2011年11月27日

【2011速報】「ミステリが読みたい2012年版」発表!!

「ミステリが読みたい2012年版」が発表されました!!

果たして気になる結果は?

◆「ミステリが読みたい2012年版」(早川書房、ミステリマガジン編集部編 2011年11月25日発売)

注意:各タイトルのリンクは「ネタバレ書評(レビュー)」に繋がっています。

順位国内海外
折れた竜骨二流小説家
メルカトルかく語りき犯罪
開かせていただき光栄ですサトリ
ジェノサイド背後の足音
絆回廊 新宿鮫Xエージェント6
鍵のかかった部屋ブラッド・ブラザー
11 eleven&オーダーメイド殺人クラブ忘れられた花園
なしロードサイド・クロス
ユリゴコロ死刑囚
10爛れた闇の帝国特捜部Q―檻の中の少女―


1位は米澤穂信先生『折れた竜骨』です!!
本作は米澤先生がデビュー前の作品に大幅に手を加えたもの。
ファンタジー世界における本格ミステリに挑戦しています。
2010年12月に刊行された本作がほぼ1年経過しようかというこの時期に1位を奪取致しました。

米澤先生、おめでとうございます!!
ちなみに『折れた竜骨』、他のランキングでも3位以内との情報が……どこまで伸びるかに注目。
2冠の暁には『Another』のように、ぜひアニメ化して欲しいなぁ……。

そして、2位には麻耶雄嵩先生『メルカトルかく語りき』。
著者の誇る“銘(名ではない)探偵”メルカトル鮎が縦横無尽に活躍(暗躍?)する短編集です。
とある企みのもとに組み立てられたシナリオはまさに“怪作”と呼ぶに相応しい出来!!
詳しくはネタバレ書評(レビュー)をどうぞ。

3位には皆川博子先生『開かせていただき光栄です』。
早川書房から出版されている本作ですが、評判イイですね〜〜〜。
イギリスはロンドンの解剖学教室を舞台にしたミステリだとか。
書店で見かけながらも手を出してはいなかったのですが、これを機に読むべきか。

そして、前評判では本命視されていた『ジェノサイド』は4位。
7位には『本日は大安なり』がNHKでドラマ化される辻村深月先生『オーダーメイド殺人クラブ』が。

『本日は大安なり』(辻村深月著、角川書店刊)ネタバレ書評(レビュー)

オーダーメイド殺人クラブ』は「優等生の少女がとある少年に皆の記憶に残る殺しを依頼する」作品。
これだけ聞くと「変則的なボーイ・ミーツ・ガールもの」のように思えますが……果たして。
辻村先生には2012年も注目すべきか。

ちなみに、東野圭吾先生作品では、11位に『麒麟の翼』、20位に『マスカレード・ホテル』がランクイン。『真夏の方程式』はランク外に。
個人的には『マスカレード・ホテル』、『麒麟の翼』、『真夏の方程式』の順だっただけに『麒麟の翼』がトップであることは意外。
麒麟の翼』は2012年に映画公開予定。

13位には深木章子先生『鬼畜の家』がランクイン。
これは第3回「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」受賞作。
家族の構成員がその家族を壊して行く姿を描いた作品です。
個人的には同時受賞した『檻の中の少女』の方を評価してます。

第3回「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」受賞作決まる!!

そして、長らく新作を発表されていなかった城平京先生期待の新作『虚構推理 鋼人七瀬』は15位。
漫画原作で大活躍中の城平先生。
本作も確かに良かったが、『名探偵に薔薇を』を期待していただけにちょっと違ったか。

『名探偵に薔薇を』(城平京著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

今週(2011年5月9日〜15日)読んだ本はこちら。

『虚構推理 鋼人七瀬』については、上記過去記事に感想が書いてあるので興味のある方はどうぞ。

19位には、乾緑郎先生『完全なる首長竜の日』が選ばれました。

海外では『ニ流小説家』が1位。
他のランキングでも1位と専らの噂。

一方、『IN★POCKET』で1位だった『背後の足音』はこちらでは4位。
『エージェント6』(2位→5位)、『ブラッド・ブラザー』(4位→6位)もそれぞれ順位を下げています。
『ミステリが読みたい』1位から3位までが、『IN★POCKET』に無かった作品というのも驚きです。
以前の情報だと『背後の足音』は他ランキングでも1位となっていましたが、これは分からなくなってきたか?

【2011速報】「IN★POCKET 文庫翻訳ミステリー・ベスト10 2011」発表!!

それにしても、去年1位になった綾辻行人先生『Another』も2009年10月と集計期間前半だったし、年をまたぐ前に発売した作品が先行逃げ切りを決めてますね。
これはジンクスが生まれるかも。

◆関連過去記事
2011年ミステリ書籍ランキングまとめ!!

2010年ミステリ書籍ランキングまとめ!!

【速報】「ミステリが読みたい2011年版」発表!!

上記、ランキング中で気になる本がある方はこちら。


「ミステリが読みたい! 2012年版」です!!
ミステリが読みたい! 2012年版





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。