
横溝正史先生に関連した場所や、作品に関連する場所を来訪者に向けてアピールします。

例えばこんな感じ。

金田一耕助
「写真はasahi.comさん2010年の記事より」


・「三宅酒店」 金田一ファンのための記念撮影用の立て看板あり。
・「真備ふるさと歴史館」 東京・成城の横溝正史先生宅書斎が再現。
・「横溝正史疎開宅」 疎開中の生活が窺える施設がそのまま残されている―――などなど。

他にもコスプレ姿で練り歩く「1000人の金田一耕助」(2011年10月22日開催)などイベントも盛り沢山。
横溝先生ゆかりの原稿展示も行われ、『空蝉処女』の原稿も展示されるそうです。

ファンにとっては是非知っておきたいことばかり。
興味のある方はチェック!!
ちなみに「巡・金田一耕助の小径」イベントは2012年1月8日まで、参加希望者はお急ぎを!!

◆関連過去記事
2010年、今年の「1000人の金田一耕助」

「巡・金田一耕助の小径(こみち)」開催!!

1000人の金田一耕助登場!!

金田一耕助の故郷・倉敷についてasahi.comさんが触れました!!

「空蝉処女(オトメ) (角川文庫 (5621))」です!!
空蝉処女(オトメ) (角川文庫 (5621))





「金田一耕助のモノローグ (角川文庫)」です!!
金田一耕助のモノローグ (角川文庫)





「横溝正史読本(角川文庫)」です!!
横溝正史読本 (角川文庫)





「金田一耕助の冒険 特別版」です!!
金田一耕助の冒険 特別版





◆作家・横溝正史先生に関連する書籍はこちら。



【関連する記事】
posted by 俺 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。